5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【議論】地震雲は地殻活動に影響された雲だった

1 ::04/12/20 23:20:27 ID:OBrybK1K
議論大好きな2ちゃねらーの集うスレ。

名物雲スレ「あれって地震雲?」は生暖かく見守りましょう。

その時がきたら ttp://www.sonotoki.net/

ここに代表的なサイトがあります。

ほかにございましたら、ご紹介の程、宜しくお願いいたします。

注意:連続コピーは議論する人の妨げになりますので厳禁です。







2 :M7.74:04/12/20 23:21:18 ID:R5Iq8Jsa
http://ranobe.com/up/updata/up16038.jpg

         開発事業計画について
開発区域の所在:宝塚市中筋7丁目103番1、103番4、102番
開発区域の面積:1,870.24 m^2
開発区域の用途:飲食店舗  //計画戸数または区画数:1
事業計画概要:建築物の階数:地上1階
          建築物の最高の高さ:6.5m
          建築物の延べ面積:298.54m^2
着手予定日:平成17年1月末ごろ
事業者:住所 大阪市中央区南新町1丁目2番4号
     事業者名 株式会社アクアプラス
            代表取締役 下川直也
以下略


3 :M7.74:04/12/20 23:31:30 ID:sro+LX9c
962 名前:312[] 投稿日:04/12/20 22:50:45 ID:OBrybK1K
師匠に近い方もいらっしゃるようですし

「地震雲は地殻活動に影響された雲だった」

私はオリジナルの画像はだしませんよ。
コピーもしません。それでもよかったら
どうぞ隔離、議論スレへ。

963 名前:M7.74[] 投稿日:04/12/20 23:01:36 ID:mt657vm5
>>312
いや、丸逃げだろ。
磁力線状の雲と吹き飛ばしについての説明を君はしていない。
他サイトの見解でなく、君の見解をここのみんなは聞いているわけだが。

964 名前:M7.74[] 投稿日:04/12/20 23:03:42 ID:mt657vm5
>>962
あのな、人の見解は聞いてないの。
お前の意見を聞いているの。
言っている意味がわかるか?

965 名前:312[] 投稿日:04/12/20 23:03:58 ID:OBrybK1K
サイト主ですが何か?

966 名前:312[] 投稿日:04/12/20 23:06:16 ID:OBrybK1K
このスレでも丁寧に説明しているよ、良く嫁。
教えてクレクレ君。

967 名前:312[] 投稿日:04/12/20 23:08:26 ID:OBrybK1K
さいなら。

968 名前:312[] 投稿日:04/12/20 23:09:21 ID:OBrybK1K
雲スレがアンチの嫌がらせに遭っていたら叉来るからね。

969 名前:312[] 投稿日:04/12/20 23:10:01 ID:OBrybK1K
「地震雲は地殻活動に影響された雲だった」

4 :3の続き:04/12/21 00:48:53 ID:sgqVAg6t
970 名前:M7.74 投稿日:04/12/20 23:10:54 ID:mt657vm5
>>965
じゃあ、お前のサイトを教えろ。もしくは、該当レスをアンカーで示せ。
それができないのなら、もう一度説明しろ。

俺の質問は、君が昨日まで主張していた磁力線説と、
今日になって主張しはじめた同心円状雲説の、
統一的な説明をしろ、というものだ。
過去ログに、的確に答えたレスは皆無だぞ。
ごまかさずに早く答えろ。


971 名前:M7.74 投稿日:04/12/20 23:15:20 ID:mt657vm5
>>967
あのー、また逃亡ですか?
なぜ質問に答えないの?
卑怯者呼ばわりされたくなかったら、早く質問に答えてください。
で、969みたいに説明できもしない結論を勝手に決めつけないでくださいね。
なぜそのような結論に至ったのかを書いてくださいね。


5 ::04/12/21 07:09:33 ID:k6eaVhM3
336 :312 :04/12/08 23:16:30 ID:mP6ry0zq
http://www.geocities.jp/natureland4679/exp/index.html
電磁波同好会。
電磁波ならば説明は可能です。


337 :312 :04/12/08 23:18:34 ID:mP6ry0zq
発生頻度

無感・地殻活動の雲>>>>>>>>>有感地震対応の雲

これははっきりしています。


6 ::04/12/21 07:11:38 ID:k6eaVhM3
348 :312 :04/12/08 23:32:55 ID:mP6ry0zq
対応地震と呼べるものは指向方位の測定データがあるもの。
360°方位ね。
あとは空全体の反応を観ている。
慣れてくれば細かい反応にも敏感になるよ。
私のサイトはこの辺にも力を入れている。


349 :312 :04/12/08 23:34:58 ID:mP6ry0zq
パソコン動かせないおばさんでも役に立つ本を早く仕上げるよ。


7 ::04/12/21 07:13:11 ID:k6eaVhM3
362 :312 :04/12/08 23:52:01 ID:mP6ry0zq
極超長波がかなり遠くまで伝搬している事実と、
本州を越える架橋状帯雲(2震源を結ぶ雲)の出方が一致している
と言いたい。

どこかの師匠が出てきたので寝る!!


363 :M7.74 :04/12/09 00:02:13 ID:slRRaNY9
>>362
極超長波が地震雲を形成する要因なんですね?
波長域をここまで限定しているってことは、あなたの頭の中には
それなりの仮説があるってことですよね?
それを書いては頂けませんか?

それと、2震源を結ぶ雲っていうのは、磁場説の人達が唱えている
のはみた事があるけど、電磁波説ではみたことがないですね。
どのようなメカニズムなのですか?


364 :312 :04/12/09 00:09:08 ID:DeVHOYj6
>>363
波長の限定は危険な考え方だと思う。限定は出来ない。
ただ、極超長波が海域震源のものも捉えたという事実もある。
これも地震雲と同じ。
お金のある人にscanしてもらいたい。


8 ::04/12/21 07:13:56 ID:k6eaVhM3
何ども繰り返す。

地震雲と称される雲だ。

対応地震が来ないこともある、タイムラグの長い前兆で
対応するものが分からなくなることもある。
方位がちゃんと測定されていてのはなしでもネ。

方位のない雲情報はある意味事故品、これは言える。




9 ::04/12/21 07:15:29 ID:k6eaVhM3
380 :312 :04/12/09 12:32:16 ID:XsFwcCOF
気象学の方では、雲の生成に飽和水蒸気と上昇気流が必要という神話が
あったようですが、現在は覆されています。
雲核(凝集核)のあるなし、数の方の重要かもしれないとういことです。
地震雲観測や衛星画像解析をしている皆さんの方が
雲核についてかなり意識しています。
磁気が濃い(地気が濃い)というオカルトちっくな表現はおそらく
帯電による雲核(およびエアロゾル核)の生成という現象だと
考えています。
帯電は石英をつぶれる時のピエゾ効果(これは仮説で良く言われている)や
地電流という考え方もあります。

・・・・・なんて言うのかな、2ちゃんなんかに来ていると、
地震の前兆として電磁波や地電流もまだ受け入れられていないというか、
民間予知家や外国の研究家が手がけていることが
まだオカルト扱いにされたりするのね。


10 :M7.74:04/12/21 07:35:23 ID:k6eaVhM3
http://www.geocities.jp/natureland4679/exp/index.html
電磁波同好会 図15 これが地震雲の出方に似ている。

11 :M7.74:04/12/21 07:38:06 ID:k6eaVhM3
地震雲の同定は360°方位で測定して地図上にラインを引く、
串刺しのように震央がくる。
または衛星画像でラインを伸ばす。
衛星画像なら三角や扇型に放射しているものも同定しやすい。

12 :M7.74:04/12/21 09:23:11 ID:JN8nXJ82
今日は長時間にわたって、外で空を見ることが出来た訳だが
上空に現れた筋状の雲は全部飛行機雲だったよ。

時間をかけて、飛行方向の直角に細い線状に幅を広げていく
様子もよくわかった。上空の北風の影響なのだろう。

ここで、地震雲とか云って騒いでる香具師は、常々空を見上げて
いるのだろうか?

13 :M7.74:04/12/21 12:23:54 ID:yDyu6rrd
>>12

今日は報告が少ないですね。ということはやはり飛行機雲かな?
素人判断ではだめですよ。ともかく画像を見せて下さい。
場所、時間もよろしく。

14 :M7.74:04/12/21 12:28:19 ID:yDyu6rrd
海外の雲某は7月13日の新潟中越の前兆画像保有していた。

http://quake.exit.com/images_2004_4.htm 

http://quake.exit.com/images2004b/200407130000jJapan6.9CB.jpg



15 :M7.74:04/12/21 12:44:34 ID:JN8nXJ82
>>14
その7月13日の雲の画像は新潟・福島豪雨をもたらした
梅雨前線に伴う雲なんだけど、中越地震とどう関係があるの?

7月13日の天気図
http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary/200407/20040713.php3

海外の雲某とやらは、その画像を中越地震後に過去にさかのぼり
探しまくって、引っ張り出してきただけなの知ってる?


16 :M7.74:04/12/21 15:29:25 ID:WQhWzb9c

このスレは重複スレです。

議論ならこのスレでどうぞ。
【肯定派?】あれって地震雲だよね?16【否定派?】
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1100605081/l50

議論無しで画像を貼るだけならこちら。
【場所方角】あれって地震雲だよね?14【画像を】
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1099208252/l50

====== 終了 ======
 


17 :M7.74:04/12/21 16:29:21 ID:9Ki89IZz
>>5
日本では毎日無感地震が起きているから、晴れた日はなくなりますね。

>>6
磁力線に沿った方位性のある雲については、
昨日312が突然、そんなの観察できねーよ、といい始めました。
そして、今度は同心円状の雲を主張しはじめました。

>>7
前言をあっさり翻す、312の脈絡のなさがでているレスですね。

18 :M7.74:04/12/21 16:37:12 ID:9Ki89IZz
>>9
磁場、電場(帯電)、電磁波と一つのレスに様々な説を平気で取り入れてしまう、
312のバカさ加減を表していますね。
せめて、自分の脳内ぐらいは統一してほしい。
ちなみに、地電流や電磁波の測定をしている「まともな」学者はたくさんいます。

>>10
そのような雲の実例を示してほしいですね。
もちろん、三次元で把握した雲の形と、電磁波測定との結果をリンクさせたものをね。

>>11
そのような観測方法をとるより所となる理論を示してほしいですね。

19 :M7.74:04/12/21 16:46:57 ID:hIAXKoDd
今 宇都宮市上空に横一直線の雲発生中 北東から南西に5〜6キロはありそう。夕焼けきれい 快晴 南にも大きくはないが2本ほどみえる。

20 :M7.74:04/12/21 16:47:05 ID:9Ki89IZz
さて、312氏には、圧電効果、地電流、電磁波、磁場、電場、雲核、エアロゾル、
という単語を使って、彼の説を統一的に説明してほしいですね。

いつも、単語の羅列や個別の現象の説明だけで終わり、
統一的な説明をしたことが一度もありませんよね。

またいつものように、サイトへのリンクとか、
相手を勉強不足とバカにしてお茶を濁すことはやめて下さいね。
312の脳内の考えは312しかわからない。
つまり、312が説明する他ないですから。

21 :M7.74:04/12/21 18:17:21 ID:9Ki89IZz
>>989
あのー、意味のある反論をして頂けませんか?
いつものようにとぼけたレスしか帰ってきていませんが。

ところで、312や君の脳内にある考えを、最近の小学生はわかるんですね。
最近は、テレパシー能力を持った小学生が多いんですね。


22 :M7.74:04/12/21 18:37:21 ID:7CZOQ1x8
>>19
宇都宮某いたー。
宇都宮周辺にはには玄人クラス4名以上います。

23 :M7.74:04/12/21 18:39:18 ID:7CZOQ1x8
雲玄人の産地
◎愛知、神奈川、静岡、北海道・・・・・。

24 :21:04/12/21 18:41:20 ID:9Ki89IZz
微妙にゴバクしたけど、まあいいや。

25 :M7.74:04/12/21 18:41:24 ID:7CZOQ1x8
有名な豊橋の玄人は新潟の高温や集中豪雨に
震災を予想していたね。かの有名な板の衛星画像の名人。


14 名前:M7.74 :04/12/21 12:28:19 ID:yDyu6rrd
海外の雲某は7月13日の新潟中越の前兆画像保有していた。

http://quake.exit.com/images_2004_4.htm 

http://quake.exit.com/images2004b/200407130000jJapan6.9CB.jpg




15 名前:M7.74 :04/12/21 12:44:34 ID:JN8nXJ82
>>14
その7月13日の雲の画像は新潟・福島豪雨をもたらした
梅雨前線に伴う雲なんだけど、中越地震とどう関係があるの?

7月13日の天気図
http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary/200407/20040713.php3

海外の雲某とやらは、その画像を中越地震後に過去にさかのぼり
探しまくって、引っ張り出してきただけなの知ってる?


26 :M7.74:04/12/21 18:44:53 ID:7CZOQ1x8
>その画像を中越地震後に過去にさかのぼり
>探しまくって、引っ張り出してきただけなの知ってる?

予知という呪縛からのがれられないと現象を見逃すよ。
後だしでも充分じゃん。
前線が地殻活動に影響されると主張する雲房おおいぞ。



27 :M7.74:04/12/21 18:55:20 ID:7CZOQ1x8
http://www.tenki.jp/him/2t010.html
tenki.Jpでごめん、貸し画像、今日活発なのはどーこだ?

28 :M7.74:04/12/21 19:42:04 ID:z4fZ6oRX
>>26
主張するだけならば、馬鹿や屑にもできる。
論拠を出せ。

29 :M7.74:04/12/21 19:45:28 ID:7CZOQ1x8
>>28
断層状雲?か前線の雲か?で議論していて、
前線の方位の先で地震が起きたこと多々あり。

30 :M7.74:04/12/21 19:49:58 ID:7CZOQ1x8
典型的なのは10月16日のはでーな2分断層状雲。
あれが前線ですか・・・・・ちょっと理解不能。
前線でしょうけど・・・・長野のライブカメラはプロペラのように
回っていたのを撮らえていたよ。


31 :M7.74:04/12/21 20:00:27 ID:9Ki89IZz
プロペラのように回っていたとは、すごいな。
地震雲は動かないんじゃなかった?
どういう理屈で回るの?

まさか、電磁波が進むと磁場はらせん状にできるからとかw
というのは冗談として、なぜ回るのか教えて下さい。

32 : ◆H5AxSqu/F2 :04/12/21 20:45:40 ID:sgqVAg6t
>>30
あの、きちんと写真を示していただきたいのですが。


33 :M7.74:04/12/21 20:53:38 ID:K8ATzD95
>>26
>>15のレスを認めず
>前線が地殻活動に影響されると主張する雲房おおいぞ。
だってか?

もしそうなら、毎年、梅雨前線や秋雨前線が日本の上に停滞するから
それに対応して日本の各地で大地震が起こらないといけなくなるぞ。

発言する度に、矛盾が生まれ、墓穴を掘ってる事に早く気づけ!
だから雲信者は信用してもらえないし、電波君扱いなんだよ。






34 :M7.74:04/12/21 21:03:35 ID:7CZOQ1x8
http://nagano-city.ddo.jp/past2.pl?year=2004&month=10&day=16&hour=16

TVでも紹介された善光寺ライブ。

35 :M7.74:04/12/21 23:42:56 ID:RRkBScgu
地震雲信者が秒殺される、こんなやりとりが有りました。


14 名前: M7.74 投稿日: 04/12/21 12:28:19 ID:yDyu6rrd
海外の雲某は7月13日の新潟中越の前兆画像保有していた。

http://quake.exit.com/images_2004_4.htm 
http://quake.exit.com/images2004b/200407130000jJapan6.9CB.jpg


15 名前: M7.74 [sage] 投稿日: 04/12/21 12:44:34 ID:JN8nXJ82
>>14
その7月13日の雲の画像は新潟・福島豪雨をもたらした
梅雨前線に伴う雲なんだけど、中越地震とどう関係があるの?

7月13日の天気図
http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary/200407/20040713.php3

海外の雲某とやらは、その画像を中越地震後に過去にさかのぼり
探しまくって、引っ張り出してきただけなの知ってる?

36 :M7.74:04/12/22 07:37:37 ID:34gcGbIe
>>35
あのさあ、また出てきたね、連コピ某
繰り返し貼るんじゃなくてね、話の流れの中で反論してほすいわけ。
専門的、科学的にね。
善光寺なんかTVで世間に紹介されてしまったんだから
それに対する反論、疑問よろしくネ。

まして他のスレにも貼る意味ないと思うけど。
予想、こいつは本当の能無しだから、同じネタであと30回貼るよ。
過去のスレからもコピーして貼り続けるんだろうな。
解放君がでてくる度に肯定波が元気になってしまった事実があるんだよ。
君のやり方は無能丸出しだから、否定派にも迷惑がかるよ。

37 :M7.74:04/12/22 07:39:33 ID:34gcGbIe
海外の話は後だしと知っていて貼っているのね。
豊橋の玄人をどう思うよ。

38 :M7.74:04/12/22 07:44:25 ID:ijUwysOB
>>36
つまり話ができない訳だ。
敗北宣言か?

39 :M7.74:04/12/22 07:51:24 ID:3IZaCB9d
今日の雲はなんかあやしい

40 :M7.74:04/12/22 08:17:57 ID:CGDITmgg
そもそも規格起因性の雲の”地殻”って何だろ。地形のことならまだ納得できるんだけどな。

41 :M7.74:04/12/22 08:22:07 ID:NWielLiP
おはようございます。

善光寺ライブ、プロペラのように回るってのは興味深い解釈です。
回るということは中心があるんですよね。
その場所が震源or地殻活動の中心になっていたと考えられるのでしょうか。
もしかしてそれが新潟中越地方なんでしょうか。

ついでに16時台ではなく、14時台の雲はどのような解釈でしょうか。

教えて君で申し訳ないです。

42 :M7.74:04/12/22 08:42:20 ID:wTKFHijB
今の雲行きだと今晩〜明後日くらいででかいのくるだろうな

43 :M7.74:04/12/22 11:09:19 ID:R+XCTm1H
>>36
反論って、反対する元になる「論」になるものがないぞ。
まず、君が地震と関係があるという論を提起しないとね。
テレビに紹介されたが論拠になるとは思えない。

>>40
それは312氏が勝手に作った造語。
前スレで何度も言葉を作るなら、きちんと定義しろ、と言われているのに、
相変わらず定義が曖昧なまま使い続けている。
こういう言葉を使えばもっともらしく聞こえるし、
定義をしないほうが、曖昧な議論ができるから、使っているんだろうね。

44 :M7.74:04/12/22 12:34:07 ID:hz0zzFQl
>>41
>回るということは中心があるんですよね。
>その場所が震源or地殻活動の中心になっていたと考えられるのでしょうか。
>もしかしてそれが新潟中越地方なんでしょうか。

大体そのよう解釈です。しかし10月16日の雲は
新潟の影響を受けつつも、進行方位的には別の場所という可能性もあります。
>>1から入ってクリスタルというページの画像掲示板の過去ログ
に詳しく議論されています。

45 :M7.74:04/12/22 12:40:07 ID:hz0zzFQl
前線が地殻の影響を受けている可能性がある、しかし全部が全部と言い切る
には早いと思われます。

衛星画像では雲の高低差や収束の情報がいまいち分からないのですが、
善光寺ライブや宏観観測者やの手により、映し出された雲は
時間とともに雲底を上げ、何かに支配されるように動いていたわけです。

地震雲は動かない:
これは風に対して動かないとしているもので、地殻からの電磁波かなにか
の影響で、素早く形や位置を変えているのです。



46 :M7.74:04/12/22 12:45:11 ID:hz0zzFQl
参考資料。
http://nagano-city.ddo.jp/past2.pl?year=2004&month=10&day=16&hour=16

そうそう、午前中の雲について説明せねば。
かなり長い時間、低めの2分状雲が停滞していました。
シャープさはあるものの、雲量が多めであったので、
どの写真も鮮明な感じではないですね。
この雲が午後15時ぐらいから急に高くなりアーチ状になりました。
>>1 同じく栃木の方の過去画像集に写真があります。


47 :M7.74:04/12/22 12:46:52 ID:hz0zzFQl
午後15時→午後16時台以降です。

48 :M7.74:04/12/22 15:02:11 ID:Kpi9Pp0w
>>45
説明ありがとうございます。
天気図から考えて、通常の気象現象との違いはどこになるのでしょうか。

それから、震源域には台風が通らないなどの説がありますが、
そういった現象と地震雲の関連はどのようにお考えでしょうか。

何度も質問をして迷惑かもしれませんがよろしくお願いします。


49 :M7.74:04/12/22 19:25:35 ID:4Cv8P62R
>>48
>天気図から考えて、通常の気象現象との違いはどこになるのでしょうか。
一言で言えば気圧配置による気流だけでは物理的に説明不可能な雲とも
言いましょうか、しかし以外にもありふれているんです。
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2003/12/09/jp.03120909.jpg
宏観観測を長く続けていらっしゃる方々は皆、普段から雲や気象が
地殻活動に影響されていると主張されています。

たとえば本日の衛星画像(高知大可視)
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/22/jp.04122212.jpg
中部地方に吹き飛ばしと言う現象があり、そこから沿うように
断線現象があります。今日は季節風が強めであるため
このような物理的に不自然な雲の形状を気流だけで説明するのは
不可能です。
もしロムされている方からご指摘があれば幸いです。

>それから、震源域には台風が通らないなどの説がありますが、
>そういった現象と地震雲の関連はどのようにお考えでしょうか
難しい問題です。地震雲の開祖様はすでに気が付いていたようですが、
現在の気象学の範囲ではまず妄想と言われかねないです。
気象予報がこの仮説を無視し、コンピューターによる
計算による予測を始めてしまったことはもしかしたら・・・・大変なことになります。
私はアカデミーの科学的検証を支持する立場ではありますが、
もしかしたらの落とし穴の可能性も否定できないです。

今のところ、妄想の検証の立場でいます。



50 :M7.74:04/12/22 19:32:11 ID:4Cv8P62R
地殻起因の雲のサンプル(2ch画像掲示板より)
http://2ch.skr.jp/imgboard_aozora/img-box/img20041127204311.jpg
http://2ch.skr.jp/imgboard_aozora/img-box/img20041126233909.jpg
鱗雲です。秋の雲でしょうか?出る日と出ない日また地域は限られています。
参考KS氏掲示板>>1
http://2ch.skr.jp/imgboard_aozora/img-box/img20041113071159.jpg
以外や以外こういうものも地殻起因です。この雲の高度はビルにかかるぐらい
これでは「高層天気図は?」という反論は通用しなくなります。
http://2ch.skr.jp/imgboard_aozora/img-box/img20041031090218.jpg

51 :M7.74:04/12/22 19:33:40 ID:4Cv8P62R
修正

意外や意外こういうものも地殻起因です。この雲の高度はビルにかかるぐらい
これでは「高層天気図は?」という反論は通用しなくなります。 ↓
http://2ch.skr.jp/imgboard_aozora/img-box/img20041031090218.jpg

52 :M7.74:04/12/22 20:14:03 ID:4Cv8P62R
>>48
はっきりと分かるものを探しておりました。若狭湾に同心円状の穴です。
このようなものを観てしまうと台風の進路が地殻活動に支配されていても
しゃーないかな?という気分になりますね。
高知大可視画像。
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/09/14/jp.04091414.jpg

53 :M7.74:04/12/23 00:54:17 ID:rB7TQk5r
>>52
気圧配置とかは全く無視して、地震に結び付けてしまうのかよ。

9月14日の天気図
http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary/200409/20040914.php3
9月15日の天気図
http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary/200409/20040915.php3

54 :M7.74:04/12/23 01:45:12 ID:rB7TQk5r
>>49
冬型の気圧配置になれば日本海側で雪、太平洋側で晴れになるから
今日みたいな雲は、何回も現れるぞ。
ちょっとは気象の事を勉強してから、地殻起因性の雲だとかやらを研究した
ほうがいいんじゃない?
だいたい、真面目に質問してる人に対して、間違った事を教えるのは失礼だわ。
このままじゃ、あんたの言ってる事はボロボロにされるよ。

昨日と良く似た気圧配置の日の衛星画像(ほんの一例だけど)と見比べて見るといい。

昨日12月22日の天気図
http://www.tenki.jp/tkz/tkz5.html
昨日の衛星画像(高知大可視)
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/22/jp.04122212.jpg

2003年12月26日の衛星画像(高知大可視)
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/gms.fe-vis/2003/12/26/fv.03122609.jpg
2003年12月30日の衛星画像(高知大可視)
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/gms.fe-vis/2003/12/30/fv.03123009.jpg
2004年1月15日の衛星画像(高知大可視)
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/gms.fe-vis/2004/01/15/fv.04011509.jpg
2004年1月25日の衛星画像(高知大可視)
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/gms.fe-vis/2004/01/25/fv.04012509.jpg
2004年2月16日の衛星画像(高知大可視)
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/gms.fe-vis/2004/02/16/fv.04021610.jpg
2004年3月7日の衛星画像(高知大可視)
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/gms.fe-vis/2004/03/07/fv.04030709.jpg

55 :M7.74:04/12/23 01:51:26 ID:rB7TQk5r
>>50>>51
高度数百メートルの雲から1万メートル近くの雲まで全部ひっくるめて地殻起因の雲かよ?
地震と関連があると思うのなら、どのような地震に対応するのか、少しは分類してみたらどうなんだ?

「私はこう思う」でいいから。


56 :M7.74:04/12/23 07:43:52 ID:axUbylyq
>>54
気圧配置には気をつけていますし、地震が起こりやすい福島茨城沖ー
中央構造線〜紀伊半島の雲は良くでますよ。
教科書にもそのように書いてありました。
このコースだとおおよそ山脈の形と重なりますね。
しかし、昨日のものは丁度シャープさが全然ちがうでしょう。
山脈の形がちがいますが・・・。
気圧差でこのようなシャープなものが出来ます?
こんどはラインでないものを探してきます。
細かいところなもっと指摘するところはありますがワザワザ
大きなものを抽出してきたのです。
http://ime.nu/weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/22/jp.04122212.jpg

ずっと観ていないと分かりませんが、これから大きな地震の可能性の
ある地点は絞られてきています。
大き目の吹き飛ばしは何重にも重なっていることが多く
エッジの丸みだけで判断するしかないですね。
しかし、房総や東海、若狭湾等々皆すでにいろいろなところで
指摘されている地点なのです。

>高度数百メートルの雲から1万メートル近くの雲まで全部ひっくるめて地殻起因の雲かよ?

地殻起因にはおそらく高低の差はないと思われます。
地震と関連のないものが殆どです。




57 :M7.74:04/12/23 07:54:09 ID:axUbylyq
http://ime.nu/ime.nu/weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/22/jp.04122212.jpg
もう一度、>>54様に質問
切れ目に下にも雲の切れ目があり、東北の太平洋沖あたり
おおよそ東北東―西南西方向に空白域の帯の様に見えますが気象学的明快
に説明していただけないでしょうかね。

お勉強のためですお願いします。

58 :M7.74:04/12/23 08:10:02 ID:xS2Sqds8
901 名前:312[] 投稿日:04/12/19 23:11:36 ID:aPVlpmpw
茨城沖―若狭湾(未) 架橋。

で、若狭湾(未)ってのはいつ起きるんですかい?
もう一週間になるのだが?
下記の地震と同じくらいなんだろ?
大変だな。



889 名前:312[sage] 投稿日:04/12/19 22:42:11 ID:aPVlpmpw
17日に若狭湾付近から東西に出ていた雲のうち、最も北よりもの
該当でしょう。

報発表時刻 2004年12月19日 14時33分
発生時刻 2004年12月19日 14時23分ごろ
震源地 茨城県沖
緯度 北緯36.4度
経度 東経141.6度
深さ 30km

59 :48:04/12/23 08:19:16 ID:EgzuWHRY
色々と画像を出していただいての説明ありがとうございます。

>>49
気圧配置や気流では説明できない雲の形状とおっしゃっていますが、
雲の発生そのものが説明できないものもあるのでしょうか。
今年は天気予報がやけに外れていた印象があるのですが、もしかして
なんて考えてしまいました。

>>56
確かに中央構造線に沿う形で気象が変わることが多いと思います。
地形が要因だという考えが一般的ですね。
一般論では考えられていないものに地震予知の可能性があるということかもしれません。

また質問で申し訳ないですが、2点ほど。
吹き飛ばし現象と地震雲、相反する現象ですが、
メカニズム的にどのような違いが有るとお考えでしょうか。

中央構造線とのお話が出ましたが、日本付近のプレート構造と
相関が見られるような画像があればご紹介いただきたいのですが。
お住まいの地域の影響もあるのかもしれませんが、
南西諸島も比較的地震の多いところです。
そちらの画像も見て見たいなと思ったので。


60 :M7.74:04/12/23 19:53:03 ID:KO0IlRW3
断層状雲12月23日 宇都宮市内
http://2ch.skr.jp/imgboard_aozora/img-box/img20041223195020.jpg

南関東にあるものと思われます。
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/23/jp.04122309.jpg

61 :M7.74:04/12/23 22:12:39 ID:6hV56BRK
雲の立体構造を解明しないと意味ないんじゃないか?

62 :M7.74:04/12/23 23:18:32 ID:vBqQx0KZ
>>60
その断層状雲とかが出現したのが、中央構造線沿いで、怪しいと思うのは
わかるような気がするけど、オホーツク海にある低気圧にから伸びる
弱い2次前線の雲だろ。
前後の天気図や衛星画像を見れ。

23日6時天気図
http://www.tenki.jp/tkz/tkz6.html
23日9時天気図
http://www.tenki.jp/tkz/tkz5.html

12月23日8時(衛星可視画像)
http://www.tenki.jp/him/11t010.html
12月23日9時(衛星可視画像)
http://www.tenki.jp/him/10t010.html
12月23日10時(衛星可視画像)
http://www.tenki.jp/him/9t010.html
12月23日11時(衛星可視画像)
http://www.tenki.jp/him/8t010.html

63 :M7.74:04/12/23 23:26:30 ID:KO0IlRW3
>弱い2次前線の雲だろ。

はあ、2次前線ですか・・・あまり聞きなれない言葉ですねえ。


64 :M7.74:04/12/23 23:29:53 ID:KO0IlRW3
ジェット気流の2次循環と言う言葉もアンチさんはつかいますね。

はあ?

65 :M7.74:04/12/24 00:27:41 ID:vuxs14aU
雲厨はどうして勉強もせず、地震雲だって騒ぐのかな?
>>62に同意。>>60は普通の雲じゃないか。
>>63>>64「はあ」って、ネット使えるなら検索ぐらいできるだろ。
どうして初歩的な勉強もせず・・・(略)

66 :M7.74:04/12/24 08:26:35 ID:iCEUQ9rx
>>65
こういうのが一番たちが悪い。

67 :1:04/12/24 12:56:23 ID:jtxfad7R
>>56(48)様

>>49
>気圧配置や気流では説明できない雲の形状とおっしゃっていますが、
>雲の発生そのものが説明できないものもあるのでしょうか。
>今年は天気予報がやけに外れていた印象があるのですが、もしかして
>なんて考えてしまいました。

今年は台風一過でも空がすっきりしないと言われ続けています。
宏観系サイト住人の言うところの地気が濃い状況だと思われます。
地殻活動による帯電エアロゾルの増加、気圧や気温では理解できない部分に
雲核(帯電エアロゾル)の存在があり、それに伴う気象攪乱と考えています。
また下記吹き飛ばしの大きな同心円に覆われると晴れて暖かくなります。


台風がたくさん来て、進路に異常が多かったことなども
今年は地殻活動が活発になりこれらに支配される機会が多かったことから
推察すれば、説明ができるかもしれないと考えています。

ただし、現在の気象学では現象の多くが取り扱われていないため、
宏観系住人の妄想として、お聞きくださればありがたいです。

>また質問で申し訳ないですが、2点ほど。
>吹き飛ばし現象と地震雲、相反する現象ですが、
>メカニズム的にどのような違いが有るとお考えでしょうか。

吹き飛ばし現象は地温、海域温が高いことによる雲の消失が
円状にあらわれたものだと考えています。
地震雲は電磁波か磁力線による雲の整列または新たな雲核生成による
直線状の雲と考えております。吹き飛ばし、地震雲の混合と考えられる
画像も多々あります。

>中央構造線とのお話が出ましたが、日本付近のプレート構造と
>相関が見られるような画像があればご紹介いただきたいのですが。

探しています。

>お住まいの地域の影響もあるのかもしれませんが、
>南西諸島も比較的地震の多いところです。
>そちらの画像も見て見たいなと思ったので。
天気今月の衛星画像3ぺーじ目、ちょっと気になります。

ttp://221.243.18.148/tenki/pdf/51_06/p022_024.pdf

68 :M7.74:04/12/24 13:24:46 ID:Wh6Rn/r6
信者の発する電波が強烈すぎて、ついに誰も突っ込めなくなったようだ。

69 :M7.74:04/12/24 13:40:25 ID:Wh6Rn/r6
何度指摘されても、相変わらず、熱、電磁波、磁力線と、3つの説を融合させちまってるねw

俺の知る限り、このような複雑な仮説をとるのは312氏だけだな。
相変わらず、磁場ではなく磁力線という用語を使っているしな。

早く、熱、電磁波、磁力線を融合させた統一的な理論を書いて下さいな。

70 :M7.74:04/12/24 23:39:54 ID:pQ4vHFbo
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/23/jp.04122314.jpg
伊豆からの噴出しとそれに伴う大きな吹き飛ばし(関東一円の大きな穴)
23日 高知大可視画像

今日はものすごく大きな吹き出しとなりました。
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/24/jp.04122414.jpg
24日 高知大可視

71 :M7.74:04/12/25 00:18:51 ID:rFsrFxN5
吹き出しと吹き飛ばし?
なぜそういうことが起こるのか説明してくれない?

72 :M7.74:04/12/25 00:23:08 ID:LrZToGqC
>>70
あいよ。間違っていたならごめんあくまでも私の推論。
噴出し:地殻からの雲核物質の噴出。
吹き飛ばし:地温や海域温もしくは地上の気相までまるごと
丸ごと温める地殻活動の存在(熱源になる電磁波発生)

73 :M7.74:04/12/25 00:24:18 ID:LrZToGqC
修正

>>70
あいよ。間違っていたならごめんあくまでも私の推論。
噴出し:地殻からの雲核物質の噴出。
吹き飛ばし:地温や海域温もしくは地上の気相まで
丸ごと温める地殻活動の存在(熱源になる電磁波発生)


74 :M7.74:04/12/25 01:05:25 ID:A1L2yqWW
>>70
あんた懲りないね。気象条件は全く無視か?前後の衛星画像とか天気図をナゼ見ない?
あんたがココに書けば書くほど、地震雲について疑問を持つ人が多くなるし、墓穴を掘ってるぞ。

>伊豆からの噴出し
とやらは寒気が日本海から太平洋側へ貫けたために起こったんだよ。
↓の9時の画像では豊後水道、紀伊水道、伊勢湾などにも同様の雲が写ってるだろ。
伊豆で発生した雲は日本海→諏訪→甲府盆地→南アルプスの東側と富士山の間の低地や
谷筋を抜けてきた寒気が海上にでて発生した雲。

12月23日9時(高知大可視画像)
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/gms.fe-vis/2004/12/23/fv.04122309.jpg

>大きな吹き飛ばし(関東一円の大きな穴)
とやらは冬型の気圧配置になれば日本海側で雪関東平野で乾燥した晴れの天気に
なるのは当たり前だろ。

>今日はものすごく大きな吹き出しとなりました。
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/24/jp.04122414.jpg
>24日 高知大可視
15時の天気図を見てみると関東の沖で等圧線がくの字型に曲がってるだろ。

24日15時の天気図
http://www.tenki.jp/tkz/tkz4.html



75 :M7.74:04/12/25 01:24:03 ID:A1L2yqWW
>>73
>噴出し:地殻からの雲核物質の噴出。
雲核物質とやらが何なのかは知らんが、噴出地点上にある物や生物はどうなるんだ?

>吹き飛ばし:地温や海域温もしくは地上の気相まで
>丸ごと温める地殻活動の存在(熱源になる電磁波発生)
あんたが>>70で示した画像
>今日はものすごく大きな吹き出しとなりました。
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/24/jp.04122414.jpg

中部地方から関東平野一帯の「地温や海域温もしくは地上の気相まで
丸ごと温める地殻活動」が起こっているとするなら、大地震が発生するエネルギー
よりも大きくならないか?
どなたか、マグニチュードでの換算希望。



76 :75:04/12/25 01:30:14 ID:A1L2yqWW
訂正
>>75のリンクの画像を貼り間違えました。

>>73
>噴出し:地殻からの雲核物質の噴出。
雲核物質とやらが何なのかは知らんが、噴出地点上にある物や生物はどうなるんだ?

>吹き飛ばし:地温や海域温もしくは地上の気相まで
>丸ごと温める地殻活動の存在(熱源になる電磁波発生)
あんたが>>70で示した画像
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/23/jp.04122314.jpg
>伊豆からの噴出しとそれに伴う大きな吹き飛ばし(関東一円の大きな穴)

中部地方から関東平野一帯の「地温や海域温もしくは地上の気相まで
丸ごと温める地殻活動」が起こっているとするなら、大地震が発生するエネルギー
よりも大きくならないか?
どなたか、マグニチュードでの換算希望。



77 :M7.74:04/12/25 01:58:18 ID:bdiB77g5
>>69
 このスレッドを立ち上げたのは312のばか。
 yahooの地球科学カテのmadam_kei2004。「地震雲は存在する?科学的に考えてみよう。」
と「地震曇は存在する!科学的に説明する」で電波吐きまくり。

 HPは
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=060222
 荒らしてやって下さい

78 :M7.74:04/12/25 03:03:53 ID:rFsrFxN5
雲核物質ってなんだよ。
震源から割れ目でも伝って地上に吹き出るの?
温泉街みたいに、地面から吹き出てるの?

で、電磁波が熱源ですと?すごい説がまたでてきたな。
まず、電磁波は何を暖める熱源なんでしょう?
地面?大気?
それによって、その電磁波の波長はかなり絞れますね。
また、かなりの強度の電磁波なんでしょう。
その電磁波を直接観測すれば?

ところで、その電磁波はどこでどのように発生するの?
まさか、震源から地表まで電磁波が直接的に伝わっていきます、
なんてアホな主張はしないよな?


79 :M7.74:04/12/25 08:09:24 ID:1qGlQXa3
58 名前:M7.74[] 投稿日:04/12/23 08:10:02 ID:xS2Sqds8
901 名前:312[] 投稿日:04/12/19 23:11:36 ID:aPVlpmpw
茨城沖―若狭湾(未) 架橋。

で、若狭湾(未)ってのはいつ起きるんですかい?
もう発生から8日間になるのだが?
下記の地震と同じくらいなんだろ?
大変だな。



889 名前:312[sage] 投稿日:04/12/19 22:42:11 ID:aPVlpmpw
17日に若狭湾付近から東西に出ていた雲のうち、最も北よりもの
該当でしょう。

報発表時刻 2004年12月19日 14時33分
発生時刻 2004年12月19日 14時23分ごろ
震源地 茨城県沖
緯度 北緯36.4度
経度 東経141.6度
深さ 30km

80 :M7.74:04/12/25 09:16:26 ID:ymHCk8gW
312は栃○@KEIで女性だったのか。
あの写真の景色、見覚えがあると思った。

どちらにせよ、どこかでかじったり、自分で作った単語を羅列してるだけで、
気象や地学の基礎がなってないから、電波な人だと思われるだけだよ。
自分が今まで書いてきたこと、整理してみろ。その時々でコロコロ中身が
変わってるから。


81 :M7.74:04/12/25 09:17:33 ID:y6CmscoE
http://2ch.shacknet.nu/
きれいに分かれてますよ

82 :M7.74:04/12/25 10:08:10 ID:ymHCk8gW
おいおい、低層の風向きと高層の風向きが一緒だと思ってるのかよ。
それに、くもの種類も混同してるし。ダメだこりゃ。

83 :M7.74:04/12/25 10:19:18 ID:rFsrFxN5
312はレスのたびに、場合によっては
一つのレスの中でさえ言っていることが違うからね。
雲を形成する要因として今まで出したものをあげると、
磁力線(磁場)、電磁波、放電(電場)、熱などがある。
あと、雲の形状としても、磁力線状とか同心円状の吹き飛ばしとか、
同心円状の雲とか、発言ごとに変わる。

みんなが何度も頼んでいるように、
これらのことが高次で繋がっていてというのなら、全体像を早く示してほしい。

ところで、312に質問が集中すると、
なぜか312と同じ内容の発言をする煽り屋が現れるんだよな。
すごく不思議です。

84 :M7.74:04/12/25 12:54:13 ID:wFv6IH9U
>>77 犯罪者予備軍の未成年者に告ぐ(w
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/haiteku/haiteku31.htm

85 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/25 12:59:34 ID:ffOpWpTn
今日はものすごく大きな吹き出しとなりました。
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/24/jp.04122414.jpg
24日 高知大可視

じゃ、縁が丸くなる理由を教えてくださいな。
お願いします。




86 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/25 13:02:09 ID:ffOpWpTn
>みんなが何度も頼んでいるように、
>これらのことが高次で繋がっていてというのなら、全体像を早く示してほしい。

だから高度な知識をお持ちの専門家の皆さんにお尋ねしたいわけよ。
私は電波系サイトの住人ですし、このようなものは東海アマROM歴が
あればだれでも行き着くと考えているんだきんど。

87 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/25 13:04:39 ID:ffOpWpTn
ばれた記念に貼りますね。この場であえて問いたいです。

伊豆や湘南、また日本の他の地域がどのような状況か今一把握できませんが、
少なくともオアフ島は栃木より怪しい雲が出やすいと考えています。南極、
カリフォルニア、バハカリフォルニア(メキシコ)等も、TVやNET画像から
判断すれば、地震雲のような雲が出やすく、鮮烈な色の夕焼けがあります。
各国、上記の地域以外の場所はどうなのか?疑問が沸いています。
地殻活動による影響なのか?地殻電磁学方面の勉強をしなければなりません。
(ヒントはありそうですが、下手な記事を書いてつっこまれるのが怖い)

南極の画像です。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/3484/AntLand/photoJAl11.html
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/3484/AntAnima/photoJAn1.html
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/3484/photoJnakamoto1.html

収束している方向が極点だったら、地球という大きな磁石でこのような雲が出ていることになります。

物理も地球科学も良くわからないKEIが考えること。

http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/geomag/gmag_what.html
http://en.wikipedia.org/upload/5/57/Magnet0873.png


 
8月15日(現地)風に逆らう直線性のある透き通る雲
http://tootoo.to/user/kei455/2004082013074300010369.3.jpg
http://tootoo.to/user/kei455/2004082013013200009616.2.jpg
http://tootoo.to/user/kei455/2004082013152700011666.2.jpg

8月16日(現地)ダイナミックな波状雲が半日以上に渡り現れる。
http://tootoo.to/user/kei455/2004082014054700019687.1.jpg
http://tootoo.to/user/kei455/2004082014001900018913.1.jpg
http://tootoo.to/user/kei455/2004082014131500020694.1.jpg
http://tootoo.to/user/kei455/2004082014002900019012.2.jpg

足の無い入道雲(南洋では当たり前の景色でも国内では地震雲の扱いがある)
http://tootoo.to/user/kei455/2004082012523500008360.1.jpg

88 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/25 13:09:22 ID:ffOpWpTn
>>雲核物質
今のところ硫酸ガスは濃厚だと考えております。
イオウ系なら火山でもありふれていますよね。
しかし、良く観察すると流れているだけではなく
三角シャープになっているものもあります。
こういうものには、地震雲と同じ様な電磁波等による
新たな雲核の存在が見え隠れするのです。
目視で観察すれば波状雲かもしれません。

89 :M7.74:04/12/25 13:20:07 ID:gtW7clDH
>磁力線(磁場)、電磁波、放電(電場)、熱などがある。

彼女は、電気の知識、物理の知識がありませんね。
全てまとめて、「妄想念力波」としたらどうでしょうか?
「妄想念力波」が地震雲を作っているとしたらどうですか?
そうすれば、みなさん納得しますよ。
科学を知らずに、科学で語ろうとしないでくださいな。

ここが、一番科学的な説明の書いて有るホームページです。
http://f33.aaa.livedoor.jp/~wareware/


90 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/25 13:30:43 ID:ffOpWpTn
>>89
89はイシカミ信者だから放置宜しく。

91 :M7.74:04/12/25 13:44:36 ID:c8DHDBI9
Yahoo地球科学板の地震雲馬鹿が二匹ともここに進出したようです。
madam_kei2004(312)とweretspercial(>>89)。
どっちも科学なんかまるっきり理解していませんが、最先端の科学者気取りです。
論理的考察なんかできないから、言ってることは妄想ばかりだし、
知識もうわっつらな単語ばかりで意味は理解していないうえ、学習能力はゼロに近い。
完璧なトンデモ。
自分が無知で無能であるとは絶対認識しないので、
からかって遊ぶくらいしか利用価値はありません。

臨時地震板の良識ある方々には、ご愁傷様です。
真性デムパをからかって遊べる人には、よいおもちゃになると思います。

92 :M7.74:04/12/25 14:14:10 ID:ymHCk8gW
大体わかってきた。
今までまともなレスしてきたのは時間の無駄だった。

312=madam_kei2004=栃○@KEI
ホームページ
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=060222

89=weretspercial=名前?
ホームページ
http://f33.aaa.livedoor.jp/~wareware/

yahoo掲示板の地球科学カテ
「地震雲は存在する?科学的に考えてみよう。」
「地震曇は存在する!科学的に説明する」
で電波を発信しまくっている2人だったのか。
どうりで、話が通じない。一方通行な訳だ。



93 :M7.74:04/12/25 14:15:02 ID:gtW7clDH
>c8DHDBI9

科学的に反論できない者がよくやる、誹謗中傷ですね。
面白い。

具体的な反論がかけない、あるいは、論に勝てない時に
具体的な指摘を行わずに、抽象的表現で抽象する方ですね。

雲は気象によって生成されると言う当然の原理を踏まえた上で
地震雲の存在を証明する新理論を覆した者はまだいません。
中傷を止めて、理論の検証でもしてください。
指摘があれば真摯に受け止め更に理論を発展、改善していきます。

http://f33.aaa.livedoor.jp/~wareware/



94 :M7.74:04/12/25 14:18:19 ID:gtW7clDH
>92 :M7.74 :04/12/25 14:14:10 ID:ymHCk8gW

>どうりで、話が通じない。一方通行な訳だ。

私、何の議論もした覚えありませんが。
K氏と一緒にしないで下さい。
電磁波(妄想念力波)で地震雲が出来るなんて、非科学的な事思っていませんよ。

95 :312:04/12/25 14:25:34 ID:ffOpWpTn
wereは東海アマでは真実君で、イシカミ信者です。

一度たりともこの方の撮影した雲を見たことがありません。

私は宏観系の多数の方を師匠として学び、議論を繰り返しています。
yahooでは妄想信者のため科学的な議論はされていません。
おそらく今後も画像一枚出すことが出来ないでしょう。

96 :M7.74:04/12/25 14:31:54 ID:gtW7clDH
>yahooでは妄想信者のため科学的な議論はされていません。

代表格としてK氏がいますね。

皆が科学的な指摘をしても耳を傾けず、発言内容がコロコロ変わる。
勉強して理解しようとしない。
勉強すると、自然に自分のこれまでの発言がいかに非科学であったか理解できるはずなのに、
それを拒み続けている。

勉強によって、妄想から現実へ引き戻されるのが怖いのでしょう。


97 :312:04/12/25 14:39:18 ID:ffOpWpTn
yahooの専門家は私の指摘に対して一つも満足できるお答えを出していない。
普通の雲ですが、、それがどうかいたしましたか?
という論調、wereは典型的な勘違い信者だから彼らには
都合が良かったみたいです。

98 :312:04/12/25 15:02:09 ID:ffOpWpTn
先日話題になりました高層圏の地磁気撹乱について
記事がありますね。

まとまったレビューがあれば宜しく。
天気VOL51、NO.3 179ページあたり 日本気象学会のWEB機関紙

99 :312:04/12/25 15:08:18 ID:ffOpWpTn
ID:gtW7clDHはイシカミ信者だからスルーしてね。

100 :M7.74:04/12/25 18:13:09 ID:4JZB7AtM
>99 
>ID:gtW7clDHはイシカミ信者だからスルーしてね。

奴はイシカミ信者仲間にすらコケにされてるよ。

http://www3.ezbbs.net/28/maji/


>74.ダメだ、ありゃ
>名前:まじ 日付:11月6日(土) 13時3分
>曇トピを 眺めてみれば はじめから 誤解とウソの 噛みつきガメが
>似たもの同士が集まって、互い励ます ダマし合う 切磋琢磨の場だったと
>今頃気がつくのは DUMB(愚鈍)らしぃ

>掲示板 荒らしの集う訓練所 なんでもありの1つかも


http://www3.ezbbs.net/cgi/bbs?id=maji&dd=28&p=1

>44.Y!掲示板 返信 引用

>名前:まじ 日付:8月25日(水) 11時38分
>「地震曇は存在する!科学的に説明する」を見たけれど
>何を言いたいのか分からない書き出しから始まって、最近では
>kazannokagaku 2542の「要因K」も意味不明なので、遡って調べると
>weretspercial 2471の「第三の要因」らしいので、さらに定義を遡って調べると
>weretspercial 2296で自分のHPを作ったから見ろって

>最新のカキコ 2603から307個も辿って ようやく解った。

>つまり weretspercialが言いたいのは地震と地震雲について、
>今日的な科学では、地震と雲の直接的な影響を調べるが、それは小さいか無いと言い、
>むしろ月の引力が地球を変形させるような、地震と雲の両方に働き掛ける未知または認知されていない「第三の要因」がある。

>それなら新トピを立てて「地震と雲の両方に働き掛ける未知または認知されていない第三の要因」とすれば、やたら荒らされないと思うけど
>見ていると何か変で、寄稿者を侮辱するなど weretspercialは自分で荒らしている。
>タイトルこそ「・・・科学的に説明する」だが、やたら断言したがる「・・・短絡的な殴り書き」

>どうもweretspercialは政教分離の理解が足りない。
>つまり科学からイシキを遠ざけた理由について考察が不十分。だから争いになるような差別意識が見え隠れする。

>・・世間の議論では、理由はゲームのやり過ぎとか、ビタミン不足とか、食べ物を噛むことが少なくなったと、これも短絡的。




101 :M7.74:04/12/25 19:27:36 ID:gtW7clDH
Kさん、わざわざ、投稿をコピペしないでいいですから。
そんな暇あったら勉強しなさい。

102 :M7.74:04/12/25 19:38:08 ID:vqRKkDX3
大阪のこれに対する地震雲はあった?
http://www.asahi.com/national/update/1225/013.html

103 :M7.74:04/12/25 21:58:13 ID:okeqepf0
目糞鼻糞

ここは電波女のバトルスレです。

104 :312さんへ:04/12/26 02:08:03 ID:8Jv9wgLv
>>86
>>みんなが何度も頼んでいるように、
>>これらのことが高次で繋がっていてというのなら、全体像を早く示してほしい。
>
>だから高度な知識をお持ちの専門家の皆さんにお尋ねしたいわけよ。

??さまざまな説を脈略もなく出し続けているのはあなたですよ??
あなたの説をお聞かせくださいと言っているわけです。
専門家って何の専門家ですか?精神分析の専門家ですか?超能力(テレパシー)の専門家ですか?
普通は、あなたの脳内の考えはあなたにしかわかりません。

>私は電波系サイトの住人ですし、このようなものは東海アマROM歴が
>あればだれでも行き着くと考えているんだきんど。

電波だと自分でわかっているのなら、科学用語を使わないでください。
科学のまねをしないでください。
で、当会アマをロムるとみんなあなたとまったく同じ考えになるのですか??
それもありえないですね。

>87
>TVやNET画像から

すごい判断根拠ですね。

>各国、上記の地域以外の場所はどうなのか?疑問が沸いています。

じゃあ調べれば?

>地殻活動による影響なのか?地殻電磁学方面の勉強をしなければなりません。

じゃあ、勝手に勉強したら?

>物理も地球科学も良くわからないKEIが考えること。

だったら、口を出すなよ。口を出す前に勉強したら?


>88
>>雲核物質
>今のところ硫酸ガスは濃厚だと考えております。

あれ??あなたは、前スレでは、イオンだとか、エアロゾルだとか塵だとか言っていましたよね。
今度は、硫酸ガスですか????またまた言っていることが毎回違いますね。

>イオウ系なら火山でもありふれていますよね。

で?まさか、震央では火山ガスが吹き出るのか?


105 :312さんへ その2:04/12/26 02:08:20 ID:8Jv9wgLv


>97
>yahooの専門家は私の指摘に対して一つも満足できるお答えを出していない。
>普通の雲ですが、、それがどうかいたしましたか?

ヤフーでの議論をみていないからわからないけど、ここでのあなたを見ている限り、
あなたは理解力がないために、相手の反論の意味すらわかっていないのでは?
それと、確かに、あなたはここでは論破されたことは1度もありませんね。
あなたは、自分の理解を超えるようなレベルの反論がきたり、都合が悪いと
すぐ無視してしまいますしね。
前スレでは、何度も何度も同じ指摘をされても一切スルーしてたこともありましたね。

>98

>まとまったレビューがあれば宜しく。
>天気VOL51、NO.3 179ページあたり 日本気象学会のWEB機関紙

そこまで正確に文献がわかっているのなら、自分で読めば??

106 :M7.74:04/12/26 02:28:13 ID:8MwNJ88K
yahoo掲示板の地球科学カテ
「地震雲は存在する?科学的に考えてみよう。」
を今年の4月下旬ぐらいから読んで見た。

312=madam_kei2004=KEI @○○は
>だから高度な知識をお持ちの専門家の皆さんにお尋ねしたいわけよ。
と言ってるが、多くの専門的な知識を持った人が
丁寧にレスしてくれている時期もあったのに、後に
なって自説への反論は全く無視してしまってるね。

それに、読めば読むほど、知識の薄さ、理解力の
無さが伺えてしまう。よくも恥ずかしいと感じずに
あれだけ色々書けるもんだ。
結局は、自説を支持してくれる人物を探してるだけ
なんだね。



107 :M7.74:04/12/26 08:54:49 ID:P4QbK96Z
>106
>yahoo掲示板の地球科学カテ
>「地震雲は存在する?科学的に考えてみよう。」
>を今年の4月下旬ぐらいから読んで見た。

mada_keiさんは最初「iinnaakkaa」というハンドル名で投稿していましたね。

あのトピでは、一時期、電磁波説やラドン説への具体的な反論(Mgs73、95〜101、120あたり)も出たのですが、それに対し、iinnaakkaa(madam_kei)さんをはじめ「地震雲信者」の方からの、反論は皆無でした。

また私の知る限り、「地震雲信者」さんで、こうした理論面からの具体的な指摘に対して、きちんと論理的に反駁している人はいないようです。

せいぜい「気象学で説明できる雲だから、地震雲など存在しない」という「気象学者の言い分」は間違っている
という、weret氏の見当はずれの「反論」に対して、クリスタル氏が「とてもユニークかつ新鮮な発想と切り口」と、賛意を表明したぐらいで、そのクリスタル氏もYahooでの「電磁波説」をめぐる議論にはまったく参加してきませんでしたから。





108 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/26 09:00:53 ID:BitzxGIQ
そんなもん普通の雲ですと脅かし、教科書のはなしばかり
出してくる古株教授と、火山と地震は関係ないと言い切ったり
浅間山噴火の兆候を見つけた香具師にいちいちいちゃもんつけ
自説の「もう浅間山が噴火しないボ」がみごとに打ち砕かれたのに
カテから追い出しをした香具師のことでしょう。
あそこはああいうところだからしかたがないですわ(w

今月号の天気に載ったいたね。
インターネット情報のことについて、ちゃんとした大学の
HPでもおや?という解釈があってアセルと。
HP記事のそうだけど、掲示板などで自分が専門家であることをちらつかせて
さも、学会の総意のように振舞うのはいかがなものでしょうか?
私は地震雲は地殻起因であろうこと以外は殆ど断定した書き方は
していないつもりだし、were以外の雲を観測している皆さん
の意見を尊重しているつもりだけど。
まあ、東海アマが偏差値20の集まりと言うのだから
もういいけどね。



109 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/26 09:02:50 ID:BitzxGIQ
>そのクリスタル氏もYahooでの「電磁波説」
>をめぐる議論にはまったく参加してきませんでしたから。

だからね、
自分が専門家であることをちらつかせて
さも、学会の総意のように振舞うのはいかがなものでしょうか?

なのね。結論。

110 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/26 09:07:33 ID:BitzxGIQ
yahoo一の嫌われ者マンボウの論調

浅間山の頂上付近に異変です。

それはコントラスト調整したから画像だってこと知らないのか?
(専門家であることをちらつかせ)

どーん!!(浅間山)

自説が崩れ果てたので暴れる。



111 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/26 09:10:15 ID:BitzxGIQ
某古株教授

気象学ほど解明されて、枯れた学問はない。
天気予報が外れるのはコンピューターの処理能力不足
だって・・・・ど思うよ。学生さん。


112 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/26 09:14:09 ID:BitzxGIQ
専門家としての技量は ステ>>>>>>某古株
だったのに専門家としては某古株しか残らなかった。
地震雲第2トピのトピ主は捨てたんだね。これ以上の進展はないから。

ステさんはこの夏の異常高温に大地震の兆候があると
大正時代の記録をもったきたんだよ。みごとだよ。


113 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/26 09:16:08 ID:BitzxGIQ
大正時代の記録をもってきたんだよ。みごとだよ。



114 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/26 09:18:25 ID:BitzxGIQ
悪いけど、yahooに居た時よりもはるかに進歩しているよ。



115 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/26 09:21:02 ID:BitzxGIQ
yahooでは理論もはちゃめちゃなwereのお陰で
彼女をちゃかして済んでいるのね。
画像一つみせないで何を言おうがどうにもならないことに
早く気が付けよ。

116 :M7.74:04/12/26 09:38:34 ID:q/AFY4cm
馬鹿ほど自分を客観的に見られないっていうよい例ですね
ホント自分擁護に必死ですな

117 :M7.74:04/12/26 09:42:42 ID:q/AFY4cm
とりあえず自説をまとめてから出直してきな
毎回言ってることを変える奴を誰が信用すると思う?


118 : ◆j1kvW29u.2 :04/12/26 10:25:56 ID:KOHLkL0z
312の旦那が哀れだな。

119 :M7.74:04/12/26 11:17:22 ID:P4QbK96Z
>112
>ステさんはこの夏の異常高温に大地震の兆候があると
>大正時代の記録をもったきたんだよ。みごとだよ。

ステさんて誰?

120 :M7.74:04/12/26 18:16:22 ID:twKfQcsT
>>119

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835551&tid=cobfla1a62pbb33hf0a1a6kibar0ubc1&sid=1835551&mid=1819

121 :M7.74:04/12/26 19:16:43 ID:igdjjYUp
M8.9か・・・さぞかし盛大な地震雲が出ていたんだろうな。

122 :M7.74:04/12/26 19:35:07 ID:ShjnkJxO
>>120
>ステさんはこの夏の異常高温に大地震の兆候があると

えと、どこでそのようなことを言ってるんでしょうか?

123 :M7.74:04/12/26 19:38:34 ID:ShjnkJxO
異常気象とかすべて大地震の兆候みたいに結び付けるのはwere氏だけかと思ってましたが。

124 :M7.74:04/12/26 21:26:12 ID:6TA5FMLl
千葉で巨大地鳴りが発生! 関東直下型大地震か?
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1103973075/


125 :M7.74:04/12/26 21:27:33 ID:lihhCbr5
今年のフランスの夏は暑かったんだよな。
おかげでいいワインができそう。

って、おい!フランスで大地震がおこるのか?

126 :M7.74:04/12/26 22:00:50 ID:twKfQcsT
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2004/12/26/jp.04122608.jpg
本日8時の可視画像、この穴ぼこの中心はどこかな??

127 :312さんへ その2:04/12/26 22:45:12 ID:8Jv9wgLv
>312さん

>>108-115の意味がよくわかりません。
あなたがヒステリーを起こしていることだけはわかるのですが、
書いている内容がわかりません。落ち着いて、きちんと書き直してください。

ところで、私の>>104-105の反論はまたまたスルーですか?
相変わらず、都合の悪い意見は目に入らないようですね。

ところで、あなたは、>>112で、夏の異常高温が大地震の前兆だとか
いっていますが、またまた新説ですか?
一体いくつ説を出せば気が済むんですか?そろそろ自分なりにまとめてみてはいかがですか?
それと、クリスタル氏って、数年前に自然災害板で徹底的に論破
されてしまったあの方ですか?数ヶ月前に、地震板にやってきて管を巻いていたが、
相変わらず、まったく勉強をしていなかったらしく、レベルが低いままでしたけどね。

128 :M7.74:04/12/26 23:27:34 ID:bP+QXqsW
>レベルが低いままでしたけどね。

フン、それは悪かったな!w

129 :M7.74:04/12/26 23:48:58 ID:HFi4jrrZ
>>128
栗ちゃん、おもろすぎ・・・
マジ吹き出したわ。
タイミングよ過ぎ。

130 :M7.74:04/12/27 00:04:14 ID:RPiWt6Gz
 ,ィミ,        ,ィミ,
          彡 ミ        彡 ミ,
       ,,彡   ミ、、、、、、、、彡  ミ,     (⌒)
      彡;:;:             ミ,    (  ヽ    / ̄
   〜三;:;:::::              彡〜  ノ  ノ  <  きもいスレだな
   ~~三:;:;:;:::::  -=・=-   -=・=- 三~~ ヽ (     \
   ~~彡::;:;:;:;:::..     ___     ,三~~ ( ノ ,,,,,  :      ;;
    ~~彡;:;:;:;:;:;:;:.    |┴┴|    ,ミ~~ ノノ ;'" ,,ノ―、     ,;'
    ~~彡:;:;:;:;:;:;:;:;.  ノ――| ---==ニノ ,;'′ >=ニ(二二二()
...-''''""~~,::;:;::;::;::;::;'            ミ,,  ,;'′  ゝ--〈
;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;            i! ミ,,,,;'′   `ー‐'



131 :M7.74:04/12/27 02:22:10 ID:H8X5Z/Xo
>114
 じゃあ、答えてみな
01857 電磁波?
2004/06/15 01:14 manbou_ohba (43歳/男性/神奈川県川崎の...) 01840への返信

 当カテにおいての姿勢について、いろいろ意見があるようですが、私は、私のスタイル、ペースでやらせてもらいます。

 だーれにも相手にされていないようだから、書いてあげますけど、きっとまともな回答はないんだろうなあ。

>電磁波は本州ぐらい軽く飛び越えます。

質問1
 電磁波って何ですか?

 長波、中波、短波、マイクロ波、赤外線、可視光、紫外線、X線。全部電磁波ですが、あなたの言う電磁波とはどれの事を言うのでしょうか。

質問2
 周波数と出力は?

 あなたの言う電磁波は、どんな周波数のどの程度の出力のものなのでしょうか?

 電磁波は、距離の自乗に反比例して減衰します。遠くまで電磁波をとばすためには、大きな出力が必要になります。本州くらい簡単に飛び越える電磁波とはどのくらいの出力なのでしょうか。

質問3
 給電点はどこ?

 電磁波をとばすためには、アンテナが必要になります。
 あなたの言う電磁波はどこから放射されるのですか?指向性はあるのですか?

質問4
 あなたの言う電磁波は、地震の震源から放出されているのですか?

 地中、海中での電磁波の減衰は非常に大きいです。
 地中(海中)数十キロの深さで発生した電磁波はどうやって、地表まで伝搬するのですか?

質問5
 電磁波は通常見通しの場所にしか伝わりません。本州をどうやって飛び越えるのですか。

 一部の周波数の電磁波は電離層によって反射されるので、見通し距離以上の場所に伝搬しますが、電離層で反射されない電磁波は見通しの距離以上には伝わりません。


 とりあえず、これくらい、書いておきます。たぶん、整理された回答はないと思います。1〜5にきちんと回答できないのは、想像の範囲です。

 気象の勉強も必要の様ですが、電磁波に関する勉強も必要な様ですね。
 たぶん、まともにそれを学ぶことはないだろうけど。

132 :M7.74:04/12/27 02:23:32 ID:H8X5Z/Xo
その頃のあんたの答え。

01858 わかりません
2004/06/15 06:59 madam_kei2004 (女性/栃木県宇都宮市) 01857への返信

電磁波の種類は正直アンノンです。
本州を越える電磁波は必ず収束点があるのです。
両方とも震源(候補)とされています。
両極架橋と呼ばれるものです。
私はこの架橋雲の短いものの写真をたくさんもっています。

http://nikki-k.jp/photo/ii4.jpg
http://nikki-k.jp/photo/7l4.jpg
↓の写真は日を変えて撮影したものです。収束点は福島沖でしょう。反対側、南関東の写真の存在します。
http://nikki-k.jp/photo/Nd4.jpg

これが強く、遠方同士ならは本州を越える長い帯状雲になります。
磁力線に似て、丸くたわむことから観測者は磁性のものと誰も疑いを持ちませんね。
http://nikki-k.jp/photo/nv5.jpg
栃木上空では中央よりまだ左側であることが分かる、釧路沖−?の架橋状雲。

地震にかかわる電磁波はいろいろあるのではないか?
というのが最近の考察です。
なかなか専門書を読む機会はないのですが・・。
お答えになってなくてすみません。


133 :M7.74:04/12/27 04:01:22 ID:H8X5Z/Xo
>>113

大正時代の記録をもってきたんだよ。みごとだよ。

 関東大震災の当日の気象記録を示しただけ。

>ステさんはこの夏の異常高温に大地震の兆候があると

 こんな事言ってませんよ

134 :M7.74:04/12/27 17:31:54 ID:AxzqGfgg
>>115 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/26 09:21:02 ID:BitzxGIQ
>>yahooでは理論もはちゃめちゃなwereのお陰で
>>彼女をちゃかして済んでいるのね。

自分の理論もないのに、ヒステリックに攻撃するあんたよりマシ
ware氏の理論はクリスタル氏の賞賛を受けた。
あんたも悔しけりゃクリスタル氏に認められるような理論を出せばいい。
嫉妬心は醜いよ(藁)

>>画像一つみせないで何を言おうがどうにもならないことに早く気が付けよ。

意味のない画像を何百枚出しても何の価値もなし。
画像など宏観系サイトに溢れてるし。
後世に残る理論をひとつ生み出す方がはるかに有意義。

135 :M7.74:04/12/27 18:03:16 ID:TRXaL+ju
クリスタルの賞賛って、受けてうれしいのか?
2ちゃんでさえ論破されるような奴なのに。

136 :312:04/12/27 19:14:19 ID:ptTS9OiI
>>133
ステハンさん記事が見つかりません。記憶違いでしたら申し訳ございません。

yahooのOB/OG6名はブルドックのようなマンボから
非難すべく、現在私のお隠れ掲示板に集合しています。

>>134-135
明らかに釣りです、栗師匠お気をつけ下さい。

スマトラ謹慎中に付き今日はここまで。




137 :312:04/12/27 19:16:30 ID:ptTS9OiI
しかし、相棒が居ないのは退屈だなあw

138 :312:04/12/27 19:21:51 ID:ptTS9OiI

初投稿みてくださいな。
投稿者: iinnaakkaa (36歳/女性/栃木県)
http://2ch.shacknet.nu/aozora/img-box_aozora/img20040104114521.jpg

実家の江東区から、聖路加ガーデンプレイス方面
1月2日16時ごろ

放射雲が西を向いています。富士山の方??


139 :M7.74:04/12/27 19:21:54 ID:brHTpuvI
>>137
謹慎中じゃね〜のかよ
一生謹慎してなさい。

栗ちゃんはあんたのことを弟子だなんて思ってないよ。
つーか、あんたは足を引っ張る存在。


140 :312:04/12/27 19:23:31 ID:ptTS9OiI
>>139
そんなこと分かってるよ。

141 :312:04/12/27 19:24:57 ID:ptTS9OiI
>>138
2ちゃんねら出身なので荒れるのが許せない人。
と言いたい。

142 :M7.74:04/12/27 19:25:29 ID:ZRTiorjh
今地震雲らしきものが出てるけど(・・;)

143 :M7.74:04/12/27 19:27:53 ID:SMHHkOjB
確かにめっちゃでてたな

144 :M7.74:04/12/27 19:30:43 ID:ZRTiorjh
千葉の空すごいっすよ!

145 :M7.74:04/12/27 19:34:56 ID:C6S+fh1r
今、東から西に一直線に雲がでてる
長野です。

146 :M7.74:04/12/27 20:47:19 ID:AiMs1uXx
K氏!書き込み禁止

あちらの掲示板に書き込むな。
書き込んだら、その回数分、こちらへもこうやって書き込みます。

異常(あなたはね)


147 :312:04/12/27 21:39:14 ID:ptTS9OiI
わーい、yahooは引退だ!!
私はこっちの方が好きだもん。

148 :M7.74:04/12/27 22:56:22 ID:wXx0/DG9
>>134
>ware氏の理論はクリスタル氏の賞賛を受けた。
>
誤解を招くので、貼り付ける。


 「地震と雲(気象)、この二つに影響を与える共通要因がある。つまり、両者に影響を与える共通要因によって、地震が発生し、気象も影響受ける(雲は地震とは直接の因果関係にはない)」という彼の見解を、私は全く支持しません。
 彼の掲示板で私は投稿して質問したわけです。にも関わらず、彼からの返答は私の質問の回答にはなっていませんでした。・・・私からは返答を頂いた当然のお礼を述べたのと、サイト内の彼の主張の面白さについて賛辞しただけです。
-----空の地震前兆観測レポート(crystal-website)No.154より

149 :M7.74:04/12/27 22:56:29 ID:jw9Dqt1Q
>312さん

>>104-105, >>127, >>131-132への回答がまだですよ。
またまた都合の悪い意見は無視して、
私は一度も論破されたことないとか、あとでいったりするの?w

150 :M7.74:04/12/27 22:57:10 ID:wXx0/DG9
>>135
おまえなどに「奴」呼ばわりされる筋合いはない!

 ケッ!!

151 :M7.74:04/12/27 22:59:24 ID:WZc3FpHJ
wareとkeiがなんか喧嘩していることはわかるのだが、
よくわからん。
ヤフーでの喧嘩ならあっちでやれば?もしくは、
2人でメールでやりとりすれば?

君たち2人以外誰にも理解できない会話だぞ。

152 :M7.74:04/12/27 23:01:17 ID:KIImnRWg
>>150
せめて、2ちゃんみたいな低レベルな場所でぐらいは、
きちんと論破されずに理論の展開ができるようになりましょうね。

153 :M7.74:04/12/27 23:17:05 ID:wXx0/DG9
>>152
*12/06 23:15 42.8N 145.4E 50k M7.0 北海道東部の根室半島南東沖/震度5強
*12/14 14:56 44.1N 141.7E 09k M6.1 北海道北西部の留萌支庁南部/震度5強


どちらも6日に地震雲は確認しているが、
根室半島南東沖は間に合わずに事後報告となった。
留萌支庁南部についてはコンパス測定をしていない(おおよその目測のみ)。
まぁ、これからも幾らでもチャンスはあるのだし、
震災級の地震雲が出現して気付かぬことは、まず在り得ない。
今に否定できないほどの結果を出すから、安心しろ!

あっ、それとこっちはインドネシア方面も得意としているから・・
スマンが辛抱して待ってろや!!

相手する暇ないので、
じゃ〜売買 w

154 :M7.74:04/12/27 23:51:17 ID:KIImnRWg
>>153
その2つの地震がどうかしたの?

155 :M7.74:04/12/27 23:52:28 ID:KIImnRWg
>>153

>インドネシア方面も得意としているから・・
>スマンが辛抱して待ってろや!!

てか、インドネシア方面ではすでに、過去最大級の地震が起こってしまった
わけだが、待ってろやとはどういうことだ?
もう結果はでたんだろ?


156 :M7.74:04/12/28 00:18:43 ID:zKXlX0yY
>>155
ワロタ
もう地震が起こってしまったのに、待ってろやってw
栗ちゃんって、冗談がうまいですね。

157 :M7.74:04/12/28 00:54:15 ID:ICJTKMPe
>>155-156
何も今回の地震(震源)に限らず、
インドネシア方面の広範囲が大型の頻発する地域だというの、わかってるだろが?
だから、またチャンスは来るといっている。
地震雲観測ならば、再び前兆を察知できるからね。

アリューシャン、クリール、台湾付近、バヌアツ、サハリン・・
まぁ、大物ならどこだってオーライだ。
もちろん、国内地震ほど逃したくはないが、
ただ、観察時間が大幅に奪われている・・。

今回、上記の地震2発には私は心底、久し振りに悔しい想いをしたんだ。
根室半島南東沖M7についは当日、
同僚たちには「家がブッ潰れるほどの規模で、早ければ今夜にでも発生する」と
事前に明言していたから、すっかり信頼を得ることができた(社内では社長を含め一部で有名)。
昨年は十勝沖地震以来、私のサイトから学んだ某大学教授なんかもすっかり、
地震雲観測の基本をマスターして喜んでくれている。
大学の屋上で仲間と観測を続けており、時折り、報告メールがある。

なんとか地震雲存在の証明に繋がる、
否定できないほどの結果が出せるよう、精々頑張るからね。
そのためには臆することなく、何処にでも出る覚悟も決めている。
もし招かれればTV出演をお受けする。
もう、我慢できん・・。


冗談がうまいのは君らのほう! w
おっと、いけね〜また相手してしまったわ

じゃ〜マジでバイバイ

158 :M7.74:04/12/28 01:00:28 ID:ICJTKMPe
あっ、それから発生原理だの理論だのと、
そういう難しいことは頭のイイ君たちにお任せするよ!

じゃ〜、シッカリと頼むね

159 :M7.74:04/12/28 01:05:57 ID:zKXlX0yY
>>157
わかったから、
今回の地震では、大規模な前兆があったんだろ?
はやくだせよ。

160 :M7.74:04/12/28 01:08:17 ID:P9mBLFr8
>同僚たちには「家がブッ潰れるほどの規模で、早ければ今夜にでも発生する」と
>事前に明言していたから、すっかり信頼を得ることができた(社内では社長を含め一部で有名)。

やけにローカルな話だな。

>昨年は十勝沖地震以来、私のサイトから学んだ某大学教授なんかもすっかり、
>地震雲観測の基本をマスターして喜んでくれている。
>大学の屋上で仲間と観測を続けており、時折り、報告メールがある。

どこの大学のなんていう教授だ?
そういうのを公表できないのなら、こういう話はするな。


161 :M7.74:04/12/28 01:10:17 ID:ASwwZFJ3
栗ちゃんが結局言いたいことは、

俺は数々の地震をはずした。今回のインドネシアの地震もはずした。
でも、いつかはかならず地震雲の存在を証明して見せるし
当てても見せるから、まってろ、

ってことか?

おまけに、理論の証明はやらんと来たもんだ。
こいつは、単なる博打を打ってるだけなんだろ。
あまりにレベルが低すぎるぞ。

162 :M7.74:04/12/28 01:11:59 ID:GYk2Q38b
>もし招かれればTV出演をお受けする。

妄想もここまできたらすごいな。

さすが、数々の電波君(さん)達を虜にしただけはあるな。


163 :M7.74:04/12/28 01:47:59 ID:NIiItqBw
しかし、栗の発言は強がっているだけで、
全く中身がないな。

164 :M7.74:04/12/28 02:21:50 ID:pKTDvH9W
>>158
>あっ、それから発生原理だの理論だのと、
>そういう難しいことは頭のイイ君たちにお任せするよ!

 地震雲がなぜ出来るかの仮説を立てる事を放棄した。
 今まで述べてきた電磁波、磁気、熱、雲の核となるものの放出などの話は
放棄した事になる。

>>114
 >悪いけど、yahooに居た時よりもはるかに進歩しているよ。

 これも自ら否定。つまり進歩がない。

 仮説を立てる事を放棄したなら、残るのは地震雲が統計学的に存在する
事を証明することだが。

 地震の予知に必要な3つの要素。発生時刻、発生場所、規模について、312の
言う地震雲ではこれを証明できない。

 つまりは、予知に使えないのだ。

 312は、ゴミを蒔き散らかしているだけなんだな

165 :M7.74:04/12/28 09:11:35 ID:9jIT0c5T
http://post.messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835551&tid=7aaa59a5bfa5ka45a4sa1a1a4a4a4ia4ca47a4ca1bca4a4a1aa&sid=1835551&mid=1

栗センセのためのトピが出来ました。

よろしくご参加くださいまし♪

166 :M7.74:04/12/28 13:05:58 ID:Y9bB7xhd
数匹の猛犬と爺さんしかいないよyahooなんて。
手間だから「何となくクリスタル君」がここの記事をコピーするだけで
十分だと思うけど。

>仮説を立てる事を放棄したなら、残るのは地震雲が統計学的に存在する
>事を証明することだが。

今現在作業中だに、ちょっくら待て
大体4、5月ごろ使っていた日記系JPのURL出してきてどーすんのよ?
当時は観測歴半年ぐらいだよ。削除したトピのものを良く持っていたね。
日記サイトは解約したんで、本人がすぐに画像出せないよ。ご苦労さん。
2ちゃんの常連達も私がネラーだったころの古いの出してくるし、
そんなに関心があるなら頑張るからね。


うん!やはり北海道や青森の玄人は架橋状タイプが得意とみた。
どちらも名人には違いがないです。

167 :M7.74:04/12/28 16:43:42 ID:xLLcV1bY
>>166
>>大体4、5月ごろ使っていた日記系JPのURL出してきてどーすんのよ?
>>当時は観測歴半年ぐらいだよ。

現在でもせいぜい一年しか・・・・。

168 :M7.74:04/12/28 16:49:43 ID:MIz8vWIw
明日あたり地震が起こる予定だけど、どっかに地震雲出てない?

169 :M7.74:04/12/28 17:32:01 ID:aSDuj71i
地震の有無は分かりそうだが、規模と場所が特定できないから役には立たない

170 :M7.74:04/12/28 19:03:28 ID:rTNw2L2M
東海アマで話題の東西の筋雲〜断層状雲って副磁場だと思う。

北海道―南西諸島

171 :M7.74:04/12/28 19:04:32 ID:rTNw2L2M
東海アマで話題の関東地方の東西の筋雲〜断層状雲って副磁場だと思う。

北海道―南西諸島


172 :M7.74:04/12/28 19:05:52 ID:qqEDpgso
副磁場…また来たよ謎の専門用語が…

173 :M7.74:04/12/28 21:04:58 ID:GYk2Q38b
>>169
そりゃ、地震なんて毎日そこら中でおきてるからな。
あたって当たり前。

>>171
副磁場ってなんだ?ってことは、主磁場ってのもあるのか?
こういう言葉は一般的には使われないものだから、
使用する際にはきちんと定義してくれ。

174 :M7.74:04/12/28 21:35:34 ID:TpkxIF2c
>>158
 あっ、それから発生原理だの理論だのと、
 そういう難しいことは頭のイイ君たちにお任せするよ!

原理も理論も丸投げなのに、変な用語の発明だけはするんですね。


175 :M7.74:04/12/28 21:55:42 ID:ZtmYkDgG
>>153
 *12/06 23:15 42.8N 145.4E 50k M7.0 北海道東部の根室半島南東沖/震度5強
 *12/14 14:56 44.1N 141.7E 09k M6.1 北海道北西部の留萌支庁南部/震度5強

 どちらも6日に地震雲は確認しているが、
 根室半島南東沖は間に合わずに事後報告となった。
 留萌支庁南部についてはコンパス測定をしていない(おおよその目測のみ)。

「間に合わずに事後報告」といいつつも、地震直後である2004年12月7日(火) 1:28に
自分のページのBBSNo.96として書きこみをしています。
そこで言及しないのはなぜですか?
さすがに直後の後出しはタイミング的に萎えだからかなプ

176 :M7.74:04/12/29 00:19:14 ID:c31cdDm9
>>175
相変わらず言い訳ばかりですねw

177 :M7.74:04/12/29 00:23:00 ID:EyOoBvCz
>>153
>あっ、それとこっちはインドネシア方面も得意としているから・・
>スマンが辛抱して待ってろや!!

>157 名前:M7.74 投稿日:04/12/28 00:54:15 ID:ICJTKMPe
>>>155-156
>何も今回の地震(震源)に限らず、
>インドネシア方面の広範囲が大型の頻発する地域だというの、わかってるだろが?
>だから、またチャンスは来るといっている。
>地震雲観測ならば、再び前兆を察知できるからね。

この2つから総合すると、栗ちゃんは、
得意なはずのインドネシア方面での過去最大級の地震を
はずしたにもかかわらず、これからは当ててみせる、
と啖呵をきってるのか?
恥ずかしくて普通はこのことには言及しないと思うが、
さすがだな。





で、まさか、余震で当てたなんていうなよな?



178 :M7.74:04/12/29 01:09:56 ID:EHCQPKP5
>>153

>あっ、それとこっちはインドネシア方面も得意としているから・・
>スマンが辛抱して待ってろや!!

 笑い転げた俺。このおばはんは面白い。
 インドネシアで起こった地震を知る方法もわかってないやつがどうやって
インドネシアの地震を予知するんだ?

 今年、インドネシア周辺で起こったM4以上の地震はいつどこで起きて、総計
何回あった?
 出来るもんなら、ここに示してごらん。
 地震雲が出来る仮説も作れない。電磁波や地磁気についても無知。地震がなぜ
起きるかも理解していない。
 予知の3要素を明示した予言も出来ない。

 あんたみたいのがいると、仮に地震雲が存在していても認められなくなってしまう。

 ゴミは黙ってろ

179 :M7.74:04/12/29 01:14:38 ID:vvWx95Lw
結論、雲の形や色で地震を予知できると言っている方々は
科学的根拠、思考をしているわけではないということが
証明された。

 ということですね

180 :M7.74:04/12/29 01:20:10 ID:LTgUcP98
>>179
すごいなあ。
頭がよさそうな方ですね。

181 :M7.74:04/12/29 01:36:44 ID:vvWx95Lw
>>180
 でもね、毎日雲の形を見て心配するのいやじゃない?

 どうせ空を見上げるなら、すがすがしい気持ちで見上げたら
 いいと思いませんか?

182 :M7.74:04/12/29 01:47:44 ID:54nhiTWj
予知にこだわりすぎてハズレて中傷を受けたり
「根拠がわからない」と電波扱いされたりするのは日常茶飯時ですね。
予知サイトは研究するためのもので、情報を丸呑みするものでは
ないことを心してROMしなければ地震鬱になりますよ。
まして、素人相手にメカニズムの解明や3要素の予知を強要する
という醜いやり方も横行するのですね。
前スレ「地震雲は地震の前兆を示していない」では投稿者の過去ログを吊し上げる
連続コピー某が多数のスレに横行し、興味を持った皆さんが書き込めなくなっていました。
それで私はこのスレタイにした訳です。


183 :M7.74:04/12/29 01:50:24 ID:54nhiTWj
第5節地殻起源の電磁場変動の観測
地震や火山活動に伴って地殻物質の電磁気的性質も変化するから、
これは当然電磁場の変動になって表れる。
地殻活動に伴う電磁場変動を観測することによって、
地殻活動の仕組みを解明するとともに、活動の監視や予知に役立てようという研究分野を
地殻活動電磁学と呼んでいる。観測対象には
@磁場(地磁気)、A比抵抗(電気伝導度)、
B自然電位(地電流)C電磁放射(発光現象や異常電波)がある。
この分野のまとまった教科書としては水谷と力武らがある。
本稿では主にその後の研究の発展を紹介する。
なお、火山活動に伴う電磁気変化については、最近西田と歌田の解説が出版された。

1)水谷 仁:地震に伴う電磁気現象(浅田敏編書:地震予知の方法)、
東京大学出版会、p167-189(1978)
2)力武常次編著:地震予知I:電磁気的アプローチ、学会出版センター、p186(1980)
3)西田泰典:火山の電磁気(下鶴大輔、荒牧重雄、井田喜明編:
火山の辞典)朝倉書店。
p333−342(1955)
4)歌田久司:電磁気観測によってマグマを見る
(兼岡一郎、井田喜明:火山とマグマ)、東京大学出版会、p124-138(1997)

この辺が教科書みたい。あとは欧文ばかりだし、文献のページ全部コピーしていないので
やめときます。


磁場(地磁気)、比抵抗(電気伝導度)、自然電位(地電流)の原因は今日のところ略す。

電磁放射の原因

岩石破壊に伴う電磁場発生の実験とその原因については山田によるまとめがある。
乾燥した岩石では、
@石英を多く含む岩石ではピエゾ電気(圧電)効果、
A結晶構造の破壊面に生ずる電気分極、
B異種の鉱物の接触が断たれて生ずる剥離電位(接触電位の逆現象)、C磁性鉱物の脱磁、があげられる。一方地電位観測で地震予知を行っているギリシャのVANグループではD応力変化に伴う格子欠陥の再配列を提案している。


184 :M7.74:04/12/29 01:51:33 ID:54nhiTWj
まあ、素人観測であるので「地殻電磁学」に出てくるの@ABC
のいずれかに絞られないのが
苦痛な限りですが、いまのところこの中にお答えがあると確信してはいます。
絞り切れない原因としては閲覧データの不足、
雲データの数値化や照合方法に困難を極めているからです。


185 :M7.74:04/12/29 01:59:45 ID:vvWx95Lw
質問です。

そのように地球内の活動に起因する電磁気現象が
雲のように視覚で捉えるものに現れるというのですか?
それとも、電気、磁気?のなにかをパラメータとして評価する?

186 :M7.74:04/12/29 02:00:06 ID:SGWFtim4
結局312は何も答えられず意味無く単語を羅列するだけ
で、これだけのレスがあって得られた結果は
312がどうしようもない馬鹿だってことぐらいだな

187 :M7.74:04/12/29 02:00:40 ID:54nhiTWj
私個人として電磁波同好会の記事に注目しています。 
http://www.geocities.jp/natureland4679/index.html
http://www.geocities.jp/natureland4679/exp/index.html    
極超長波帯ならば1000kmぐらいかるく飛び越えることは容易に考えられると思います。
志向性があり、間欠があり、ほとんどのものが2週間程度に放射される点、
発震前半日には殆ど現れないことなどからも伺えます。
360°法での検証図に図8が非常に似通っていることなども
注目している理由です。
事後検知ラインとして図16 M5−250、M6−500km、M7−1000km M8-2000kmの
ラインがありますが目視ではどうでしょう?
もしかしたら雲職人の方が検知レベルが高いかもしれませんよ。
自然界から出される電磁波にはこのようなものもあり、
広義の電磁波が多周波数のものが関わっていることを考えあわせれば、
雲の整列や新たな雲核を生成する電磁波は存在するのではないかと考えられます。
しかしながら極超長波帯と断定するわけにはいかないです。
私はこの辺については議論やモデル試験よりも直接に
測定にかかった方が早く結論を導き出せると考えております。
実験用航空機を飛ばすなら架橋状帯雲の方が無難だと考えておりますが、
いずれ池谷教授らが水スペ等で公開実験でもしてくれたらいいなーと考えております。
電磁波の発生メカニズムの方はデータを利用している立場の電磁波同好会ですら
メカニズムが未解明で研究途上としているのですから
民間の単なる宏観観測者が追うのは難しいことはお分かりいただけると思います。


188 :M7.74:04/12/29 02:09:33 ID:vvWx95Lw
なるほど。

いずれにしろ、理論だけで実証はされていないということですね。
それでは、素人が雲だけを見て色々議論できる余地はありますね。

ただ、それでどこどこにどれくらいの規模の地震が来ると
予知するのは無理があると思います。

せいぜい
「どこどこでこんな雲が見えた。きれいだね。」くらいですかね

まあ、それで地震がおきても何も実証されていない。
早く、スケールモデルでの試験を実施してもらいたいものです。

189 :M7.74:04/12/29 02:11:18 ID:/Dgvw6VR
>>187
君の理論で一番肝になるところは、
地震の前兆として、超長波が放射されるのか
ってところと、
超長波で雲が形成されるかどうかってところだな。

前者は他人の研究を持ってくればいいかもしれないが、
後者は君がやるしかない。

秋葉原あたりで適当に部品を買ってきて、
部屋でフラスコの中でできる実験だから、やれば?
1万ぐらいしかかからんだろ。

>私はこの辺については議論やモデル試験よりも直接に
>測定にかかった方が早く結論を導き出せると考えております。
>実験用航空機を飛ばすなら架橋状帯雲の方が無難だと考えておりますが、
>いずれ池谷教授らが水スペ等で公開実験でもしてくれたらいいなーと考えております。

で、金は誰が出すの?君?
それができないなら、人を動かすしかないねぇ。
だから、池谷教授かテレビ局とかに必死に企画書を書いて
持ち込めば?
君個人の仮説なんだから、君にお金がなくて人の金で実験を
したいというのなら、誰かを君自身が説得しないとね。

190 :M7.74:04/12/29 02:13:05 ID:54nhiTWj

彩雲の実験:日本気象学会の機関誌「天気」WEBページ51-5
http://s-ws.net/tenki/pdf/51_05/p003_004.pdf
宇宙線により雲核が新たに出来ることは確認されています。
雲は雲核数に支配されていた?
http://www.ise.chuo-u.ac.jp/TISE/research_new/gakuji/1997yamada.html
一つのエアゾル核に何個のイオン分子が含まれているかは
複雑な過程があるそうで、この数が変化するだけでも
新たな雲が出来てしまうことも考えれます。
先スレでもお話したとおり、磁場で分子を細かくする特許があったり訳で。
また、放電や光でもイオン化や分子のクラスター変化は起こります。


191 :M7.74:04/12/29 02:18:09 ID:54nhiTWj
比較的タイムラグのある架橋雲のタイプと直前型の雲は同じ生成過程か?
yahooから私の内掲示板に入られた方から地電流が流れている頃には
強力な磁場が発生しているはずという意見が根拠になり、
また空全体に広がる畝状や細かく反応する雲、赤く焼ける空から震源から放出される
積算エネルギーはものすごく膨大なものなのだろうなと感じております。


「前兆は1、2年前から出る」これもあくまでも私の私見ですが地震学会員である某氏の意見、
また電磁波研究会の資料や「地殻電磁学」のレビューが根拠になっております。
スロースリップが始まったころから予知実績が格段に落ちたというお話を聞きます。
チョクチョク掲示板に出てくる「以前は80%程度の実績があった」
という情報の詳細や真偽の方は確認出来ません。


192 :M7.74:04/12/29 02:21:46 ID:54nhiTWj
私が観測を始めた昨年からは通常の状態といものはほとんど経験していないようで、
1月16日の茨城沖は比較的空が落ち着いていた時期に結果が出た
48時間以内の典型的な地震雲であったのではないかと考えております。
画像収集方法を今のものに変える前は何度か記録を残しています。

ぶっちゃけた話、迫り来る震災への意識強化のために、
すぐの結果を求めるようでは元も子もないと感じております。
現に新潟中越では6月、また7月に新潟中越方面に雲の収束を確認してからかなりの長い間、
それなりの結果が出ないことに疑問を持っていました。
紀伊半島沖の双子以降の群発の最中に一度新潟中越付近が群発化したことがあります。
遅かったけど結果が出て一度は「めでたしめでたし」だったのですが、それが大間違いだったのですね。
それ以降はあまり該当地震を追うこともなく、西や南方面へ神経を集中させるようになってしまい、
実績的にはストップしております。
yahooで皆さんを脅かしていたころは福島沖が中心でした。
福島、茨城、千葉太平洋岸や近辺沖のはM3程度の地震は頻発しており、
ちょっとした方位のズレで該当する震央は多数になってしまいまい、
かえって該当の雲だと決め付けるのが難しくなっております。
 どうやら公的機関の発表のように危惧される地震は限られているようで、
繰り返しその方位からの雲の放射、衛星画像での吹き飛ばし、吹き出し、同心円現象を
繰り返している地点とほぼ一致しております。参考KS氏画像掲示板、ZACO氏トーレス図、
および高知大可視画像(東京ウォーカー氏HP)。衛星派のやり方であると指摘出来る
箇所はたくさんあり、どれが本当に地震に繋がるか分からない
とされていますが、長い間辛抱強く観察していると
繰り返し現象が起こる地点は特定されてきます。

新潟中越を収録
http://tootoo.to/user/kei455/

193 :M7.74:04/12/29 02:26:39 ID:vvWx95Lw
だからね、あなたみたいに雲を毎日見て日記をつける風な手法を
とっても誰も信じませんよ。狼少年としか見ない。

だから、実証してよ。189さんの言葉を心に刻みましょう

194 :M7.74:04/12/29 02:28:02 ID:54nhiTWj
相変わらず誤字が多いとお嘆きの方に・・・申し訳ないです。
また、あくまでも私見であるのでご了承下さい。
今現在は360°法定点観測、直前型地震雲重視、衛星画像派で
やっておりますが予知家よりも研究家を目指します。

とりあえず寝ます。不備な点は改良していきます。
わたすは生物系の人なので難しい数式をださんで下さいアレルギーが出ます。

195 :M7.74:04/12/29 02:30:41 ID:54nhiTWj
目的は誰でも身を守れる空の見方の普及です。
確実なことは何か?じっくりやっていきます。


196 :M7.74:04/12/29 02:30:41 ID:vvWx95Lw
はあ、、、だめだこりゃ

197 :M7.74:04/12/29 03:47:44 ID:PzsXISKP
>312
おまえ、前スレで全く同じことを言ってて、いろいろと反論されたのに、
またループかよ。

187で超長波といい、191で磁場と言っているが、
自分で言っていることがグチャグチャだと気づかないのか?
電磁波と磁場は違うと何度言われりゃわかるんだ?
いい加減にしろよ。

198 :M7.74:04/12/29 08:54:14 ID:N68vEFhg
>190
>一つのエアゾル核に何個のイオン分子が含まれているかは

まだエアゾルなんて言ってるのか。進歩しないやっちゃな。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&board=1835551&tid=cobfl1c0a4ob8badfa49a4ka1a92j3xeaaa4k9ma4a8a4fa4dfa4ha4a6a1a3&sid=1835551&action=m&mid=166&mid=

199 :M7.74:04/12/29 09:21:22 ID:ekftUpjE
>>187
 極超長波帯ならば1000kmぐらいかるく飛び越えることは容易に考えられると思います。
 (略)
 雲の整列や新たな雲核を生成する電磁波は存在するのではないかと考えられます。
 しかしながら極超長波帯と断定するわけにはいかないです。
 私はこの辺については議論やモデル試験よりも直接に
 測定にかかった方が早く結論を導き出せると考えております。
 実験用航空機を飛ばすなら架橋状帯雲の方が無難だと考えておりますが、

電磁波が架橋状…ひょっとしてこの人、電磁波が磁力線みたいに
曲がって伝わっていくと思ってる?

200 :M7.74:04/12/29 09:29:44 ID:EERf15VW
間違い、いつもはエアロゾルという単語を使用しています。

201 :M7.74:04/12/29 09:32:14 ID:EERf15VW
考察(あくまでも私見)後日加筆修正

【この一年で分ってきたこと、分からないこと】
一見して、規模や時期まで推定するのは今現在の私の知見と経験では神技に等しく、
現在までで習得したのはせいぜい「ただの気象雲」と「称される雲」との違い、基本形の習得ぐらいなものです。
しかし、放射状の形になっている霞や厚い雲底に入る筋にも気が付くのは、
おそらく、私の観ている栃木の空が広く澄渡っているためと考えています。
東京の実家に戻れば、空は栃木の4分の1ぐらいにしか見えないし、日々視野に入らないかもしれません。
それにもまして、航空路により観測の条件は栃木よりもかなり厳しいと考えています。
私自身、栃木という条件に恵まれていた、2003年〜2004年はサンプルとして良いものに当たっているとも考えております。

宏観観測者の間では「前兆現象は気象変化そのものである」と主張される立場と、
「地震雲を抽出する」立場に分かれていると考えています。
どちらも初心者には非常に分かりにくく、理解に時間がかっています。
私は指向方位の分かりやすい、強い帯状雲や放射状雲を先に覚え、
その後、それらの強い雲がある時、細かな雲底の変化があることを経験し、習得したため、
最近は厚い曇り空の日でも、雲底の細かな変化を見逃すことがなくなりました。


【当分の観測方針として(私見と偏見により)】

1)方位性のあるものは出きるだけ抽出し、方位を出しておく。
ある方位に繰り返し収束している場合は規模が大きいかも?と考える。

2)方位も様々な雲がまとまって出ていたり、波状雲や鱗、羊〜石垣状の雲が空を覆う状態、
曇りの日、雲底に畝状、波状、凸凹等の変化が観られれば、地殻活動が活性化しているとみなし、
他地域と良く比較し、活性地域の特定を試みる。また、このような空の状態の継続、間欠に注意する。

3)雲だけではなく、エアロゾル、焼けやアーク類、光亡などの大気光学現象にも注意を払う。やはり継続には注意する。

4){難しい!}前兆としての雲全体の動き、雲底の高低(はやく分かるようになりたい!)。

5){資料が乏しい}漢文のような名前の雲形、ビーム状雲について。
<IMG SRC="http://tootoo.to/user/kagura6222/2004112422103800021979.1.gif" >
「ああ、今日は横浜強く出ているな」と考えながら画像掲示板をロムする。
毎日観ていれば何かしら分かってくる。



202 :M7.74:04/12/29 09:33:03 ID:EERf15VW
ほらね。11月作成。

203 :M7.74:04/12/29 09:36:51 ID:EERf15VW
「何となくクリスタル君」へ、私はyahooには用がないので
312の記事をあちらに貼るのは厳禁としよう。
また、yahooの長いアドレスを貼るのはスレがずれるので
やめよう。

204 :M7.74:04/12/29 10:15:44 ID:TjBn5CqM
散々、一方的に自説を書き、アラシまくったあげくに「私はyahooには用がない」とは・・・
2chにもこなくていいよ。
今の段階で人前で発表するものじゃないと思うよ。
地道に研究してから発表しないと、KEI@栃木=電波扱いで
誰にも信用してもらえなくなる。

205 :M7.74:04/12/29 11:10:48 ID:ae3W3zE1
>>204
地道に研究します。数年後楽しみにしていてくださいな。
2chは荒れたときだけ出てきます。
論破なんて災害の前には無用だと思います。
新潟中越の地震に一時間ほど揺られながら反省しました。

地震雲を見ただけで、誰かが報告に来ただけで地震が起こるという
思考回路がある方々が沢山いらして観測者を>>193>狼少年としか見ない。
等と言う風潮はいかがなものかと思います。
TVや週刊誌もこの辺はあまりふれていないですね。
連コピの阿呆君から観測者や観測者の卵を守る為にこのスレを
立てたわけで、スレ主の技量など所詮2年生だからしかたがないでしょう。
もう一度

発生頻度
有感地震の雲>>>>>>>>>>無感・地殻変動の雲
衛星画像から見える前兆現象も同じく。

各気象台へ「あれって地震雲ではないか?」という問い合わせが
相変わらず多いらしいけど、担当官マニュアルは存在するのでしょうか?
古株教授のように職権を乱用した担当官が意固地になって地震雲を
否定し「ありえません」なんて住民に返答していないか甚だ心配。
「○○月あたりから○○沖に雲が集まっていたのに先生のお陰で
防災意識が低下し大被害が出た」とかで損害賠償を請求されたり、
某火山じゃないけど「専門家はあてにするな」の碑が建てられる
ことになるかもですよ。
ダイオキシンとかと違い住民にもはっきりと見えますからね。

ステ様は職権を乱用してネット世界で威張り狂う古株教授を
心配されていたと思うし、ものすごく慎重派であらせられました。
「地震雲信者になられて私らを支持してくださった」
という安易で都合の良い考えは持ってはいません。


206 :M7.74:04/12/29 11:16:24 ID:ae3W3zE1
ここのスレにある記事について。

観測者の住んでいる地域により考え方の相違がはっきりしています。
考えた方は多種多様であることもお忘れなく。

207 :M7.74:04/12/29 11:18:22 ID:ae3W3zE1
発生頻度
有感地震の雲<<<<<<<<<<<<<無感・地殻変動の雲
衛星画像から見える前兆現象も同じく。

逆でしたw


208 :M7.74:04/12/29 11:20:43 ID:rpPeDgjV
地震雲の勉強したけど、その後は雲という雲全部地震雲に見えてしまって・・・・
素人では難しい。
でも、カムチャッカとか、スマトラの地震雲が日本に出て地震を予知しても・・・・
ハッキリと、カムチャッカとかスマトラと断言出来るなら、かなり有望だけど。

209 :M7.74:04/12/29 12:18:35 ID:SGWFtim4
終了
基地外の相手をしてくださった方々に
312は感謝しろよ。


210 :M7.74:04/12/29 13:58:58 ID:PzsXISKP
相変わらずの長文だが、前と言っていることがかわらん。
壊れたテープレコーダーのよう。
今までいくつもの反論を受けてきたのに、全く同じことを言うとは、
学習能力がないのか?
こいつもそうだが、青とか栗とかの電波は、
いつも他人の反論を無視して変わらぬ自分の主張を繰り返し、
最後には、災害予防のためだから反論は許さないだとか、
いつかは当ててみせるなんて強がりとかで話を締める。

211 :312さんへ:04/12/29 14:36:49 ID:/xl/Fx1e

>彩雲の実験:日本気象学会の機関誌「天気」WEBページ51-5
>http://s-ws.net/tenki/pdf/51_05/p003_004.pdf
>宇宙線により雲核が新たに出来ることは確認されています。

該当のリンク先は、放電(ライターの着火具)で雲を作る実験です。
宇宙線で雲核を作る実験じゃありません。嘘はつかないでください。
ところで、超長波帯とあなたは限定していたが、なんで突然宇宙線?


>雲は雲核数に支配されていた?
>http://www.ise.chuo-u.ac.jp/TISE/research_new/gakuji/1997yamada.html

該当のリンク先は、エアロゾル粒子の違いによって雲のでき方が
どう違うか?というものです。地震雲の場合にはどのような粒子
が考えられるのか、「根拠とともに」答えてくれないと、
あなたの説の補強にはなりえません。


>先スレでもお話したとおり、磁場で分子を細かくする特許があったり訳で。
>また、放電や光でもイオン化や分子のクラスター変化は起こります。

だから、あなたは超長波と言っているんだから、磁場や放電は関係ないでしょ。
関係ない話はやめてください。超長波でどうなるか、だけが重要です。


>強力な磁場が発生しているはずという意見が根拠になり、

え?えええ??磁場なんですか???超長波はどこいったぁ???

>また空全体に広がる畝状や細かく反応する雲、赤く焼ける空から震源から放出される
>積算エネルギーはものすごく膨大なものなのだろうなと感じております。

わからん。畝状の雲や色とエネルギーがどんな関係が?


>「前兆は1、2年前から出る」これもあくまでも私の私見ですが地震学会員である某氏の意見、
>また電磁波研究会の資料や「地殻電磁学」のレビューが根拠になっております。

余計なことはいわなくていいから、1、2年以上前から前兆がでるというデータを示してください。
単発のデータはいりません。きちんと統計的に処理したデータをお願い。



212 :312さんへ その2:04/12/29 14:38:16 ID:/xl/Fx1e

>私が観測を始めた昨年からは通常の状態といものはほとんど経験していないようで、

他の状態がわからないのに、なんで「通常の状態」ではないとわかるの?

>ぶっちゃけた話、迫り来る震災への意識強化のために、
>すぐの結果を求めるようでは元も子もないと感じております。

誰も結果なんか求めていない。無責任なことをいうなと言っているだけ。

>現に新潟中越では6月、また7月に新潟中越方面に雲の収束を確認してからかなりの長い間、
>それなりの結果が出ないことに疑問を持っていました。

あれ?1、2年前から前兆がでるんじゃなかったの?しかも、君の理論だと、継続的に出ていない
とおかしい。何回かそういう雲が出たってだけじゃだめでしょ?
2年近く、ずーっと中越方面に収束する雲が出続けていたんでしょ?

>紀伊半島沖の双子以降の群発の最中に一度新潟中越付近が群発化したことがあります。
>遅かったけど結果が出て一度は「めでたしめでたし」だったのですが、それが大間違いだったのですね。
>それ以降はあまり該当地震を追うこともなく、西や南方面へ神経を集中させるようになってしまい、
>実績的にはストップしております。

なんか言い訳をしたいって気持ちは伝わってくるが、よくわからん。

>yahooで皆さんを脅かしていたころは福島沖が中心でした。
>福島、茨城、千葉太平洋岸や近辺沖のはM3程度の地震は頻発しており、
>ちょっとした方位のズレで該当する震央は多数になってしまいまい、
>かえって該当の雲だと決め付けるのが難しくなっております。

わかってるじゃん茨城沖あたりでは年中地震雲が起きてるんだろ?w

>どうやら公的機関の発表のように危惧される地震は限られているようで、

意味不明。

>繰り返しその方位からの雲の放射、衛星画像での吹き飛ばし、吹き出し、同心円現象を
>繰り返している地点とほぼ一致しております。

あれ?同心円って方位はないぞw
で、さまざまな形のくもを書いているが、結局、何が言いたい?


>今現在は360°法定点観測、直前型地震雲重視、衛星画像派で
>やっておりますが予知家よりも研究家を目指します。

ごめん、勝手に用語を作るのなら、きちんと定義してください。
わけわからん。

>わたすは生物系の人なので難しい数式をださんで下さいアレルギーが出ます。

逃げですか?電磁波とか言い出したのは君なんだから、苦手なことなら口をださなけりゃいい。


213 :312さんへ その3:04/12/29 14:39:18 ID:/xl/Fx1e
>目的は誰でも身を守れる空の見方の普及です。
>確実なことは何か?じっくりやっていきます。

まったく予知なんてできてないじゃん。おまけに言っていることが滅茶苦茶。そんなデマを「普及」させないでくれ。
それと、「確実なことは何か?」なんて、お前は自然を舐めてるだろ。



>現在までで習得したのはせいぜい「ただの気象雲」と「称される雲」との違い、基本形の習得ぐらいなものです。

へぇ・・・・そんな方法を習得したんだ?それって、ノーベル賞級の発見だよ。
早く世界的に権威のある雑誌に投稿しなさい。


>宏観観測者の間では「前兆現象は気象変化そのものである」と主張される立場と、
>「地震雲を抽出する」立場に分かれていると考えています。

ごめん、よくわからない。前兆現象は気象変化そのものである、って
気象変化なら前兆現象じゃないじゃん。

>私は指向方位の分かりやすい、強い帯状雲や放射状雲を先に覚え、
>その後、それらの強い雲がある時、細かな雲底の変化があることを経験し、習得したため、
>最近は厚い曇り空の日でも、雲底の細かな変化を見逃すことがなくなりました。


それと、同心円はどうなった?同心円は方位がないぞ。
それと、観測方法を詳しくその後に書いてくれているが、なぜ?って部分がないぞ。
なぜ、そのような方法で観測しているの?


>地道に研究します。数年後楽しみにしていてくださいな。

こんな自説さえ発言ごとに揺らぐようなレベルじゃ、期待できないけど・・・
せめて、言っていることぐらいはきちんと統一して。


214 :312さんへ その4:04/12/29 14:39:33 ID:/xl/Fx1e
>論破なんて災害の前には無用だと思います。

だから、論破なんて誰もしていないって。
君は「論」なんて語っていないんだから。
言っていることをまとめてくれ、ってみんながいっているのがわからないの?

>有感地震の雲<<<<<<<<<<<<<無感・地殻変動の雲

??
無感地震って毎日そこらじゅうで起きてるぞ。日本中地震雲で覆われるぞ。

>各気象台へ「あれって地震雲ではないか?」という問い合わせが
>相変わらず多いらしいけど、担当官マニュアルは存在するのでしょうか?
>古株教授のように職権を乱用した担当官が意固地になって地震雲を
>否定し「ありえません」なんて住民に返答していないか甚だ心配。

科学にマニュアルyはありません。「根拠はない、わからない」と答えるだけ。

>「○○月あたりから○○沖に雲が集まっていたのに先生のお陰で
>防災意識が低下し大被害が出た」とかで損害賠償を請求されたり、
>某火山じゃないけど「専門家はあてにするな」の碑が建てられる
>ことになるかもですよ。
>ダイオキシンとかと違い住民にもはっきりと見えますからね。

え?あなたたちは地震雲ではっきり予知したんですか?
住民たちには、「地震雲」とやらがはっきり見えるのですか?


>観測者の住んでいる地域により考え方の相違がはっきりしています。
>考えた方は多種多様であることもお忘れなく。

人それぞれの考え方なんか聞いていない。あなたには「あなたの」考えを聞いています。

215 :M7.74:04/12/29 14:46:13 ID:/xl/Fx1e
ここで312が書いていることって、
前スレにも書いてたよね。

で、まったく同じ反論をされてたと思う。

>>211の各リンク先への反論なんてまったく同じだと思う。
後、超長波とか磁場とか話が滅茶苦茶だからまとめろ、というのも
何度も言われていたし、
架橋状雲とか同心円状雲とか同心円状の吹き飛ばしとか、
いろんな形の雲を言っているから、それぞれ統一に
説明しろというのも、何度も言われてきたことだな。

こいつ、ほんっとに学習能力がないのか?
もしかして、ヤフーでも1年以上こういうことを繰り返し続けてたの?

216 :M7.74:04/12/29 15:07:19 ID:SGWFtim4
http://www6.big.or.jp/~beyond/bbsnews/proxy/eq/1099999335/
前スレです

217 :M7.74:04/12/29 15:07:45 ID:Ut1R8BA4
>>215

話が混乱するから衛星画像から見える現象は今回
全部カットしています。カーット〜〜〜!!!!
オーソライズされるのは衛星画像で見える現象や地震雲から
でしょう多分。そんなに先のことではないと思われます。
気象学の夜明けかな、2005年以降は。

>ヤフーでも1年以上こういうことを繰り返し続けてたの?
yahooで
「地震雲と称される雲」のトピ主をしたいたのは
4月〜6月、観測歴半年のころです。
藁がありにも酷かったので立てましたがこれ以上出しゃばるつもりはありません。

反論者の多くが「地震雲って一般住民に分かるの〜?」という
思考回路なのが痛い、専用のサイトで学べばすぐに見分けられる
ようになりますよ。

>あなたたちは地震雲ではっきり予知したんですか?

私はデータ出し屋さんで、予知はしません。
目視の全データは公開しています。

私、予知できまーす!!
と手を挙げる皆さんは続々出てきますよ多分。





218 :M7.74:04/12/29 15:16:00 ID:J3UIUPeR
http://saigai.pref.niigata.jp/content/jishin/mycar.html

219 :知性さん:04/12/29 15:17:05 ID:Q7Bd3XJZ
温暖化と地震の関係について、調べよ。

220 :M7.74:04/12/29 15:19:21 ID:Ut1R8BA4
>2年近く、ずーっと中越方面に収束する雲が出続けていたんでしょ?

ゆりこ@三鷹さんが1月から、私が6月ですね確認しているのは。
目視だと見逃しが多いですから。
それと2年前からの現象はあくまでも理論仮説上です。
半年ならばもう出ていますがな。

もう一点、新潟中越はかなり前兆雲の記録があるのですが、
紀伊半島は曇りが続いたせいかあまり前兆雲の画像が
残されていませんね。2、3ヶ月前から鱗雲が東海地方あたりに
続々出ていましたが、なかなか結びつけるのには至らないようです。
紀伊半島沖の雲も架橋タイプで3ヶ月前には確認していますが、
公表する自信はないです。



221 :M7.74:04/12/29 15:22:09 ID:jRzYxzKF
>話が混乱するから衛星画像から見える現象は今回
>全部カットしています。カーット〜〜〜!!!!
>オーソライズされるのは衛星画像で見える現象や地震雲から
>でしょう多分。そんなに先のことではないと思われます。
>気象学の夜明けかな、2005年以降は。

ごめん。まったくわかりません。もっとわかりやすい言葉で説明してください。
で、気象学の夜明けって、すごいですね。あなたはすごい発見をしようとしているの?
今までの議論を見ている限り、とてもそうは思えないけど。


>藁がありにも酷かったので立てましたがこれ以上出しゃばるつもりはありません。

わからない・・・

>反論者の多くが「地震雲って一般住民に分かるの〜?」という
>思考回路なのが痛い、

??「ダイオキシンとかと違い住民にもはっきりと見えますからね」といったのは、あなたですが??


>専用のサイトで学べばすぐに見分けられるようになりますよ。

そんなことは聞いていません。どこぞの電波サイトの話なんか興味はないです。
あなたに聞いています。あなたはどのような方法で雲を見分けているのですか?
それと、これが一番重要ですが、なぜ、その方法をとっているのですか?
ということを聞いています。
地震雲を見分けることのできた人は今まで一人もいません。あなたができると主張するのなら、
世界的な大発見です。きちんと雑誌でも投稿してください。


>私はデータ出し屋さんで、予知はしません。

じゃあ、一切議論せずにデータだけ出していてください。
自分で議論を展開して論に窮すると、データだし屋です、とは逃げ以外の何物でもない。

>目視の全データは公開しています。

目視だったのですね?あなたは24時間365日空を見ていますか?無理ですね。
そういうのはデータといいません。あなたが適当に気が向いたときに空を見て気になった雲の写真を
とるっていうのは、まったくのあなたの主観です。


>私、予知できまーす!!
>と手を挙げる皆さんは続々出てきますよ多分。

ん?あなたは、そのうちできるようになる、結果をだす、っていってたじゃありませんか。


222 :M7.74:04/12/29 15:23:47 ID:jRzYxzKF
>>220
理論と観測結果が違うのなら、あなたの理論が間違っているのでは?
なぜ、そこに頭がいかない?

で、なんだか言い訳をずらずらと書いているけど、
何ヶ月にもわたって定常的に動かない雲は存在しない、ってことですね?

223 :知性さん:04/12/29 15:24:19 ID:Q7Bd3XJZ
小泉首相に、メール。岡田幹事長に、メール。

「スマトラ災害救助、お願いします」の一言。  よろしく!

224 :M7.74:04/12/29 15:24:38 ID:Ut1R8BA4
まず予知への執念を捨てて議論しよう!!

225 :M7.74:04/12/29 15:29:55 ID:Ut1R8BA4
私は前段として「地震雲」という呼称は正しくないと主張しているよ。
そんなもん地殻活動が活発なハワイで見てきたよと。

じゃあさ、その類の雲がどのようなものか知りたければ
電波と決め付けないでROMすればいいじゃん。
怪しいとおぼしきものを投稿したり管理人にメールして
教えてもらえばいいじゃん。
何故それが出来ないかな。手取り足取り教えてくれる
ありがたーいサイトも存在するよ。

226 :M7.74:04/12/29 15:31:09 ID:jRzYxzKF
>>224

ええ????
あなたは、データ出し屋じゃなかったの?
やっぱり、理論が大事なんだ?
1レスごとに言っていることが変わってますよ。

227 :M7.74:04/12/29 15:32:11 ID:Ut1R8BA4
>何ヶ月にもわたって定常的に動かない雲は存在しない、ってことですね?

はあ、空を観ていないで反論する皆さんは
なん〜てむちゃくちゃな話が出てくるのだろう。

228 :M7.74:04/12/29 15:33:13 ID:Ut1R8BA4
データ出し屋で研究者ですが何か?

229 :M7.74:04/12/29 15:34:10 ID:jRzYxzKF
>>225
わかったわかった。
地震雲と称する雲だとか、地殻起因性の雲だったねw

>じゃあさ、その類の雲がどのようなものか知りたければ
>電波と決め付けないでROMすればいいじゃん。

え?君が書いている内容について、君に聞いているんだけど。
普遍的事実を教えてもらいたいと思っているわけではなく、
君の言っている内容について、質問しているんだけど。

>怪しいとおぼしきものを投稿したり管理人にメールして
>教えてもらえばいいじゃん。
>何故それが出来ないかな。手取り足取り教えてくれる
>ありがたーいサイトも存在するよ

あの、やっぱり宗教なんですか?
どこのサイトの管理人が「地震雲」を見分けられるの?


230 :M7.74:04/12/29 15:36:12 ID:LnJLVXCM
>>225
>怪しいとおぼしきものを投稿したり

そうではなくて、本当に実証したいなら。
(1)怪しいもの怪しくないものすべてまず記録して、全部の雲を記録しておく。
(2)記録した雲における「地震雲とみなされる雲」をチェックしておく。当然「地震雲」の判断基準も明記。
(3)(2)でチェックしたその「地震雲とみなされる雲」の出現と、実際の地殻活動との間の関連性を検討する。

怪しいものだけまず抽出したらバイアスが掛かるでしょ?

231 :M7.74:04/12/29 15:36:55 ID:jRzYxzKF
>>227
地震雲肯定派の理論によると、雲はうごかないことになるぞ。
だって、震源からの電磁波なりなんなりの放射によって雲が整列するんだろ?
それも数ヶ月前から。
もし、雲が出たりでなかったりするなら、
その電磁波なりの放射が強くなったり弱くなったり消滅したりを繰り返すの?
それはどんなメカニズムでそうなるの?

それにね、何ヶ月も雲を見ていたら、雲なんか時々刻々と変化するんだから、
何度かは所望の雲を観察できて当たり前だろ。

232 :M7.74:04/12/29 15:37:46 ID:jRzYxzKF
>>228
わかったわかった。データ出し屋だけど、
責任を持って議論に参加します、ってことでいいんだな?

233 :M7.74:04/12/29 15:38:34 ID:Ut1R8BA4
>どこのサイトの管理人が「地震雲」を見分けられるの?

地震雲と称する雲だとか、地殻起因性ならば、NET上でも
数十名〜100名以上かな?

(これは私見)
一枚の画像を観てM○、何日後。というのは私の洞察力では
理解不能。312はそこまでの技量ということで・・・。


234 :M7.74:04/12/29 15:39:21 ID:jRzYxzKF
さて、ちょっと外出します。
反論があれば、書いといてください。

あ、反「論」はありえないかw

235 :M7.74:04/12/29 15:43:10 ID:Ut1R8BA4
>地震雲肯定派の理論によると、雲はうごかないことになるぞ。

数時間の時もあるし一日中というときもある。

>だって、震源からの電磁波なりなんなりの放射によって雲が整列するんだろ?
それも数ヶ月前から。

大きな地震に限られる。

>もし、雲が出たりでなかったりするなら、
>その電磁波なりの放射が強くなったり弱くなったり消滅したりを繰り返すの?
>それはどんなメカニズムでそうなるの?

それこそ「地殻活動電磁屋」に聞いておくれ。
無責任でなくこちらが根拠としているものだから。



236 :M7.74:04/12/29 16:02:57 ID:PzsXISKP
312の発言内容がレスごとに180度ずつ回っていくのはわざとですか?仕様ですか?
議論しようといっておきながら、議論から逃げてるし。


237 :M7.74:04/12/29 16:19:11 ID:Ut1R8BA4
>>私、予知できまーす!!
>>と手を挙げる皆さんは続々出てきますよ多分。

>ん?あなたは、そのうちできるようになる、結果をだす、っていってたじゃありませんか。

まて、このスレには2名いる、カムチャッカの話は私ではないです。


238 :M7.74:04/12/29 17:37:57 ID:yMh1R5Cx
ID:/xl/Fx1e=211さん
どうやら気象庁もしくはそれに準じた方のようですね。
>科学にマニュアルyはありません。「根拠はない、わからない」と答えるだけ。

一つだけ質問よろしいでしょうか?雲は気流(風)に関係なく、
何かの力で動く、形を整えるという事実は知られているのでしょうか?


239 :M7.74:04/12/29 21:04:56 ID:IL9wHBuo
【地球ヤバイ】地軸の位置が約2センチずれた【スマトラ】
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1104321655/


240 :M7.74:04/12/29 23:29:10 ID:jRzYxzKF
>>224
>まず予知への執念を捨てて議論しよう!!

議論をずーっと避けていたのはあなたですが・・・
では、まずは、あなたが今まであげた「いわゆる」地震雲(めんどくさいから地震雲と以下表記)
の生成要因として、電磁波(超長波)、磁場、放電、熱等をあげています。雲核としてもさまざまなものを
揚げています。生成される雲の形状も、架橋上、鱗雲、同心円状雲、同心円状の吹き飛ばし等をあげています。
まずは、そろそろきちんと統一された説明をしてください。

それと、議論するというのならば、>>211-214, >>221にも反論すべきですね。

>>233

>地震雲と称する雲だとか、地殻起因性ならば、NET上でも
>数十名〜100名以上かな?

だから、誰ですか?
地殻起因性の雲が存在すると断定していて、しかも見分けられる
とはっきりといっている人っているんですか?
「存在するかもしれない」と「存在する」は意味がぜんぜん違いますよ。
もし存在すると断定している人がいるとすれば、彼はノーベル賞級の発見をしたか、
単なる妄想狂かどちらかです。

>>235
>>地震雲肯定派の理論によると、雲はうごかないことになるぞ。
>
>数時間の時もあるし一日中というときもある。

どういう法則で時間が決まるの?またなぜ?

>>だって、震源からの電磁波なりなんなりの放射によって雲が整列するんだろ?
>それも数ヶ月前から。
>
>大きな地震に限られる。

あのー、あなたが例として挙げた、紀伊半島沖とか中越地震などの「大地震」を前提として
話をしています。ごまかさないでください。

>>もし、雲が出たりでなかったりするなら、
>>その電磁波なりの放射が強くなったり弱くなったり消滅したりを繰り返すの?
>>それはどんなメカニズムでそうなるの?
>
>それこそ「地殻活動電磁屋」に聞いておくれ。
>無責任でなくこちらが根拠としているものだから。


あなたが根拠とする、超長波が雲を生成するという文献なりを
示してください。
 それと、自分の研究には責任を持つが、あなたの研究にはなんの責任もありませんよ。
あなたが勝手に根拠として使わせて頂いている立場ってことを忘れずに。
もし、彼らが自分の研究に合致するデータを出していないのなら、
それは彼らの責任ではありません。あなたが測定するべきです。


>>237
>まて、このスレには2名いる、カムチャッカの話は私ではないです。

あ、失礼しました。

241 :M7.74:04/12/29 23:32:22 ID:jRzYxzKF
>>238

>どうやら気象庁もしくはそれに準じた方のようですね。

なぜ??まさか、地震雲に懐疑的な人は全員気象庁に近い人だと思っている?

>雲は気流(風)に関係なく、何かの力で動く、形を整えるという事実は知られているのでしょうか?


あの、質問があまりに漠然としてはいませんか?何かの力って何ですか?形を整えるってどんな形に?

力=作用って意味合いで、雲は気流以外の作用で形を変えるのか?という意味ですか?
ならば、雲は、気流の作用しかうけないということはないでしょう。

って、こういうことは自分で調べたらいかがですか?

242 :M7.74:04/12/30 01:50:54 ID:V0Unb4Yn
>あなたが根拠とする、超長波が雲を生成するという文献なりを
>示してください。

研究途上のものがある訳ないですよ。
過去の投稿(yahooの専門家のもの)から電磁波
についてはこういうものもあるよ、と提示しただけです。
仮説の上であれもこれもと示したのは明らかに私のミスです。
このような話題は研究している仲間内ですべきことでした。

>>その電磁波なりの放射が強くなったり弱くなったり
消滅したりを繰り返すの?

この事実は電磁波データのとおりでしょう。ですから

>それこそ「地殻活動電磁屋」に聞いておくれ。

です。雲のことについては言及していません。

>生成される雲の形状も、架橋上、鱗雲、
同心円状雲、同心円状の吹き飛ばし等をあげています。
>まずは、そろそろきちんと統一された説明をしてください。

「地震雲と称される雲」と考えられているもの。
架橋状帯雲、鱗雲、波状雲、放射状雲、ほかに吊るし雲等。。

(一部地震雲とかさなる)衛星画像から見える現象
鱗雲、波状雲の同心円状の広がり、吹き飛ばし(雲の消失)、噴出し。

>>地震雲と称する雲だとか、地殻起因性ならば、NET上でも
>>数十名〜100名以上かな?

>だから、誰ですか?

NET上の報告投稿者でまず間違いないものを投稿できる人
推定数十名、潜在的には100名以上は確実(あくまでも私の概算)
KS氏画像掲示板あたりですと日に何千というROM数ですから
潜在的にはかなりの数になるでしょう。

>>どうやら気象庁もしくはそれに準じた方のようですね。

>なぜ??まさか、地震雲に懐疑的な人は全員気象庁に近い人だと思っている?

懐疑的?そのようなことはどうでもいいことです。
被害妄想にあっていると想像するような書き込みは不愉快です。
ラズ(古株教授)以外の方から明確な否定論をいただいたことはありません。
マニュアルのお話が出てきたので問いてみたまでです。
貴方がもし気象庁職員ぐらいなら当然、最新の学会の情報等
知っていると思ったからです。失礼いたしました。

気流(風)に流されないでも雲は急速に形を変えます。
私のHP上にはこの手の画像が沢山あります。
もし、オーソライズされていなければチャンスという考え方です。





243 :M7.74:04/12/30 01:52:31 ID:V0Unb4Yn

お答えしていない内容について、何故と言われても観察してる
立場のものには事実としか言いようがないです。
興味があれば>>1のサイトから入り
それこそご自分でお調べになればよろしいと思われます。

はっきり言って、気象学がひっくり返るほどの事実が沢山あると感じていますよ。
今は妄想の罵られてもしょうがないです。
これだけはっきりとした現象が出ているのだから本業の皆さんが
放置しておくはずがないと感じています。
もし「地震雲などない」という慣習や暗黙の決まりがあり、
どなたも発表しないようでしたら叩かれても発表するともりです。
「地震雲」という名称ではなくです。



244 :M7.74:04/12/30 01:56:46 ID:V0Unb4Yn
今は妄想の罵られてもしょうがないです。
       ↓
今は妄想と罵られてもしょうがないです。


245 :ここ大事:04/12/30 02:00:45 ID:V0Unb4Yn
どなたも発表しないようでしたら叩かれても発表するともりです。
「地震雲」という名称ではなくです。


どなたも発表しないようでしたら叩かれても発表するつもりです。
「地震雲」という名称ではなくです。




246 :M7.74:04/12/30 02:35:12 ID:AyiYyKO7
>242
>>あなたが根拠とする、超長波が雲を生成するという文献なりを
>>示してください。
>
>研究途上のものがある訳ないですよ。

あの、わざとすっとぼけた返答をしているのですか?
あなたは、>>235で「無責任でなくこちらが根拠としているものだから」
と答えたから、ならば、その根拠となる文献を示してくださいと言ったのです。
で、根拠となる文献は?

>>>その電磁波なりの放射が強くなったり弱くなったり
>消滅したりを繰り返すの?
>
>この事実は電磁波データのとおりでしょう。ですからそれこそ「地殻活動電磁屋」に聞いておくれ。
>です。雲のことについては言及していません。

人の話はどうでもいいです。あなたに聞いています。電磁波の放射が弱くなったり強くなったり消滅したり
するのですね?なぜ、素直にはい、いいえで、答えないで人に押し付けるの?
で、どっちなの?はい?いいえ?またその根拠は?
これは重要なことですよ。あなたは、いわゆる地震雲ができたりできなかったりすると言ったのですから、
ならば、電磁波の強度が変化したりしないといけなくなる。そういう観測データはありますか?
と聞いているのです。で、あるのですか?あなたに聞いています。
別にあなたが観測しなくても、人のデータを引っ張ってきてもいいです。その場合は、文献を示してください。



>「地震雲と称される雲」と考えられているもの。
>架橋状帯雲、鱗雲、波状雲、放射状雲、ほかに吊るし雲等。。
>
>(一部地震雲とかさなる)衛星画像から見える現象
>鱗雲、波状雲の同心円状の広がり、吹き飛ばし(雲の消失)、噴出し。


言葉を列挙しろといっているのではありません。ごまかさないでください。
あなたは雲の生成要因としてさまざまなものを挙げ、雲の形状としてさまざまなものを
列挙しています。
だから、これらを統一して説明できるような説を提示してくださいといっているのです。


>NET上の報告投稿者でまず間違いないものを投稿できる人
>推定数十名、潜在的には100名以上は確実(あくまでも私の概算)
>KS氏画像掲示板あたりですと日に何千というROM数ですから
>潜在的にはかなりの数になるでしょう。

KS氏の画像掲示板には、妄想狂もしくはノーベル賞級の発見をした人がたくさんいるということでよろしいですね?


>懐疑的?そのようなことはどうでもいいことです。
>被害妄想にあっていると想像するような書き込みは不愉快です。
>ラズ(古株教授)以外の方から明確な否定論をいただいたことはありません。
>マニュアルのお話が出てきたので問いてみたまでです。
>貴方がもし気象庁職員ぐらいなら当然、最新の学会の情報等
>知っていると思ったからです。失礼いたしました。

意味がわかりません。




247 :M7.74:04/12/30 02:35:35 ID:AyiYyKO7
>気流(風)に流されないでも雲は急速に形を変えます。

だから、どんな力ですか?とさっき聞いたのですが。
私は雲が形を変える原因としては気流だけではないですよとさっきいったのですが。
あなたは何が言いたい?何が原因で雲が急速に形を変えるの?


>お答えしていない内容について、何故と言われても観察してる立場のものには事実としか言いようがないです。

??何を事実といっているのかがわからないが、事実というのなら、提示してください。
ちなみに事実とは、あなた以外のすべての人が認めるような事柄ですよね?、

>>興味があれば>>1のサイトから入り それこそご自分でお調べになればよろしいと思われます。

???だから、そのサイトにはすべての真実が書かれているのですか?
そのサイトの管理者は、地震雲の存在を証明し、地震雲と気象雲を見分けることができるのですか?
丸投げしないように。


>はっきり言って、気象学がひっくり返るほどの事実が沢山あると感じていますよ。

だから、どんな事実ですか?

>これだけはっきりとした現象が出ているのだから本業の皆さんが
>放置しておくはずがないと感じています。

だーかーらー、どんな現象ですか?きちんと提示してください。

>もし「地震雲などない」という慣習や暗黙の決まりがあり、

そんなもんはありません。
否定されているのは地震雲ではなく、あなたのめちゃくちゃな発言です。わかりますか?

248 :M7.74:04/12/30 02:39:18 ID:oMu9KaGR
312って、返答がいつも頓珍漢だけど、
必死に逃げようとしているだけなのか?本当の馬鹿なのか?

いつも、自分は言いたいことを言って、
補足説明を求められると、全部他人に押し付けて、逃げ惑う。

249 :M7.74:04/12/30 02:46:09 ID:GO2Dj1xP
312って、いらいらする発言が多いよな。
いつも会話が成り立っていない。
わざと逃げてるのか、天然でおかしい人なのかはしらんが。

地震雲以前に、人と会話する能力、議論する能力を身につけたほうがいいと思う。

250 :横浜中区:04/12/30 06:58:05 ID:iYJOiRix
横浜あたり在住の香具師は、今すぐ日の出の方角を見てみれ。出とるぞ。

251 :M7.74:04/12/30 07:20:38 ID:Zaxcrcxv
清家新一氏もこんな感じらしいですよ。
答えられない質問を投げると関係ない始める。(「トンデモ本の世界」によればですが)

252 :M7.74:04/12/30 07:43:26 ID:1bXl+NVA
なあ、このスマトラのM9の大地震では地震雲は出なかったのか?
こんな巨大な大地震だったらそれこそハッキリキッカリ地震雲出るはずじゃない?

そこんとこ、どうよ?

253 :M7.74:04/12/30 09:58:52 ID:CwOPw4FI
>そんなもんはありません。

よかったーーーーーーそうなんだ。
ごめんね、脅かして。

某師匠もそうだけど「私も教えてクレクレ君」は嫌いです。
ここに留まっていないで、それなりのサイトで質問すればいいこと。
勉強しにいけばいいこと。
ここでは証拠の写真も何も出したくないから私の説明もそれまでということ。
一番の問題は私が生データを出したくないことにあるからスマン。
逃げていると言われればそれまで。

254 :M7.74:04/12/30 10:01:45 ID:GO2Dj1xP
議論しましょうと自分から言っておいて、
豪快ににげてるし。

255 :M7.74:04/12/30 10:06:30 ID:XVJYq/KA
つまり、
 ○データも証拠も出したくない(前はデータ出し屋って言ってなかった?)
 ○謎の理論についての説明を求める香具師はクレクレ厨。自分で勉強しなさい(勉強しようにもあんたの脳内理論をどうやって勉強するのさ?デムパで嫁?)
ってことか?

256 :M7.74:04/12/30 10:14:10 ID:CwOPw4FI
http://www.geocities.jp/natureland4679/index.html
参考URL

>???だから、そのサイトにはすべての真実が書かれているのですか?
>そのサイトの管理者は、地震雲の存在を証明し、地震雲と気象雲を見分けることができるのですか?
>丸投げしないように。

このような質問はおかしいROM歴のない方々の見方だよ。


257 :M7.74:04/12/30 10:22:46 ID:CwOPw4FI
教えてクレクレ君とはね、

そんなことサイト見て勉強すれば分かるよ・・・
てなことをいちいち質問すること。たとえば↑のURLに
それなりのことが書いてあるんですよお。
雲については各管理人の立場もあるからお答えできないよ。

258 :M7.74:04/12/30 10:30:26 ID:CwOPw4FI
> ○データも証拠も出したくない(前はデータ出し屋って言ってなかった?)

2ちゃんではね。
>>1内のサイト内ならじゃんじゃんだしているよ。
貼り付け某だもの。

259 :M7.74:04/12/30 10:33:48 ID:XVJYq/KA
つまり312は他人の説を紹介しているに過ぎないわけね。はい終わり。
今後電波をまき散らさせないためにも、今後スルーするのが吉かと。

260 :M7.74:04/12/30 10:51:43 ID:euwE3R9I
>>256の参考URL
 ttp://www.geocities.jp/natureland4679/exp/index.html
は超長波について調べているだけで、
雲との関係については一言も触れていないが?

261 :M7.74:04/12/30 11:13:00 ID:QT9XujNi
ほとんど宗教だな
馬鹿じゃなけりゃここまで厚顔無恥ではいられない
もうこの電波ババアの相手はやめたほうがいいと思うぞ

262 :M7.74:04/12/30 12:11:33 ID:T94DBU/c
まだやってんの(プ

263 :M7.74:04/12/30 13:48:59 ID:RIGGcOKP
>>253
論破されまくって、最後は教えられませんですか。滑稽ですね。
心配しなくても、誰も君らから教わろうとしているわけではないよ。
君らの間違いを教えてあげているだけ。

264 :M7.74:04/12/30 14:30:51 ID:qVknzlWg
ここをROMしているらしいクリスタル氏がかなりまとめたよ。


265 :M7.74:04/12/30 15:52:21 ID:GO2Dj1xP
312の脳内の考えは312にしかわからないよ。
調べたってでてこない。
312自身が答えるしかないな。

266 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/30 17:31:06 ID:oN47g0fw
文才の無い312を見かねて超長波について栗師匠殿がまとめていました。
しかも、とことんお優しい・・・・益々あれですな。(o^∇^o)ノ







267 :M7.74:04/12/30 18:42:52 ID:GO2Dj1xP
文才って、言葉尻だけでなんとかしようという思想がよくわかるな。

268 :M7.74:04/12/30 19:26:39 ID:QT9XujNi
>>266
益々教祖と信者の関係みたいだな
しかも栗ってところがオhル。

269 :M7.74:04/12/30 20:19:10 ID:s/3chyIw
栗のまとめってどこにかいてあるの?


270 :M7.74:04/12/30 20:48:52 ID:2pDQ8AFl
>>253

>よかったーーーーーーそうなんだ。
>ごめんね、脅かして。

??意味がわかりません。あなたのどのレスがどういう意味で脅しなのですか?
私が脅されてたの?解説してください。

>某師匠もそうだけど「私も教えてクレクレ君」は嫌いです。
>ここに留まっていないで、それなりのサイトで質問すればいいこと。
>勉強しにいけばいいこと。

いや、だから、あなたは勘違いしています。何度も何度も言っているのですが、理解できないのですか?
あなたは、とある研究家の超長波の実験を根拠としていると言っていたので、
ならば、「あなたは」どの文献を根拠としているのですか?と聞いたのです。
あくまで、「あなたの」考えを聞いています。
人の研究を引用するときは、あくまであなたがあなたの責任の取れる範囲で、あなたの言葉で引用してください。
他人に勝手に押し付けるのは失礼に当たります。
なぜなら、あなたが勝手に、自分の考えでその成果を正しいと思って引用したのですから、
それはあなたの責任になります。
実験を引用されている方に取ってみれば、自分の実験それ自身には責任はあるだろうけど、
あなたの考えや研究にとっては何の責任もないから、問い合わせをしても仕方がないし、
相手にとっても失礼です。
あくまで、あなたの責任で引用してください。これは社会の常識です。意味がわかりますか?

>ここでは証拠の写真も何も出したくないから私の説明もそれまでということ。
>一番の問題は私が生データを出したくないことにあるからスマン。

根拠を示せないのだったら、、事実がある、とかここで言わないでください。根拠を示せない限り、単なる妄想と同じです。
それと、生データは出さなくてもいいですよ。きちんと統計処理したデータでもいいですよ。


>256
>http://www.geocities.jp/natureland4679/index.html
>参考URL

ようやく、参考文献らしきものを出してきましたね。あなたはくどいです。
で、あなたは、この文献の中で、どの部分を参考にしたのですか?
私も全文を読みましたし、なんとなくはわかりますが、
今後議論を進めていく上で、あくまであなたの責任としてその部分を引用してほしいから聞いているのです。

>>???だから、そのサイトにはすべての真実が書かれているのですか?
>>そのサイトの管理者は、地震雲の存在を証明し、地震雲と気象雲を見分けることができるのですか?
>>丸投げしないように。
>
>このような質問はおかしいROM歴のない方々の見方だよ。

参考URLには雲の話は一切出ていませんが?
それはともかく、私の皮肉の意味がわからないようですね。
地震雲は存在する、見分けることができる、と言い切ってしまう人は、世界的な大発見をした人か
単なるほら吹き・妄想狂だと言っている訳です。意味がわかりますか?
地震雲は存在するかもしれない、見分けられるかもしれない、といっている人ならそれは研究家として正しい態度だとは思います。



271 :M7.74:04/12/30 20:49:11 ID:2pDQ8AFl
>>257
>教えてクレクレ君とはね、
>
>そんなことサイト見て勉強すれば分かるよ・・・
>てなことをいちいち質問すること。たとえば↑のURLに
>それなりのことが書いてあるんですよお。
>雲については各管理人の立場もあるからお答えできないよ。

あなたの脳内の考えはあなたにしかわかりません。
普遍的事実を聞きたいわけじゃなく、あなたの考えを聞いています。これ、何度言いましたっけ?

>>266
文才と言っている時点で終わっています。
問題は、あなたの発言の中身であって、細かい表現なんか気にしていません。
うまく言葉を列挙して誤魔化そうという態度はそろそろやめませんか?
そろそろ、そういう態度は通用しないと気づきましょうね。

272 :M7.74:04/12/30 20:55:42 ID:2pDQ8AFl
で、312が根拠としている、
超長波の放射については、この文献を参考にしていることはわかりました。

http://www.geocities.jp/natureland4679/exp/index.html

確かに、大地震では数年にわたって断続的に前兆が出ていると
彼らは主張しています。
「彼らの主張している」と言ったのは、正しいかどうかはわからないからです。
もちろん、彼らは真剣に研究をやっておられるし、その態度と成果には
一定の敬意を払うべきです。
でも、まだ研究途上であって、本当に正しいのかどうかは判断できない、
という意味です。でも、このことについては、このサイトの関係者が欠席裁判のようになってしまいますので、
あまり言わないでおきましょう。
こういうことになるから、312にはあなたの言葉であなたの責任で引用してくれ、
と言っているんですけどね。少なくとも、人に責任を押し付ける真似はやめろとね。

で、まあ、このサイトの結果を前提にして話をしているということですが、
でも、超長波と雲の関係についてはあなた自身が実験をやるなりして
調べることですよ。それをずっと求めているのですがね。
このサイトには雲のことはまったくかかれていないですからね。

それと、これも何度も繰り返しているのですが、もう一度書きます。

では、まずは、あなたが今まであげた「いわゆる」地震雲(めんどくさいから地震雲と以下表記)
の生成要因として、電磁波(超長波)、磁場、放電、熱等をあげています。雲核としてもさまざまなものを
揚げています。生成される雲の形状も、架橋上、鱗雲、同心円状雲、同心円状の吹き飛ばし等をあげています。
まずは、そろそろきちんと統一された説明をしてください。

これは、あなたが今まで発言してきたことだから、あなた自身にしか答えられないものです。

273 :M7.74:04/12/30 20:58:19 ID:Qe9uwXXk
>>272の言っていることはすごく真っ当なことだけど、
312には理解できないだろうな。

274 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/30 22:08:02 ID:A3pY2W5e
ひとこといいですか?
雲観測者の中でも一年前説を出すのはまだ人数が少ないか、
私だけかもしれないとしているのです。
そのような説の根拠に電磁波同好会の文説を出してきたわけで、
すべて検証中です。雲に関して実証した文献はありません。
ただ民間観測者の中で新潟中越方位に○月○日に収束があった
とまとめていらっる方がいらして(私もそうですが)
今現在出ているものの観測を継続しつつ、
新たな方向(検証作業)へ動き出しているだけなのです。

超長波は遠くへ飛ぶことから「架橋状帯雲」の生成要因と考えています。
調査が不十分で文才の無い私と違い、某お方はちゃんと分かりやすく
昨晩まとめてきました。この辺で明らかに私が幼稚であることも
お分かりかと思います。

波状や鱗雲の同心円状は、近場であるためまた違う生成要因も
あるのではないかと考えているのです。

すでに私は沢山の生成要因を書いてしまった自分のミスを認めています。
申し訳ないですけど、私のサイトを知るのならば来て頂いて構いませんから
各雲形から紹介しろなんていう手間をとらせないでください。
また、全部どこかのサイトの受け売りというのは????何を根拠に?
ですよ。

話が混乱するので前スレで述べていた衛星画像から見える現象については
削除して話をしています。熱は関係ありません。
目視から衛星画像で見える現象まで包括して記事があるサイトは
存在していないと思いますので、早急にまとめます。





275 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/30 22:13:09 ID:A3pY2W5e
おすすめURLはクリスタル氏の画像掲示板に貼られています。

276 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/30 22:23:02 ID:A3pY2W5e
>こういうことになるから、312にはあなたの言葉であなたの責任で引用してくれ、
>と言っているんですけどね。少なくとも、人に責任を押し付ける真似はやめろとね

押し付けているというのはどういうことでしょうか?
信用して引用しているだけですよ。とっかかりになる考え方
を利用させていただいているだけです。
手がかりがないものは手がかりえお探す、論文になっていない
報告書一枚でも利用する、インターネットのジャンクネタでも
とりあえず信じて検証を始める。
こういうことは本業でも実行していることです。
クレーム事例が他分野のものであれば、所管する文献だけでは
完全にアウトですよ。この点については私はある程度プロですから。

277 :M7.74:04/12/30 22:46:10 ID:AtHcFgv1
検証して利用した結果作られた自説を説明してください。

278 :M7.74:04/12/30 23:45:13 ID:uYL4GHLL
312さんへ

 簡単な質問をします。
 わからなければ、わからないと言ってくれればいいです。
 わかる場合には、その理由を簡潔に述べて下さい。

 質問:長波は、なぜ遠くまで届くのですか?

279 :M7.74:04/12/30 23:58:09 ID:UJ7vkcF3
>押し付けているというのはどういうことでしょうか?
>信用して引用しているだけですよ。とっかかりになる考え方
>を利用させていただいているだけです。

だったら、今後は、他のサイトへのリンクでお茶を濁さずに、
あなた自身が説明してくださいね。

あなたが、勝手に人のサイトへのリンクを張って、
そういうことは地殻電磁屋に聞いておくれ、なんて
丸投げしていたことをもうお忘れですか?
言っていることが毎回違いますね。

280 :M7.74:04/12/31 00:03:34 ID:tB6KP4Uy
>雲観測者の中でも一年前説を出すのはまだ人数が少ないか、
>私だけかもしれないとしているのです。

だったら、他のサイトへのリンクなんか張らずに、あなた自身が説明してください。

>そのような説の根拠に電磁波同好会の文説を出してきたわけで、
>すべて検証中です。雲に関して実証した文献はありません。

だったら、そんなリンクを張らないでください。


>超長波は遠くへ飛ぶことから「架橋状帯雲」の生成要因と考えています。

ほうほう。どんな理屈で、超長波で架橋状雲ができるのですか?
ここがあなたの理論の肝になるところですね。きちんと説明してください。

>調査が不十分で文才の無い私と違い、某お方はちゃんと分かりやすく
>昨晩まとめてきました。この辺で明らかに私が幼稚であることも
>お分かりかと思います。

わかってるんだったら、えらそうにいろいろと書かなければいいのに。


>波状や鱗雲の同心円状は、近場であるためまた違う生成要因も
>あるのではないかと考えているのです。

だったら、どんな要因か書きなさいよ。


>各雲形から紹介しろなんていう手間をとらせないでください。

??あなた自身がいろいろな雲をいわゆる地震雲として描いています。
だから、あなたに質問が集中するのは当たり前。
それとも、書き逃げですか?

>また、全部どこかのサイトの受け売りというのは????何を根拠に?

あなたが、自分で説明せずに、いつも人のサイトへのリンクで誤魔化しているからでしょう。
受け売りと言われたくなければ、あなた自身が説明してください。


281 :M7.74:04/12/31 00:51:59 ID:mlQAmwqk
>>278 >>279 >>280
噂のヤフーのアホどもか。
こいつら発見する喜びも考える喜びも知らねえーだろな。

282 :M7.74:04/12/31 00:52:46 ID:dS8pLbsB
312さんへ

 2つ目の質問です。
 312さんの示された「地震電磁波研究同好会」HPの「電磁波と地震の前兆現象について」
と言うページには観測している観測周波数が223Hzと書かれていますが、この周波数の
電磁波の波長はどのくらいの長さになりますか?

 わからなければ、わからないと
 わかるなら、その数値を教えてください。

283 :M7.74:04/12/31 01:09:25 ID:tB6KP4Uy
>>281
ヤフーには私はいったことないですけど。
IDとるのが面倒でね。

>こいつら発見する喜びも考える喜びも知らねえーだろな。

はて、あなた方は何を発見しましたか?どんな理論を考えていますか?

何かを発見したと言うのならば、その証拠を、
考えて何かの理論を編み出したと言うのならそれを提示してください。

今までのところ、何かを発見したというデータはここでは提示されていないし、
理論もめちゃくちゃです。


284 :M7.74:04/12/31 01:17:31 ID:V+SKZ0MT
このスレでは、
いつも312が論破されると>>281みたいな312を擁護する煽り屋が現れる。

285 :M7.74:04/12/31 01:19:13 ID:dkIgN4X7
何度も言われてるが312に「論」などないから
論破はありえない。

286 :M7.74:04/12/31 01:32:17 ID:V+SKZ0MT
そっか・・・・
おまけに、やばくなると無視したり、違うことを話し始めたりして
逃げるからな。。。
論破されることはないな。たしかに。

287 :M7.74:04/12/31 07:28:55 ID:Fer+JfrD
>>284-285-286
地震雲否定派から観てもこのスレは興味深くて面白かったのだが
喪前らみたいに煽るだけの奴が来るとつまらなくなる

312が逃げられないよう理詰めで行けばいい
煽りは厨房がやることだろうが

288 :M7.74:04/12/31 07:49:17 ID:IIIEFrbJ
>>287
純粋な感想だろう。

289 :M7.74:04/12/31 08:48:50 ID:Fer+JfrD
>>288
これを煽りと言わずして(ry

290 :312 ◆TJ9qoWuqvA :04/12/31 10:00:54 ID:YrEYXP/G
ヤフーのつまらない論客を呼び込んでしまったのは私の責任。
今現在第1teacupは稼動率が高いので、
こちら第2teacup「何でも書いてね(^^)掲示板」に来てね。
私も沢山の宏観観測の御師匠にマンセーしているから
当然受け売り、まるごと紹介もあるけど、本気で勉強したい皆さんには
なかなか気楽で良いところだと思いますよ。
参考画像も沢山用意してお待ちしておりまーす。
第2teacup http://6601.teacup.com/madam_kei/bbs

291 :M7.74:04/12/31 10:33:48 ID:TPCqdO8A
おいおい、312は名無しで擁護レスを続けた後に、
今までの反論をすべて無視して話を続ける気かよ。

まじめに議論に参加して下さっている皆さんがかわいそ過ぎる。

292 :287:04/12/31 11:22:40 ID:Fer+JfrD
私は312とは別人ですよ
地震雲も否定派ですから

>>291
アフォw

293 :M7.74:04/12/31 12:34:29 ID:UwrYpuuV
馬鹿って気楽でいいな
312のレス見てて思った

294 :M7.74:04/12/31 12:53:11 ID:dkIgN4X7
>312が逃げられないよう理詰めで行けばいい
それは不可能です。
奴は理詰めでいくと余計に理解できなくてスルーして
言いたい事だけ言って逃げますから。


295 :M7.74:04/12/31 13:19:52 ID:omaAAZ7n
引用した記事や文献の内容までに懐疑の目を向けて説明責任を取れとは?
実務経験のない香具師の痛さが分かるな。

296 :M7.74:04/12/31 13:26:49 ID:2AyH0DbN
>>290
>ヤフーのつまらない論客を呼び込んでしまったのは私の責任。

ヤフーのつまらない論客って具体的に誰のこと?
なぜあなたの責任だと思うわけ?
Keiさんは自分でこのスレをヤフーに紹介してましたが。

あなたも思いきり妄想してませんか?

で、今度はteacup掲示板に呼び込もうというわけ?w

297 :M7.74:04/12/31 15:04:23 ID:TPCqdO8A
>>295
真偽の判断も含めて引用だろ。
嘘くさい文献を持ってきたら、そんなの持ってくるな、という話になる。
ただ引っ張ってくるだけならガキでもできる。

keiさんよ、君こそ実務経験がないんじゃないのか?
過去レスで、「実務経験」ていう独特の言葉を使っているのは、君だけだよ。
名無しでもバレバレ。

298 :M7.74:04/12/31 15:31:17 ID:tG7yqi7F
>>295
無責任に文献を引っ張ってくるやつのほうが非常識じゃないの?

299 :M7.74:04/12/31 15:49:40 ID:5ZlanEc6
>>297
じゃあオタクらには電磁波同好会とかうそ臭く見えるわけね。
宏観系の記事でも明らかに・・・というものは確かにあるよ。
有名人にだって「異議あり!」はある。
現場的に「違う」と思うものは何一つ信用しないからね。

悪いきんど、本業のことは切り売りするつもりはないよ。
それなりの実績なりがあって自分の考えや勘、観察力
というものにはかなり自身があるんでね。
私には関係ありそうな記事は反転して光ってみえるのだよ。
関係ありそうな雲も一段と輝いてねw

地震雲素人さんからみたらW氏の記事もC氏の記事も同じように
見えるんだろうなw おっとこんなこと書いていたら、また着そうw







300 :M7.74:04/12/31 16:15:24 ID:TPCqdO8A
>>299
おまえ、理解力がないね。
誰も信用できないなんて言っていない。
もちろん、彼らの研究には敬意を払うべきだ。
ただ、研究というのは、わからないからやっているわけで、
確実に正しいとは断言できない。
そういうのも踏まえて、引用する場合は、自分の責任の持てる範囲でやれと言っている。
少なくとも、そのサイトの管理者に聞けなんて、他人に責任を押しつける312の態度は、
その管理人にも迷惑がかかる失礼な態度。
引用させて頂くときは、相手に迷惑のかからぬように、自分の責任で行うのが常識。

301 :M7.74:04/12/31 17:09:04 ID:ERo/quFB
>>
わるいけど降ろさせてもらいます。
ここでは画像も出せないと断っているし自分の過ちも認めています。
何故そんなにひっかかって来るのか意味不明。
電磁波の測定もしていない漏れが電磁波そのもののこと
何も実証できないことを分かっていて
「何故超長波は遠くまで飛ぶのか?責任持て」なんて尋常じゃない。

http://www.geocities.jp/natureland4679/exp/index.html
>4. 火山・地震活動による前兆電磁放射 あたりね。
「一年前から前兆らしいものがあるのか」
何故かについては漏れが責任を持つ必要はないと思う。
雲とあわせて検証する立場・・・つまり今検証している最中。

4−5月かな、岩瀬氏が火山性の前兆雲をUPしたとき
(シャボン玉のような雲)
最近の電磁波変動について
http://www.geocities.jp/natureland4679/recent/index.html
で火山性の波形が報告されていたのをyahooに書いたら
論客「その波形が火山性であることを証明せよ」ときたんだ。
残念ながら過去ログが閲覧できないから今はどうにもならない。

電磁波データの波形が火山性であることも
火山性の地震雲がシャボン玉状であることも
長い間注意深く観測して職人芸的に習得したものだと考えるけど、
おそらく事実が先で、科学的なメカニズムは実証不可能ではないかと。
そのように研究者の観察能力に頼るものにいちいち
目くじら立てて威張り狂うのはいかがなものかな。


もう一例
>> こんにちは 名前: kawap [2004/04/04,12:42:48] No.363
>地震情報( 各地の震度に関する情報 )
平成16年 4月 4日08時21分 気象庁地震火山部 発表
4日08時02分頃地震がありました。
震源地は茨城県沖 (北緯36.4度、東経141.2度) で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は5.6と推定されます。
の画像について
かわp師匠 http://homepage1.nifty.com/kawa_p/kawap13.html

最近の電磁波変動
http://www.geocities.jp/natureland4679/recent/160409.html
かわp師匠が丁度千葉にお出ましで「地気が濃い!」とコメント
を残し、この時の地震雲も掲載されて残っていますよ。
やや時刻が曖昧ですが4月3日に撮影されたものだと。



302 :M7.74:04/12/31 17:09:44 ID:JI+cKC4R
312の師匠の栗氏へ

あなたもこのスレはご覧になってると思います。
312に何か一言、言ってやって下さい。

このままでは、真面目に地震雲について研究してる人々に
対し、迷惑がかかります。

303 :M7.74:04/12/31 17:15:48 ID:GzE028Q+
静岡県防災局、民間ボランティアが今日明日、災害情報年越し発信訓練ということです。
東海地震ドットネット
http://www.toukaijishin.net

304 :M7.74:04/12/31 17:18:04 ID:ERo/quFB
地震雲日記を引用させていただいたかわp師匠に
深謝いたしますとともに、
変な釣り師>>302にあわない様お願いいたします。

2ちゃんねるには引用の限界があることを感じております。
皆さん別板でお会いしましょう。

305 :M7.74:04/12/31 17:19:21 ID:dkIgN4X7
馬鹿がでしゃばると
ろくなことがない。
恥の上塗りほど滑稽なものはない。

306 :M7.74:04/12/31 17:27:49 ID:TPCqdO8A
>>312
自分の書く内容に責任が持てないのなら、もう書き込みはやめて下さい。
なぜなら、あなたのレスは全て無意味なゴミになりますし、
他のまじめな研究者の迷惑になりますから。
あなたが、基本的な電磁波の性質さえ勉強せずに、また、今後も勉強する気もなく、
超長波などという言葉を使っていることがよくわかりました。
これは、測定しなくても、ちょっと調べて勉強すればわかることなのに。

また、あなたは様々なサイトを引用していますが、
自分の発言の責任を他人に押しつけるためにやっていることがよくわかりました。


307 :M7.74:04/12/31 17:31:35 ID:ERo/quFB
用語説明

地気が濃い:宏観観測者が良くつかう帯電エアロゾルが濃い状況。
http://tootoo.to/user/kei234tochigi/2004112319242100024588.3.jpg
参考画像
     

308 :M7.74:04/12/31 17:34:19 ID:OoItzoiP
>>304
>地震雲日記を引用させていただいたかわp師匠に
深謝いたしますとともに、
>変な釣り師>>302にあわない様お願いいたします。

一体に雲信者は人を喰った投稿しかしないね。
仲間内だけで「師匠」とか「弟子」とか職人世界気取りだけど、
ようするに宗教と同じで、非常に閉鎖的な身内意識で結束してるわけね。
自分らの主張を外部に対して論理的に説得できないからって、
「どうせ奴らにゃ分からん」的な夜郎自大な尊大さで感情武装している自尊集団。

ところで「かわp」師匠ってのは、一度だけヤフーの雲トピに無礼な投稿を書き捨てた奴だね。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835551&tid=cobfl1c0a4ob8badfa49a4ka1a92j3xeaaa4k9ma4a8a4fa4dfa4ha4a6a1a3&sid=1835551&mid=199

さすがに温厚なトピ主もマナーの悪さに憮然としてた。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835551&tid=cobfl1c0a4ob8badfa49a4ka1a92j3xeaaa4k9ma4a8a4fa4dfa4ha4a6a1a3&sid=1835551&mid=206

309 :M7.74:04/12/31 18:03:30 ID:TPCqdO8A
またまたリンクを貼ってお茶を濁しているし。
地気って具体的に何よ。オカルト用語か?
帯電?電磁波の話をしていたのに、なぜ帯電?
どっちにしろ、一度まとまった話をしてくれないと、誰にも理解できないよ。


310 :M7.74:04/12/31 18:42:59 ID:SG52sxLf
>>309
ttp://www.e-pisco.jp/ion/taikiion.html
ピスコより帯電エアロゾル。

帯電エアロゾルは目視では>>307のように光が遮られたり、ギラギラ乱反射
したりします。このことを宏観観測者の一部は「地気が濃い」と
表現しています。

>>301の内容について具体的な意見・反論お願いします。
本題から離れた人格攻撃等は無効と思います。


311 :M7.74:05/01/01 00:07:03 ID:F8KkDCS3
301に反論って、私にはわかりませんって書いてあるだけだろ?

312 :M7.74:05/01/01 10:54:29 ID:LIHWSRd2
>わるいけど降ろさせてもらいます。
っていってる人に
>具体的な意見・反論お願いします。
???

313 :M7.74:05/01/01 18:27:41 ID:sEKun2ri
>>310 本題から離れた人格攻撃等は無効と思います。

>職権を乱用してネット世界で威張り狂う古株教授
>yahoo一の嫌われ者マンボウ

というのは本題に沿った人格攻撃なのか?



314 :M7.74:05/01/01 23:50:35 ID:F8KkDCS3
古株教授って誰だ?どこかの教授が、民間の地震雲研究の精度に恐れをなして、
必死にネットで妨害しているとでも?
312は前に、気象庁とも言っていたな。

そういえば、お粗末の気象学会の特定の誰かに妨害されてると言っていたな。

カルトって、権力の妨害を受けているとか、そういう妄想を抱きやすいのか?

315 :312 ◆TJ9qoWuqvA :05/01/02 09:28:03 ID:pW93BYOe
マジレス

気象学会妨害説はありえないと思う、yhaooの数人および
2ちゃねらーではIPアドレスが分かっている数名だそうだ。
彼らの意見は総意ではないと考えているし(ステ様のようなお方もおられるし)
争いからは何も産まれない。むしろ共同研究者の可能性を考えたい。
アカデミー叩きのようなものも民間研究者の総意でも一般論でもないと思うのだが。


316 :M7.74:05/01/03 09:24:44 ID:2vn0kGnK
>ステ様のようなお方もおられるし

あんたの人物評価って思いっきり主観(というか自分の都合)が入ってるね。

「ステ様」って、はじめはラズ氏(古株教授)と普通に気象学の議論をしてて、
みごとにあっけなくラズ氏に論破されちゃった人じゃん。
その時の恨みで、何かというとラズ氏の揚げ足取りに登場してたひと。

たまたまラズ氏が地震雲や電磁波説の否定で、あんたをコテンコテンに論破しちゃって、
あんたがキレまくってるのを観て、雲信者側を擁護する方に回っただけなのは誰の目にも明らかだもん。

ラズ氏がもしも地震雲擁護派だったらステ様は、いまごろ地震雲に猛反論してるだろうよ。

ステ様が自ら積極的に地震雲切を唱えているわけでもないしね。

あんたも子供じみた感情論ばかりでなく、もう少し客観的に他人を見られるようにならなきゃ。


317 :M7.74:05/01/03 09:27:05 ID:2vn0kGnK
×地震雲切
○地震雲説

318 :M7.74:05/01/03 17:54:16 ID:UK5HOLgp
なあ、そういう喧嘩は、ここでやっても誰もわからんぞ。
ラズ?ステ?誰だそれ。
特定の掲示板の喧嘩なら、そこでやれば?

319 :M7.74:05/01/03 18:44:45 ID:Q15qVfSy
なんか 議論 というよりも 罵り合いになってますね。
これじゃ、お互いを憎しみあうだけになっちゃいますから
スレッド削除したらどうでしょうか?

320 :M7.74:05/01/03 19:57:52 ID:OijuQ5hl
けど、312は論理的な議論なんかする気は毛頭ないだろ。
(ていうか、できない)

せいぜいYahooの誰かを想定した脳内敵を相手に
見栄を張ったり牽制したりするぐらいしか能がないし。



321 :ていうか:05/01/03 20:01:26 ID:OijuQ5hl
>>スレッド削除したらどうでしょうか?

kei(312)さんなら、そろそろやるでしょう。

このひと、Yahooでも議論に熱が入ってレスが増えてきたころ、突然わけの解らぬ理由で一方的に削除してたし。

322 :M7.74:05/01/03 22:28:58 ID:FFq53RhZ
そういえば中越地震の一週間前に横浜スタジアム最終戦で地震雲っぽいものを見た。
そしてベイスターズは最下位確定

323 :M7.74:05/01/05 01:19:56 ID:B4fJXEfn
晒しage

324 :M7.74:05/01/05 04:15:11 ID:Iu71tttr
324

325 :M7.74:05/01/05 04:15:47 ID:Iu71tttr
326…早く3月26日になぁれP

326 :M7.74:05/01/05 04:16:09 ID:Iu71tttr
326…早く3月26日になぁれPなぁれP

327 :M7.74:05/01/05 12:05:52 ID:zFUK5kEm
312を昨日お台場で見た

328 :M7.74:05/01/06 04:40:00 ID:bimIkCko
恥ずかしくなった312が埋め立てようとしてるのかな?

329 :M7.74:05/01/06 18:46:49 ID:UqLG029a
昨日の夜中にまっすぐにのびる雲をみました。
地震雲なのかな?
快晴の夜空に伸びてたので印象的でした。
ひとつはオリオン座の半分くらいの太さで、
金沢←→千葉の方向でした。
もうひとつはその半分くらいの太さ。
茨城←→三重の方向でした。
地震雲じゃないといいなぁ。

330 :M7.74:05/01/06 20:23:39 ID:eev0h+Dc
新島・神津島近海 群発!!

血色の朝焼け、雲底の細かな変化来たー。

331 :M7.74:05/01/06 20:27:35 ID:urm52bZ4
upup

332 :M7.74:05/01/06 20:31:54 ID:S1lBmAZi
>>329
マジ??

333 :M7.74:05/01/06 22:03:28 ID:BumTALbu
>>329

>金沢←→千葉の方向でした。

>茨城←→三重の方向でした。

東西とか方角で言うならともかく、やけにピンポイントだな。
しかも、3つが都道府県名、1つは都市名。

って、どこで観察したんだ?この2つのラインが交差したところか?w


334 :M7.74:05/01/07 03:11:41 ID:yoLkL3i+
>>333
おまえ・・・・
ばぁかだろ?恥ずかしい・・・。やっちゃったね。( ´,_ゝ`)プップップップップ

335 :M7.74:05/01/07 08:18:48 ID:VMmw6KFI
嘘つけ!!

36 名無しSUN<>
05/01/07 01:48:19 ID:t4Y1HYYf
【議論】地震雲は地殻活動に影響された雲だった
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1103552427/

このスレで、アカデミー側の人とかが完全に論破されちゃってるよ・・・
地震雲ってあるんだね・・・・

336 :M7.74:05/01/07 10:57:12 ID:SHMEOkS4
天文・気象板からきましたが、
完全に論破されているアカデミー側の人はどこですか?(゚Д゚≡゚Д゚)

天文・気象板に地震雲のスレが立っておかしな人が来てるんですが。

337 :M7.74:05/01/07 11:24:59 ID:fHMv51Kh
おいらも天文・気象板からきました。
論破されているアカデミー側の人はどこですか?

338 :M7.74:05/01/07 12:28:49 ID:qtYsHBqP
論破されたアカデミーの人って誰?
気違いが馬鹿にされているようにしか思えないんだけど。

339 :M7.74:05/01/07 16:22:06 ID:t2su/aA7
宇宙最大の爆発現象を撮影…米観測衛星・チャンドラ

Click here to find out more!

 【ワシントン=笹沢教一】米航空宇宙局(NASA)と米ハーバード大は5日、X線観測衛星チャンドラが撮影した超大質量ブラックホールの活動による宇宙最大の爆発現象の画像を公開した。

 画像は、地球から約26億光年の場所にある銀河団の姿をコンピューター処理したもの。
ブラックホールからの「ジェット」と呼ばれる高温ガス(プラズマ)の爆発的な噴射で銀河団の物質が吹き飛ばされ、
画像の上下に巨大な空洞ができている様子が確認できる。空洞の幅は約65万光年もあり、1億年以上も噴射が続いていると推定されている。

 この規模の噴射を続けるためにはブラックホールに大量の物質の供給が必要で、計算上は、ブラックホールがすでに太陽の3億個分を飲み込んだことになるという。

340 :339:05/01/07 17:16:52 ID:NQrqcc/9
http://www.nasa.gov/centers/marshall/images/content/99718main_kepler_comp_m.jpg

341 :M7.74:05/01/07 19:38:47 ID:/4Aob7xb
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835551&tid=cobfl1c0a4ob8badfa49a4ka1a92j3xeaaa4k9ma4a8a4fa4dfa4ha4a6a1a3&sid=1835551&mid=157
ラズ様、ステ様のハイライト。

ラズ氏が論破したのか? うそつけ!!


342 :M7.74:05/01/07 20:01:35 ID:BOCrcoo0
気違い電波へ。
気象板に迷惑をかけるのはやめなさい。

病状を自覚して、素直に精神科へ行きなさい。

343 :M7.74:05/01/07 21:17:45 ID:ZjESCD9R
>>339
地震雲とどんな関係があるっていうんだろう・・・

344 :M7.74:05/01/07 21:19:25 ID:ZjESCD9R
なんで気象板の住人が来てるのかなと思ったら、
312はここで暴れてるのか・・・

呆れた・・・・

地震雲の存在について
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1100696624/


345 :M7.74:05/01/07 21:53:41 ID:/4Aob7xb
>>344

逆ですな。あっちの人がこっちに北のが沙紀。
yahooのOBがいるらしいから遠慮するよ。

346 :M7.74:05/01/07 21:54:36 ID:/4Aob7xb
ちなみに私はあっちのスレ主ではないよ。

347 :M7.74:05/01/07 22:06:45 ID:PU3FmLXh
312氏暴走モード突入

次にとんでもないことを起こさなければよいが・・・
適当にあしらってもう少し生ぬるく相手してやれば
よかったかな。

でも、こんなにわけのわからない理論で
地震警告を多発されるとほんに迷惑ですな

348 :312:05/01/07 22:18:25 ID:/4Aob7xb
>地震警告を多発されるとほんに迷惑ですな

はあ?私はデータ出し屋で予知家ではないが??
お人違いだす!!

349 :M7.74:05/01/07 22:19:51 ID:PU3FmLXh
おや、312殿 こんばんわ

データだしや?それは なんや?

350 :312:05/01/07 22:24:05 ID:/4Aob7xb
アンチ君達はすべて私がやったと考えたいらしい。
そりゃ都合が良い。めでたい。
論破されたという経験はなし、つうか相手が人格攻撃で逝っているし。
地震雲なんて〜のはすでに民間予知家の間では
「地震雲」という大きな分野なのだよ。参照>>1

351 :M7.74:05/01/07 22:24:55 ID:PU3FmLXh

ほお、で、

でーた出しやって なんや?

352 :312:05/01/07 22:27:46 ID:/4Aob7xb
>データだしや?

現状報告、観測報告に留まり公開の場では予知情報を流さない。
私はこのままで満足。

353 :M7.74:05/01/07 22:27:53 ID:JFLEjVt1
さっさと、データ出せよ。

354 :M7.74:05/01/07 22:32:34 ID:/4Aob7xb
お台場から11時○分、60−240°架橋状、両局放射状雲
3時間の持続。、午後15時○○分宇都宮にてアーク確認。エアロゾル濃く、
光芒あり
 ↑
データの一例。

355 :M7.74:05/01/07 22:33:08 ID:PU3FmLXh
ほお。そうなんや

で、312君は このスレッドを立てた人なん?

356 :M7.74:05/01/07 22:33:27 ID:/4Aob7xb
>>353
今日はKS氏掲示板よろ。

357 :M7.74:05/01/07 22:33:33 ID:ZjESCD9R
>>352
で、どんなデータを出すの?
雲を手当たりしだい撮影するの?
この雲は地震性の雲かな?って判断するのは誰?

358 :M7.74:05/01/07 22:34:44 ID:/4Aob7xb
お風呂!

359 :M7.74:05/01/07 22:34:59 ID:ZjESCD9R
>>354
架橋状?両局放射状?なんだそれ。
なぜ、そういう雲を観察するの??どうやって、
それと、架橋状だと判断するの?

エアロゾル濃くって、
エアロゾルの観測もしてるんだ。どうやって?

360 :M7.74:05/01/07 22:41:10 ID:p4EZeFpn
地震雲の目撃情報のわりに地震がすくないんはどうして?

361 :M7.74:05/01/07 22:44:25 ID:PU3FmLXh
なんや 312君かえったんかいな?
それか風呂か?

データだすだけが仕事なら
議論、評価はせんのやな。
めづらしい雲とかみて不思議不思議・・・
っていうだけやな

なら、こんな議論の場にでてくるなよ
めいわくや

362 :M7.74:05/01/07 23:01:23 ID:JFLEjVt1
精神病棟の風呂にしては、遅い時間だな。

363 :M7.74:05/01/07 23:18:40 ID:/4Aob7xb
>精神病棟の風呂にしては、遅い時間だな。

人格攻撃で逝っていてよろしい♪♪

データ出し屋さんでもこのぐらいのことは普通ですよ。

http://tootoo.to/user/kei234tochigi/2005010421301400030195.4.jpg
1月4日お台場、10時40分ごろ正面およそ240°、巻きのある放射状雲。

http://tootoo.to/user/kei234tochigi/2005010721130000020888.4.jpg
01/07 02:23 駿河湾 (北緯34.9度 , 東経138.4度) 震度1 M3.5 深さ20km
該当かあ?茨城側は未発。

364 :M7.74:05/01/07 23:22:25 ID:Rj9MegAM
>茨城沖―若狭湾(未) 架橋。
これはどうなったんだ?
12月19日の茨城のに対応しているらしいが

365 :M7.74:05/01/07 23:23:48 ID:ZjESCD9R
>>363
放射状の雲があることはわかった。

で、それと地震はどういう関係があるの?
そういう判断をするのなら、データ出しだけにとどまらなくなるぞ。

366 :M7.74:05/01/07 23:26:12 ID:/4Aob7xb
>>364
若狭湾、前兆が収まったかも。その後目立ったものはないですね。
このまま出なければ、単なる地殻変動の影響かも
・・・岩盤が押されていたとか。


367 :M7.74:05/01/07 23:28:46 ID:PU3FmLXh
あれー データを出すだけの人が 評価、推定してるよー

368 :M7.74:05/01/07 23:29:30 ID:/4Aob7xb
震央から放射雲が出ていたと考える。
>>363のタイプは初心者向きでないな。巻きがあるので見分けるのが大変。
仮説はいまのところ超長波・・・またループしそうw

369 :M7.74:05/01/07 23:29:37 ID:Rj9MegAM
http://www.hinet.bosai.go.jp/hypo/hinet/map/30days/TONANKAI_MAP.png
http://eoc.eri.u-tokyo.ac.jp/harvest/eqmap/wkyMAP30.jpg
http://www.rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp/main/eqinfo/gsatarn.GIF
http://ngypub.seis.nagoya-u.ac.jp/harvest/eqmap/datMAP30.jpg
あとこれらを見るとここ一ヶ月若狭湾で無感地震さえ
ほとんど起きていないわけだが
対応する若狭湾のはどうなったんだい?
説明できるよね?

370 :M7.74:05/01/07 23:31:02 ID:PU3FmLXh
あー データ出すだけの人が 考えているよ

371 :M7.74:05/01/07 23:34:21 ID:/4Aob7xb
>>367
このくらい数年選手なら誰でも考えると思うが?
て、いうか・・・・地震雲が出たー・・・・やっぱ地震こないじゃん!
タイプの短絡的思考回路の人は地震雲サイトなど
1ヶ月でROMを止めてしまうと思う。

372 :M7.74:05/01/07 23:36:17 ID:ZjESCD9R
>>371
では、今後は、データ出し屋だからなんて逃げることはせずに、
自分が言い出したことぐらいはきちんと説明してくださいね。

373 :M7.74:05/01/07 23:37:43 ID:PU3FmLXh
312君よ。君はこういったよね?

>現状報告、観測報告に留まり公開の場では予知情報を流さない。
私はこのままで満足。

満足しきれないのかい?




374 :M7.74:05/01/07 23:38:33 ID:/4Aob7xb
発生頻度

無感地震≦≦≦地殻変動 だし

もしくはこれからということもありうる。
しばらくお休みしてまた出て来るということも。

相手の様子を見て攻めよ日本男児!!

375 :M7.74:05/01/07 23:38:59 ID:8R8Vvd2Y
長野県南部揺れた!

376 :M7.74:05/01/07 23:40:34 ID:/4Aob7xb
>予知情報を流さない

3要素の予知は無理だす。

377 :M7.74:05/01/07 23:40:46 ID:ri4TrvDQ
なんかゴツンってかんじな揺れだった
in長野

378 :M7.74:05/01/07 23:41:10 ID:Rj9MegAM
>無感地震≦≦≦地殻変動
そう断定できるのはなぜ?

379 :M7.74:05/01/07 23:41:47 ID:/4Aob7xb
3要素の予知は何時何分にオナゴを逝かすぐらい難しい。と思う。

380 :M7.74:05/01/07 23:42:45 ID:PU3FmLXh
>>374

そうか。君の状態は 相当 末期なんだね。
あたまにきのこが生えて、腐っちゃいそうなんだね。

ごめん、頭が末期で議論できない君の事を、
理解せずにむきになってたさ

僕は、君のような人にあってひとつ大人になった。
感謝するよ


381 :M7.74:05/01/07 23:42:54 ID:/4Aob7xb
≦≦≦:断定できないからこのマークだし。

382 :M7.74:05/01/07 23:45:18 ID:/4Aob7xb
>>380
人格攻撃で逝かないでくれ!


383 :M7.74:05/01/07 23:48:37 ID:PU3FmLXh
>>382

だって、あんたの言うことめちゃめちゃおかしいもん。
まったく理解できない。意地っ張りで、知識少ない
だだこね子供みたい。

おい

みんな親切な人だから精神科いけって言ってくれるんだぞ
2ちゃんの人はお前のことが本当に心配なんだ。

いいから、あしたいってこいよ

384 :M7.74:05/01/07 23:55:38 ID:/4Aob7xb
ID:PU3FmLXh 一人じゃん馬鹿みたい。

具体的な反論よろ・・・。
どうも長野は待っていた地点のようだす。検証にかかるのでお休み。
>相手の様子を見て攻めよ日本男児!!
思い当たるフシありね、ごめん傷つけるつもりはなかった・・・。





385 :M7.74:05/01/08 00:02:32 ID:/ZUQvyTq
きみに具体的な反論をするほど非生産的な行為は
ないからね。まあ、いじけんな。悪いことはすんなよ
いいゆめみろよ


いつか 東海の尼さんのようになれたらいいね

              我輩は312だ。人格攻撃にはつよいぞ。
               _____  __________
                     __∨___,,,
                   /  ∧_∧   ヽ
                   |::ヽ ((゚)Å(゚))  ヽ ヽ.
                   |.::::ヽ(∩  へ ,,,,,,, ヽ ヽ.
                   ヽ:::::::i'''''i (_)   i'''''i
                     ヽ::::i_i (_)___i_i
              | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
          | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
        | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
      | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
    | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|



386 :M7.74:05/01/08 00:03:51 ID:jLtMg6tZ
>>384
ID:PU3FmLXhじゃないけど答えます。

>具体的な反論よろ・・・。

いや・・・反論って言われても、論がないし・・・
反論の前に、あなたの発言に対していくつか質問します。
ああ、それと、>>369さんに対する反論がまだですよ。
それと、>>378さんの反論に対して、>>381があなたの答えですか?まったく答えになっていませんよ。
>>368
>震央から放射雲が出ていたと考える。
>>>363のタイプは初心者向きでないな。巻きがあるので見分けるのが大変。

そのように判断した根拠は?

>仮説はいまのところ超長波・・・またループしそうw

ようやく超長波を軸にした仮説がまとまりましたか。
説明してください。

>>374
>発生頻度
>無感地震≦≦≦地殻変動 だし

そのように判断した根拠は?また雲との関連はどうなの?

387 :M7.74:05/01/08 00:07:02 ID:ELav2XZ/
雲が 無感地震の雲≦≦≦地殻変動の雲 こうなのよ!

388 :M7.74:05/01/08 00:09:54 ID:jLtMg6tZ
>>387
えっと、地殻変動でできる雲と無感地震でできる雲が存在するのですね?
そういう雲が確かに存在するというデータを示してください。

地殻変動で雲ができるメカニズムと、無感地震で雲ができるメカニズムを
それぞれ説明してくれてもいいけど。

で、その他の質問に対する答えは?


389 :M7.74:05/01/08 00:10:20 ID:YTrFHQg7
>>384
>何時何分にオナゴを逝かす
簡単な事だ。
俺で試してみるか?
連荘逝きモードにでもしてやるぞ。
312は黒人にでもはまって(はめられて)るのか?

390 :M7.74:05/01/08 00:12:21 ID:/ZUQvyTq
>>388さんへ

 質問 お疲れ様です。

 312って人は日本語理解できるのかな?
 と思っちゃうよ

391 :M7.74:05/01/08 00:12:33 ID:ELav2XZ/
>>369

このまま前兆が出なければ単なる地殻変動。

またぶり返す可能性もあり、要観測。
もしぶり返すようならこれまた一大事。
ここで前兆1年説と数週間説に分かれ、どちらかが敗者となる
可能性がある。

無感地震の雲≦≦≦地殻変動の雲  

これはあくまでも私の私見なので、取り扱い注意!!

392 :M7.74:05/01/08 00:16:00 ID:ELav2XZ/
>>>363のタイプは初心者向きでないな。
巻きがあるので見分けるのが大変。

そのように判断した根拠は?


このタイプの放射状雲は、まるでノーマルにみえないですか?
私はノーマルに見えました、観測歴が数ヶ月のころですが。
ビッ!!とまっすぐならばそれなりに気が付く人も多いのかとも。

393 :M7.74:05/01/08 00:25:29 ID:jLtMg6tZ
>>392
だから、判断した根拠を聞いています。答えてください。
それと、>>386, >>388に対する反論もしてください。

394 :M7.74:05/01/08 00:29:05 ID:V2F5tupi
>>390
312が日本語理解できてないのは明白じゃないのか?


395 :M7.74:05/01/08 00:32:41 ID:ELav2XZ/
>>393

>>301あたりだね。

最初から>>363が見分けられるのならば、きっと
立派な宏観観測者になれると思うよ(これも私見だけど)。
視覚主観的なことにツッコミを入れてどうするー。

396 :M7.74:05/01/08 00:34:33 ID:jLtMg6tZ
>>393
だから、>>301「あたり」ってなんですか?
明確に答えてください。判断した根拠は?
それと、そのほかの質問に未回答ですよ。

397 :M7.74:05/01/08 00:34:49 ID:ELav2XZ/
超長波論は、いまさらまとめても受け売りになるから止める。
このスレにいらした玄人さんのサイトで記事を見てね。

398 :M7.74:05/01/08 00:36:25 ID:ELav2XZ/
>>396
超長波データとすり合わせた経験はあるということ。
論文にするような本気モードでは何もしていない。

399 :M7.74:05/01/08 00:39:37 ID:/ZUQvyTq
私見、私見、私見、、、

逃げ口上のオンパレード

400 :M7.74:05/01/08 00:46:06 ID:jLtMg6tZ
>>397
受け売り?あなたの理論を聞いているのですけど。
それは、あなたにしか答えられませんよ。
もし、人の考えを丸ごと鵜呑みにしているのなら、その文献を教えてください。

>>398
すり合わせた経験があると?なら示してください。
誰も、論文並のデータは要求していません。

401 :M7.74:05/01/08 00:46:27 ID:kcXFK3K+
たとえ私見であっても、今までグダグダ言ってきたことを論理的にまとめてくれさえスレばいい。
とにかく他人が当該事象について客観的に判断できる材料を提示しないことには始まらないからね。

今の状態は、312が何を言いたいのか分からない状態。
病院に来て、「具合が悪い」の一点張りで検査も採血もさせない。そんな状態だかんね。

402 :M7.74:05/01/08 00:47:44 ID:ELav2XZ/
>逃げ口上のオンパレード と思われてもいいよ。

この分野はまだ固まっていなから間違いがあると
他の観測者や研究者に迷惑のかかる話だからね。
多分、他の人も同じような論調だと思うよ。
早くから決め付け某になったらおしまいだよ。
未踏の科学というものは。

403 :M7.74:05/01/08 00:50:57 ID:jLtMg6tZ
>>402

>>384で、「具体的な反論よろ・・・。」と言っておきながら、
どの反論に対してもまともに答えてないですけど、どうしてですか?



404 :M7.74:05/01/08 00:51:31 ID:ELav2XZ/
>>400あたりは後から来たんだね、過去ログ嫁よ。
もうループしているから寝る。

405 :M7.74:05/01/08 00:53:01 ID:ELav2XZ/
具体的な反論ないみたいだね。


406 :M7.74:05/01/08 00:53:20 ID:V2F5tupi
>>402
あんたが、「地殻活動に影響された雲だった」って 決 め 付 け て る から、
その根拠をきかれてるんだろ?日本語読めてないやつだな。まったく。

407 :M7.74:05/01/08 00:54:45 ID:jLtMg6tZ
>>404

前からいますよ。で、過去ログのどこですか?

>>495

え?反論が読めないの??すごい・・・

408 :M7.74:05/01/08 00:54:59 ID:kcXFK3K+
>この分野はまだ固まっていなから間違いがあると
>他の観測者や研究者に迷惑のかかる話だからね。

本当に科学しってるのかね?このヒトは。
他の観測者や研究者は迷惑がかかるのではなく、
おまいさんの出したデータをもとに、事象を分析したり検証したりするんでないの??
それで矛盾が生じないことが実証された理論として、科学の新しい現象として認知されるんだよ。

>早くから決め付け某になったらおしまいだよ。
自身で仮説を立て立証していくのが科学。別に「理論地震学」でもいいんだよ。
データを・理論を出した 根拠があれば複数の地震学者が検証してくれる。
自分の理論を論文発表でもしておけば、後出しで業績を横取りなんかしないって。

当該事象について客観的に判断できる材料を示せないことには、科学の端くれにも置けない。
タダの妄想。だからこんなところにでてこないでオカルト板でも池!


409 :M7.74:05/01/08 00:56:07 ID:jLtMg6tZ
>>405
では、整理しましょうか。
反論と言われても、あなたの「論」が不明確ですから、
いくつか質問しているわけですけど。
論がなければ反論のしようがない。

410 :M7.74:05/01/08 01:00:06 ID:ELav2XZ/
異議あり!!

2chなんかで、本気になると思っているのかあ?

411 :M7.74:05/01/08 01:00:53 ID:ELav2XZ/
今日出したデータもほんの一部だが・・・何か??

412 :408:05/01/08 01:01:00 ID:kcXFK3K+
じゃぁ学会でお会いしましょ。待ってるから。

413 :M7.74:05/01/08 01:02:32 ID:ELav2XZ/
今日出したデータもほんの一部だが・・・何か??
盗みたいなら、それなりのHPご本家覗けばいいじゃんか?
種ならたくさんあるよ。引用がめんどいだけなんだけど・・・。


414 :M7.74:05/01/08 01:03:15 ID:ELav2XZ/
地震学会には行きませんよ。

415 :408:05/01/08 01:04:10 ID:kcXFK3K+
>引用がめんどい

このくらいの事で音をあげて、科学を語るな。学会発表しろ。論文書け。


416 :M7.74:05/01/08 01:04:28 ID:jLtMg6tZ
>>410
結局何がしたいの?
「具体的な反論よろ」といっておきながら、
「2chなんかで、本気になると思っているのかあ?」
なんて、だったら、最初からここに書き込まなければいいのでは?

417 :408:05/01/08 01:06:59 ID:kcXFK3K+
>「2chなんかで、本気になると思っているのかあ?」
>地震学会には行きませんよ。

それで何を認めろと?? 科学ごっこしたいだけなら止めておけ。


418 :M7.74:05/01/08 01:09:47 ID:jLtMg6tZ
>>413

データ?データといえるようなものを出した?
盗みたい?盗む盗まないじゃなくて、あなたの考えを聞いているだけです。
きっかけは、あなたが、反論よろ、なんていうからでしょ?

で、HPご本家?いや、だから、あなたの考えはあなたにしか答えられません。
いつものように、リンクでごまかさないでくださいね


419 :M7.74:05/01/08 01:11:40 ID:ELav2XZ/
地震学会がすべてではないだろう。

420 :M7.74:05/01/08 01:11:45 ID:jLtMg6tZ
てか、自分で議論を始めといて、議論に参加する気がないとは、
312って本当に基地外なのか?
あほらしいから、寝るわ。
まじめに答えてあげて損した。

421 :M7.74:05/01/08 01:13:21 ID:ELav2XZ/
>>301には未だに物言いがつかないね。

422 :M7.74:05/01/08 01:13:30 ID:BXKoU07c
飛行機雲をうpして地震雲出てましたと書き込んで
ガクガクブルブルしてるアフォを生暖かくみるのが楽しい。

423 :M7.74:05/01/08 01:13:38 ID:y3YArLkK
【議論】地震雲は地殻活動に影響された雲だった
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/earth/1105114004/

地球科学板にスレが立ちましたよ。
312さんをはじめ、地震雲プロの方々にお願いです。
アホな地震学会の連中を論破してやってください。

424 :408:05/01/08 01:16:30 ID:kcXFK3K+
>>419
この分野の学会なら要旨録大体のところは目を通しているから、早く出せ!
間違ってもガン学会とか医学会とかには出すなよ。そこまで網羅できないから。

>今日出したデータもほんの一部だが
というからには山ほどデータがあるのだろうから、自分の理論を早めにまとめて
学会発表と論文発表でもしておけ。この業界はデータ盗みなんてできる業界ではないから安心しろ。
それより他の観測者や研究者が検証できるかたちで論理的にまとめてからでて来い。
どの学会も入会して参加費を払えば、その内容で発表を門前払いされることはない。
待ってるぞ。

425 :M7.74:05/01/08 01:19:20 ID:XNPR3grU
こういうオカルト系ってのはすぐに、NASAだ学会だのと言い出すんだよな。
で、強大な権力により真実を知るものである自分が不当に弾圧されていると言う構図を作りだす。
そうでもしないと自我が崩壊するのかねえ。

426 :408:05/01/08 01:28:43 ID:kcXFK3K+
>>425
>NASAだ学会だのと言い出すんだよな。
NASAはどうだかしらないが、学会っていうのは結果を発表して議論する場。
他の研究者に叩かれて叩かれて、それでも否定仕切れなくなったものが真実として生き残る。
一人で考えていて盲点になったものを他の視点で指摘してもらえるのも魅力。
だからこそ学会発表しろ、といいたい。
叩かれるのが怖くて研究なんてできないよ。逆に最初から完璧な理論なんてない。

312はデータを奪われることを異常に気にしているが、この業界はデータ盗みなんてできる業界ではない。
継続して研究できなければ意味ないから。ちょっと他人のデータなんかもってきても半年も研究なんてできやしないって。


427 :M7.74:05/01/08 01:28:46 ID:K+kiLFPR
>>421
>>301は敗北宣言じゃないの?敗北宣言に何を反論するんだか。

>わるいけど降ろさせてもらいます。
>ここでは画像も出せないと断っているし自分の過ちも認めています。

>電磁波の測定もしていない漏れが電磁波そのもののこと
>何も実証できないことを分かっていて
>「何故超長波は遠くまで飛ぶのか?責任持て」なんて尋常じゃない。

要するに、データは出せません。理論も電磁波のことなんかよくしらないのに、超長波がどうのって
話をしていました。って君が白状したんだよね?

>何故かについては漏れが責任を持つ必要はないと思う。
>雲とあわせて検証する立場・・・つまり今検証している最中。

要するに、私はまともなことなんか何一ついえません、って言ってるんだよね?


>電磁波データの波形が火山性であることも
>火山性の地震雲がシャボン玉状であることも
>長い間注意深く観測して職人芸的に習得したものだと考えるけど、
>おそらく事実が先で、科学的なメカニズムは実証不可能ではないかと。

事実?電磁波データの波形が火山性っていうのがいまいち意味不明ですが、事実と判断した根拠を示してください。
それと、火山性の地震雲がシャボン玉状であるという測定データも示してください。
それと、科学的メカニズムが実証不可能ってなぜですか?まあ、不可能と言うのなら、どっちにしろ、データで示すしかありませんね。
物言いの前に、物言いできるだけのことを書いてください。

>そのように研究者の観察能力に頼るものにいちいち
>目くじら立てて威張り狂うのはいかがなものかな。

誰も、目くじら立てたり威張り狂ったりしてないけど。
ただ、君が言ってることの根拠を確認しているだけです。


>平成16年 4月 4日08時21分 気象庁地震火山部 発表
>4日08時02分頃地震がありました。 (地震の明細は略)
>の画像について
>かわp師匠 http://homepage1.nifty.com/kawa_p/kawap13.html

??ですから、なぜ関連があると判断したの?

>かわp師匠が丁度千葉にお出ましで「地気が濃い!」とコメント
>を残し、この時の地震雲も掲載されて残っていますよ。

あの、あなたではない誰かが、地気が濃いと発言しただとか、地震雲を掲載しただとか書かれても、
反論しようがありません。本人が出てくるならまだ議論は出来ますがね。
または、この引用によりあなたがあなたの責任で議論が出来るというのなら、まあ話は別ですけど。

428 :408:05/01/08 01:38:43 ID:kcXFK3K+
312は大体10分以内にアフォみたいな反論してくるんだが…
ま た 逃 げ た か !

429 :M7.74:05/01/08 01:47:16 ID:yJtklFcT
なんでもいいが気象板にもう来ないでくれよ。
あっちは超粘着シコシコ荒らしで精一杯なんですから電波まで来ないでくれ。

430 :M7.74:05/01/08 02:07:34 ID:XNPR3grU
上に同じく。勘弁してくれ。

431 :312(荒らし君):05/01/08 09:13:17 ID:8lQmFRQk
○○学会のレフ里している上司が発表してもいいよと・・・。
えええええ・・・・・冗談でしょう!!という話はありました。

432 :312(荒らし君):05/01/08 09:30:34 ID:8lQmFRQk
>こういうオカルト系ってのはすぐに、NASAだ学会だのと言い出すんだよな。
>で、強大な権力により真実を知るものである自分が不当に弾圧されていると言う構図を作りだす。
>そうでもしないと自我が崩壊するのかねえ。

>飛行機雲をうpして地震雲出てましたと書き込んで
>ガクガクブルブルしてるアフォを生暖かくみるのが楽しい。

このような印象工作には断固抗議する!!
オカルト?某学会のレフリーさんも面白いとおっしゃっておるよ。






433 :M7.74:05/01/08 10:18:17 ID:cNhqb5gP
>>432=312
9時の衛星可視画像、韓国済州島から南に向けて約500kmに渡って
渦巻きができてるよ。
何だと思う?

434 :M7.74:05/01/08 13:52:15 ID:sxMNgsrn
冬型の気圧配置が強いとき表れるカルマン渦で済州島が有名だよね。

435 :M7.74:05/01/08 16:27:05 ID:ioJYkJ9y
たぶん、>>433は、312がちゃんと答えられるかどうかを試したかったのだと
思われ。434で答えてしまっては、もったいない。

436 :M7.74:05/01/08 21:04:38 ID:u2UIBzrd
>>432
ねえねえ、君の発言に対する質問も溜まってるけど、
反論はしないの?このまま312は負け犬で終わり?
ちなみに、気象板でも、312が基地外扱いされてるけど。


437 :M7.74:05/01/08 21:26:16 ID:PZSiGxuS
>>436
こんな感じな。


地震雲の存在について
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1100696624/

45 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:05/01/07 12:56:24 ID:vzs/YR9K
板違いです。
ここは、精神障害者が妄想を書き込む板ではありません。

メンタル板へご移動願います。

74 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:05/01/08 03:34:43 ID:r+1leJuL
出て行け。
ここは気違いの遊び場ではない。

75 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:05/01/08 14:51:14 ID:DAFuife2
>>74がいいことを言った。

438 :433:05/01/08 22:20:48 ID:cNhqb5gP
>>434
その答えを312から聞きたかっただよ。
>>435
そうです。
気象の現象を全く無視し、トンデモ理論を書きなぐる
312がどう答えるのか楽しみだったんだけどね。



439 :M7.74:05/01/08 23:29:59 ID:u2UIBzrd
【議論】地震雲は地殻活動に影響された雲だった
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/earth/1105114004/


うわっ、地球科学板にまで立てたのか・・・
もう気ちがいだな。。。

440 :M7.74:05/01/09 00:03:28 ID:jb0Ty7tP
  終了終了終了終了 終了       終了   終了終了
  終了          終了終了    終了   終了  終了
  終了          終了 終了   終了   終了   終了
  終了終了終了終了 終了  終了  終了   終了   終了 
  終了          終了   終了 終了   終了   終了
  終了          終了    終了終了   終了  終了
  終了終了終了終了 終了       終了   終ぬるぽ


441 :312 ◆TJ9qoWuqvA :05/01/09 00:19:18 ID:iCeUVPsa
>>439

IP調べておくれ、スレ主は漏れではない。
叩かれながら研究するのは時間の無駄。こんなことに来ている暇はない。
ちなみに今日はKS氏に投稿。核心に触れる部分があるよ。
ここではノーコメント

442 :312 ◆TJ9qoWuqvA :05/01/09 00:20:35 ID:iCeUVPsa
2ちゃんの雲スレが荒れたらまた七誌で参加するから。
またねー。

443 :M7.74:05/01/09 00:21:03 ID:uVLM0E1q
>>441
>こんなことに来ている暇はない
>ここではノーコメント

だったら、来るなよ。何も書き込むなよ。
何しにきたの?

444 :M7.74:05/01/09 00:23:08 ID:M6lJcXvo
>>439
完全な気違いだな。


445 :M7.74:05/01/09 00:32:48 ID:ux/f2RJl
312氏のような方には、どう接すればよいのかわからないです。

日本語が通じない、会話が成立しない人だし、
われわれが相手してあげなかったら、ほかの板にも
ご迷惑をかける。もしかしたら、社会で大きな事件を
起こすかもしれないし



446 :312 ◆TJ9qoWuqvA :05/01/09 01:06:36 ID:NnY9Tp/G
人格攻撃しか脳が無いだね。本題に入れないね。
今日だって掲示板ぐらい覗けばよかったのに・・・私の勝ちだ。
学会に出てみれば?と薦めてくださった>>424氏には深謝申し上げる。
時間はかかるかもしれないけど、必ず必ず・・・。

>>445のような印象工作には抗議する。

>もしかしたら、社会で大きな事件を
>起こすかもしれないし

冗談じゃないですよ。まして私は他板にスレなど立てていない。
IP調べろと言っているんだ。栃木のtcgがあるか?





447 :M7.74:05/01/09 01:25:02 ID:ObGn40/H
>>445
家族が気づいて、適切な治療を受けさせれば良いのだが・・・。
何か事件が起きてからでは遅いよね。

448 :M7.74:05/01/09 01:38:19 ID:ndBW/pFr
>>447
「私の勝ちだ」って・・・・・
ここまで、すべての反論を無視しといて勝利宣言ですか・・・


449 :M7.74:05/01/09 01:53:39 ID:BmL/TZTA
36 :名無しSUN:05/01/07 01:48:19 ID:t4Y1HYYf
【議論】地震雲は地殻活動に影響された雲だった
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1103552427/

このスレで、アカデミー側の人とかが完全に論破されちゃってるよ・・・
地震雲ってあるんだね・・・・

37 :名無しSUN:05/01/07 01:50:11 ID:t4Y1HYYf
気象学の方では、雲の生成に飽和水蒸気と上昇気流が必要という神話が
あったようですが、現在は覆されています。
雲核(凝集核)のあるなし、数の方の重要かもしれないとういことです。
地震雲観測や衛星画像解析をしている皆さんの方が
雲核についてかなり意識しています。
磁気が濃い(地気が濃い)というオカルトちっくな表現はおそらく
帯電による雲核(およびエアロゾル核)の生成という現象だと
考えています。
帯電は石英をつぶれる時のピエゾ効果(これは仮説で良く言われている)や
地電流という考え方もあります。

・・・・・なんて言うのかな、2ちゃんなんかに来ていると、
地震の前兆として電磁波や地電流もまだ受け入れられていないというか、
民間予知家や外国の研究家が手がけていることが
まだオカルト扱いにされたりするのね。

72 :名無しSUN:05/01/08 01:19:30 ID:x5n6LWWs
312さんが、またアカデミーの住民を完膚なきまでに論破してましたよ。
君たち、頭悪いんだね。

【議論】地震雲は地殻活動に影響された雲だった
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1103552427/

3 :同定不能さん :05/01/08 21:06:39
地震雲が存在することが事実であることが312氏によって、
証明されました。
ここでは、気象学会や地震学会の人が徹底的に312氏に論破されています。

【議論】地震雲は地殻活動に影響された雲だった
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1103552427/

5 :同定不能さん :05/01/08 23:21:20
>>4
そうですね。地震雲反対派が、根拠なく必死に否定している
だけですからね。

もはや地震雲の存在を否定することなんかできないのにね。

450 :M7.74:05/01/09 01:54:06 ID:S0EW/fhh
312は日本語理解できてないんだから仕方ないだろう。
科学の基礎がわかってないどころか、言ってることがデタラメばかりだしな。
まあ、2chからは出てくみたいだし、2度と戻ってこないことを祈るばかりだ。

451 :M7.74:05/01/09 01:54:40 ID:8sHhCPqs
>>440
ガッ!!

452 :M7.74:05/01/09 01:54:41 ID:BmL/TZTA

天文・気象板や地球科学板に、こんなキチガイチックな
書き込みがされて困ってます。
なんとかこのスレで引き取ってもらえませんか。

453 :M7.74:05/01/09 01:55:20 ID:BmL/TZTA
>>452の矢印は>>449向けです。念のため。

454 :M7.74:05/01/09 17:09:33 ID:jb0Ty7tP
http://www.pana-wave.com/5/5_c_1.html
↑312氏と同じく地震雲を信じている人たち

455 :M7.74:05/01/09 18:18:28 ID:fd3HgQUB
>http://www.pana-wave.com/5/5_c_1.html
>↑312氏と同じく地震雲を信じている人たち

印象工作では叩く意味がないぞ!!


456 :M7.74:05/01/09 18:21:16 ID:fd3HgQUB
78 :名無しSUN:05/01/09 02:29:39 ID:Y42/glzd
>>77
黙れ気違い。
気違いの癖に、言い訳する気か。
何様のつもりだ。気違いの癖に。


79 :名無しSUN:05/01/09 13:21:14 ID:idBbQ7xw
>来週のドスペ最悪・・・

そりゃ御愁傷様で・・・・・。


80 :名無しSUN:05/01/09 13:29:54 ID:aQjkUSkh
■ 1月15日OA
【草野仁の緊急検証シリーズ 2005超巨大地震は必ず来る!7つの警告!日本の危険地帯はココだ!】
最新版ハザードマップから地震危険地帯を徹底検証&
“日本列島の危険度”を大公開!
すべては超巨大地震の前兆なのか…7つの異常を緊急警告!!


哀れだね・・・・。

457 :M7.74:05/01/09 22:08:27 ID:6V8QsZnV
63 名無しSUN 05/01/07 20:03:12 ID:/dTZgVgG
地震雲と称される雲の主体は地殻起因性の雲

発生頻度

有感地震<<<<<<<<<<<<無感・地殻変動


64 名無しSUN sage 05/01/07 20:11:46 ID:pFoq9FVO
>>63
1.「地震雲」と仮定する雲形を特定すること
2.「地震雲」と仮定した雲形の雲の出現の有無と、その形状および色彩的な特徴に関する観察を、相当の期間に渡って、定期的かつ連続して行うこと
3.実際の地震(有感地震の他、無感地震や地殻変動を含む)の発生位置、震源震度、規模等のデータと、2で得たデータの相関を定量的に計算し、示すこと。



458 :M7.74:05/01/11 12:51:37 ID:eGHP1SDE
海外の雲某、スマトラの前兆を捉えた。

http://quake.exit.com/A041227.html (画像1)
http://quake.exit.com/index.html

459 :M7.74:05/01/11 12:52:39 ID:eGHP1SDE
あげ

460 :M7.74:05/01/11 14:04:47 ID:S9TPA8cf
>>458
その海外の雲某はダメダメです。
新潟中越地震の時の例


35 名前:M7.74[sage] 投稿日:04/12/21 23:42:56 ID:RRkBScgu
地震雲信者が秒殺される、こんなやりとりが有りました。


14 名前: M7.74 投稿日: 04/12/21 12:28:19 ID:yDyu6rrd
海外の雲某は7月13日の新潟中越の前兆画像保有していた。

http://quake.exit.com/images_2004_4.htm 
http://quake.exit.com/images2004b/200407130000jJapan6.9CB.jpg


15 名前: M7.74 [sage] 投稿日: 04/12/21 12:44:34 ID:JN8nXJ82
>>14
その7月13日の雲の画像は新潟・福島豪雨をもたらした
梅雨前線に伴う雲なんだけど、中越地震とどう関係があるの?

7月13日の天気図
http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary/200407/20040713.php3

海外の雲某とやらは、その画像を中越地震後に過去にさかのぼり
探しまくって、引っ張り出してきただけなの知ってる?


461 :M7.74:05/01/11 23:18:41 ID:XRVzQgx2
気象板では、312は完全に基地外扱いだな。議論するまでもなく、基地外扱い
されてる。
やっぱり、学問板の人はきっついね。こっちだと、みんな優しいというか、
一応反論してくれるし。

それと、フォトンベルトのスレでさえ生き延びている地球科学板では
スレ削除されてるしwww
つまり、フォトンベルトより地震雲のほうがオカルト色が強いってことなんだろうな。


462 :M7.74:05/01/11 23:23:13 ID:t1jqI9p6
>>460
>海外の雲某とやらは、その画像を中越地震後に過去にさかのぼり
>探しまくって、引っ張り出してきただけなの知ってる?

あっそ!!
予知にこだわれば後だしと言われてもしょうがないね。
後出しでも現象は現象。
日本の民間研究者が毎日衛星画像を毎日WATCH
していたとしたらどうする?
それと集中豪雨の発生や雷とかにも気を配っているよ。

テーパリング・ククラウド

463 :M7.74:05/01/11 23:25:23 ID:vPg0SgKi
>>461
オカルトの問題じゃなくて。
フォトンベルトのスレは電波ながらも独自理論の信者と学問のヒトで議論になる(=学問のヒトが遊べる)
地震雲は議論にならないじゃない。だから遊んであげることもできない。
ただそれだけ。

464 :M7.74:05/01/11 23:27:57 ID:t1jqI9p6
オカルトと言われて気持ちが良くなってきた。

だって追従して来る人少ないし・・・。

何だか当たってしまう気象予報士というのもいいかなw

おとと・・こんなところで遊んでいる暇はないよ。

465 :M7.74:05/01/11 23:29:16 ID:t1jqI9p6
テーパリング・ククラウド →テーパリング・クラウド

466 :おまんこ:05/01/11 23:30:44 ID:ns28mr9b
いい加減にお前のちんぽしゃぶらせてくれ

467 :M7.74:05/01/11 23:34:20 ID:t1jqI9p6
本業筋の掲示板で威張るってのはいやだね・・・・。
本業と切り離してしるから面白味もある。


468 :おまんこ:05/01/11 23:35:26 ID:ns28mr9b
わけわかんねえ

469 :M7.74:05/01/11 23:36:50 ID:dN2ZWWUw
ほんとにわけわからんわ。
312は名無しでここで愚痴ってないで、
向こうでちゃんと言えよ。

470 :おまんこ:05/01/11 23:37:40 ID:ns28mr9b
まったくだぜ

471 :M7.74:05/01/11 23:44:24 ID:BwoscwDc
ID:t1jqI9p6は312ではなく、もう1人の電波系wareだと思われる。

472 :M7.74:05/01/11 23:51:58 ID:hrwlqtd7
後出しでもいいから、定量的な観測に基づく統計値や現象間の相互相関係数とかの分析を示してくれねぇと、
主観的な観測をいくら積み重ねても、検証のしようがねぇから、意味無いじゃんかよ〜。


473 :M7.74:05/01/11 23:56:42 ID:dN2ZWWUw
>>472
たぶん、君の言っている言葉の意味を彼女は理解できないと思われ。

理解できないから、進歩がないし、理不尽にたたかれている、迫害されている、
なんて思うんだよな。

474 :おまんこ:05/01/11 23:58:51 ID:ns28mr9b
今日も絶好調

475 :M7.74:05/01/12 00:05:15 ID:FvUgzxpN
>>473
雲の数値化はむずかしいね。目視の雲は難題です。

感覚的に相関がとれると考えているもの

光冠、日傘などの大気光学現象と赤やけ。
地震雲多発日(時刻)と吹き飛ばしor吹き出し等の現象の発生。
2004年4月15日、6月2日等  
2004年12月7日〜10日までを照らし合わせると
はっきりとしてくるよ。可視画像がおすすめ。

衛星画像による現象は≫1東京ウオーカー氏他参照。
多発日はKS氏および312の掲示板より。

476 :おまんこ:05/01/12 00:07:12 ID:DajwudER
ディス伊豆無駄知識


477 :M7.74:05/01/12 00:07:19 ID:+d+XDQfg
99 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 05/01/12 00:02:10 ID:yCn4rTUw
まあこの板に集うような生活の安定している人は、「地震雲」なんて見えないだろうね。 

もれは生活が不安定になってから地震雲をみて実際当たるようになった。 
知らない方がいいことなのかも知れないが知ってしまうと面白い。震度3位の地震ならだいたい前触れがある。 

478 :M7.74:05/01/12 00:08:49 ID:FvUgzxpN
ちなみに4月15日も6月2日も大気光学現象は現れた。
日傘については「天気」にも記録がある、
つまり公式に認められているね。
画像転載には312の許可が必要ですね・・・。

479 :おまんこ:05/01/12 00:09:26 ID:DajwudER
ザッツ無駄知識

480 :M7.74:05/01/12 00:11:01 ID:FvUgzxpN
栃木県でも北部は季節風の雪が降ります(本日は大雪注意報)。
雲観測をして一年以上が経ちましたが、当地の観測可能日数は全国でも有数、
大きな建物もなく空は澄み渡り、非常に恵まれた観測地点であることを
認識するようになりました。
NET上にはお見えにならない個人研究者や写真家の方も沢山
いらっしゃいます。  


481 :M7.74:05/01/12 00:12:27 ID:FvUgzxpN
おやすみなさい。
写真の個展を開きますから観にきてくださいね。

482 :おまんこ:05/01/12 00:13:17 ID:DajwudER
土下座すればいってやるよ

483 :M7.74:05/01/12 00:17:07 ID:FvUgzxpN
論文書く人と、名人の地殻活動予報士および気象予報士
どちらが恵まれているか?後者に決まっているではないか!!
研究室なんていう狭くて息苦しいところに長居すると
この辺が分からんようになる。


484 :M7.74:05/01/12 07:47:27 ID:CMqvaR7Y
>>483
地殻活動予報士っていったい何をする人なの?
そもそもあなたの言う地殻活動ってどういうものなんだろう。
以前から質問しているけど、一度も答えてくれたことがないんだな。とっても不思議。

485 :M7.74:05/01/12 22:21:57 ID:m7gvD+Mz
>>475
まず、毎日、同じ場所で、同じ時間に観察する。
時間は、高層観測が行われる(高層天気図が作成される)9時と21時とかがいいだろう。
不定期に他の時間に観測したものは、後の数値処理からは除去する。

観測場所は、地上天気図(ASAS)で雲の情報が記録される場所(東京など)と合わせた方が、
後からの検証が楽だろうが、無理なら、必須条件というわけではない。
http://www.hbc.jp/tecweather/ASAS.pdf

雲の数値化が困難なら、地震雲と仮定した雲が「あった」か「無かった」かだけでもいいだろう。
ただし、後で第三者が検証可能なように、デジカメで全天を撮影しておくと良い。

地震も、自分の観測している地域で地震雲へ影響がある範囲を仮定し、その範囲の地震は、
細大漏らさず、全て記録しておく。ただし、どんな大地震でも、その範囲の外の地震は、
後で計算に入れてはいけない。

486 :M7.74:05/01/13 15:57:55 ID:DYZQyXHV
今日の横浜北部の空は、雲厨が地震雲と言いだしそうな形をしているが、
誰も騒がないの?w

487 :M7.74:05/01/13 16:16:43 ID:XTA5GYEG
いま東京の雲が変だぞ!
とにかく確認すべし!

488 :M7.:05/01/13 16:18:05 ID:O5qfpRMo
品川区なのですが、雲おかしい気が…。

489 :M7.74:05/01/13 16:19:19 ID:XTA5GYEG
おかしいだろ?
やっぱり明日明後日でくるかな・・・
とりあえず、水と電池と食料を買いだめしておこう。。。

490 :M7.74:05/01/13 16:22:10 ID:NzeraUhO
今日は、いろんな種類の雲イパーイ!飛行機雲もイパーイ!神奈川西部

491 :M7.74:05/01/13 16:24:17 ID:6MGtOXmV
千葉ですケド。
久々地震板にきちゃった。
今、外みたら、何よ、この雲。
飛行機雲かさなってんの?
でも全体的に放射状だよね?
こっちから見ると、西のほうから広がってきてます

492 :M7.:05/01/13 16:26:27 ID:O5qfpRMo
うん、おかしい。
うちも買いだめしておこう。

493 :M7.74:05/01/13 16:26:52 ID:XTA5GYEG
こちら渋谷だが、同様に西部からきてるなぁ。
落日の方面から放射状にきている。
高層雲だな。

494 :M7.74:05/01/13 16:28:39 ID:6MGtOXmV
買いだめっていう意識、
チョット前まであったけど
最近まったくこの板にこなくなったら
ぜんぜん気にしなくなってた。。
マジこの雲は怖いヨ。。
ウー。

495 :M7.74:05/01/13 16:41:00 ID:Q+h62mIg
あの・・・今渋谷でバイト中なんすけど、空の雲やばくないすか?? 千葉の稲毛の彼女も空が変だって言って写メ送ってきたんだけど・・・どうなんでしょう?    

496 :M7.74:05/01/13 16:42:12 ID:6MGtOXmV
本当におかしいでしょ。この空。
495の彼女とけっこう近所だけどおかしすぎ。
久々に見たよ、こんなにキモイ雲。
さっきよりも、雲一本一本が太くっていうかなってきた気する

497 :M7.74:05/01/13 16:51:27 ID:RIso77HH
日没なり。
さっきまでの太目の筋状雲は消え、
ほっそい飛行機雲が富士山方向に向かって走ってる。
確かに放射状だけど、その収束地点が不鮮明。@横浜

498 :M7.74:05/01/13 16:57:10 ID:XTA5GYEG
たしかに富士山方向ですね。細くなっていってます。方向は西北西です。
ってことは?西北西か、その間逆、東南東で何かあるかも?

499 :M7.74:05/01/13 16:59:18 ID:wGSLb8F/
地震板って頭が悪い奴大杉

500 :M7.74:05/01/13 17:00:13 ID:E5U/RpuL
雲を確認!確かに変かも@中央区

501 :M7.74:05/01/13 17:03:01 ID:Q+h62mIg
渋谷でバイトしてるヤツですが、細くなってますね。
稲毛の彼女が細い竜巻みたいになってきたって写メ送ってきたんですけど、
確かに変だけどなんとも言えないっすよね。。。わけわからん文スミマセン。

502 :M7.74:05/01/13 17:08:30 ID:XTA5GYEG
>>499
そうだよ、おれたちバカだから
相手にしないほうがいいよ

503 :M7.74:05/01/13 17:16:54 ID:wGSLb8F/
馬鹿には言っても無駄だろうがここは報告スレじゃないぞ。

504 :M7.74:05/01/13 17:16:55 ID:RIso77HH
絵の具ついた筆を水に浸して軽く泳がしたみたいな空模様なり。@横浜

505 :M7.74:05/01/13 18:07:10 ID:aaSLwIwP
飛行機雲で何びびってるの?

506 :M7.74:05/01/13 18:12:04 ID:LGYvhkB0
「飛行機雲かもしれないが、もしかしたら地震雲かもしれない」
これぐらいの柔軟な頭を持ってほしいもの。

507 :M7.74:05/01/13 18:18:16 ID:A7C9/71n
柔軟というよりBSEに感染した牛の脳に近いな


508 :M7.74:05/01/13 18:18:26 ID:aaSLwIwP
>>506
妄想するのが楽しいの?

509 :486:05/01/13 18:41:14 ID:DYZQyXHV
地震雲の報告は、誰かの発言に釣られて増えることが実証されました。
集団ヒスみたいなもんだね。

510 :M7.74:05/01/13 18:45:56 ID:Bk1/za+D
俺は人妻の味方

511 :M7.74:05/01/13 18:47:04 ID:q/qn7WYc
じゃ僕も味方する

512 :M7.74:05/01/13 19:19:36 ID:WouPTK2o
新潟中越の前兆雲?
http://www.geocities.jp/madam_kei322/nigata1.htm

513 :M7.74:05/01/13 19:41:30 ID:dS9cEIpS
>>512
ただの妄想じゃん。言ってることに科学的な根拠が全くないし。
そんな普通の雲が前兆なら毎日のように巨大地震がおこるはずだろ。あほくさ

514 :M7.74:05/01/13 19:44:43 ID:Bk1/za+D
>>513 俺は人妻の味方

515 :M7.74:05/01/13 19:47:23 ID:HfbE1qrN
>>512
            み
「こどもだいずかん」見てごらん。
         か
うろこぐもって書いてあるでしょ。

516 :M7.74:05/01/13 20:00:59 ID:WouPTK2o
鱗雲の出現日数は12月、1月で10分の1以下かな。北関東。
昨年は意外や夏なのに一日中鱗雲が出ていた日があるよ。
6月23日、7月19日。最近だと11月24日も激しいね。
10月18日みたいなバーコード雲、見た事ある?
何で山のフモトに収束しているの?ははは・・・。
古い教科書は参考にならんよ。

517 :M7.74:05/01/13 20:08:54 ID:svnCp0t8
>>491
僕も千葉の空に筒の巻いてる雲を発見しました。
横にはカーブした飛行機雲が有りましたが、これとは全く違う感じ。
また今日朝7時前後にも千葉付近で白い細い伸びた雲が何本も平行してるのを発見。
前者は神戸の時の地震雲‐瀬戸内海に架る橋の上に伸びる巻雲と酷似してます。


518 :M7.74:05/01/13 20:15:11 ID:1FhKJ7x5
>>512の中の放射状雲が、
今日の夕方の空に似ていると思ったのは
オレだけか?・・・・@東京

519 :M7.74:05/01/13 20:15:32 ID:WouPTK2o
高知大可視16時
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2005/01/13/jp.05011316.jpg
紀伊半島に目状の収束点、千葉まで直線状に伸びている。
途切れもあるけど目視ではなかり強烈なものに違いない。
参考KS氏画像掲示板。


520 :M7.74  :05/01/13 20:16:13 ID:IbNBudgf
879 :U-名無しさん :05/01/13 18:11:45 ID:biQw/nzQ
流れをブッタ切って悪いが今日の午後、放射状の雲が凄かったな。
あれって地震雲か?ついに東海大地震か…((((((((;;゚Д゚)))))))

静岡

521 :M7.74:05/01/13 20:23:05 ID:t0aruxNB
携帯からですが、
もう真っ暗だったので、はっきり写ってませんが。
@東京都世田谷区さっき18:22頃
http://f.pic.to/gdmu

522 :M7.74:05/01/13 20:55:49 ID:dS9cEIpS
>>516
> 10月18日みたいなバーコード雲、見た事ある?

何度も見たことあるよ。さてはお前、空なんかほとんど見てないだろ。

> 何で山のフモトに収束しているの?ははは・・・。

どこがどう収束してるんだか説明してみ?
おまえ三次元の立体図形の把握できてないだろ。

てゆか、ID:WouPTK2oは、312か?
>>519 でもワケワカランことほざいてるしな。
自分の妄想宣伝しにまた来たの?
お前2chから出てったんじゃなかったのかよ。

523 :M7.74:05/01/13 21:16:51 ID:yrbOFDbI
地震雲なんていいから早く地震予知システム確立してくれ

524 :M7.74:05/01/13 22:03:55 ID:WouPTK2o
>どこがどう収束してるんだか説明してみ?
>おまえ三次元の立体図形の把握できてないだろ。

うほほーい、遠近法わかるよ。
http://tootoo.to/user/kei234tochigi/2004100520101000019275.1.jpg
筑波の並木道、正面付近が収束点だと遠近法のマジックで
実際より収束して見えるってやつね。これにハマルと震央を見違える。
地震雲の方位、位置確認はなるだけ衛星画像で確認すべしね。
だきんども、なれてくるとこのぐらい問題なくなるね。
バーコード雲ここんとこ毎日撮影しているもの、めったにでないよ。
バーコード雲何時、どこに出てた?参考にするんで教えて教えて・・・。
ちゃんと教えてくらないとウソコだからね。


525 :M7.74:05/01/13 22:11:12 ID:NzeraUhO
524さん、わかりやすい説明です! でも、バーコード雲は怪しいですか?

526 :M7.74:05/01/13 22:16:46 ID:/Gra3KA/
鱗雲(うろこぐも)って、十雲形(じゅううんけい)の一つの巻積雲(けんせきうん)のことだろ?
しょっちゅう出(で)てるよ。

527 :M7.74:05/01/13 22:19:22 ID:/Gra3KA/
十種雲形(じゅっしゅうんけい)だな。

528 :M7.74:05/01/13 22:20:50 ID:dS9cEIpS
>>524
> 正面付近が収束点だと遠近法のマジックで
> 実際より収束して見えるってやつね

正面だけかよ。ダメだこいつ全然わかってねえ

> バーコード雲何時、どこに出てた?参考にするんで教えて教えて・・・。

年に数回は見るな。しょっちゅう空見てるわけじゃないから
実際はもっと多いだろう。

なにやら312くさいんで、もう、相手しない。時間の無駄


529 :M7.74:05/01/13 22:32:09 ID:WouPTK2o
>鱗雲(うろこぐも)って、十雲形(じゅううんけい)の一つの巻積雲(けんせきうん)のことだろ?
>しょっちゅう出(で)てるよ。

わあ!御住まいはどちら?教えて教えて・・・・・。
神奈川、静岡、愛知とかでない?この辺は地殻活動の影響で
鱗雲の観測可能日の確立高いよ。で三角に収束していたりしてた?
教えてヨン様・・・。



530 :M7.74:05/01/13 22:36:53 ID:WouPTK2o
>正面付近が収束点だと遠近法のマジックで

これは・・ううん三角関数的に影響が出るね。
正面だけとは限らない、正面から右左30〜45°ぐらいでも
かなり影響あるね。ただ、毎日雲の観察を続けていれば
遠近のトリックにははまらないよ。
遠近のトリックで危ないのは雲の高さの方かも、
低いなら位置は遠方。これは衛星画像でマスターしてね。



531 :M7.74:05/01/13 23:46:39 ID:FjZ14XQY
>>516

>鱗雲の出現日数は12月、1月で10分の1以下かな。北関東。
>昨年は意外や夏なのに一日中鱗雲が出ていた日があるよ。

きちんとデータを取っていらっしゃるようでね。
まずは、あなたが参考とした鱗雲の出現日数のデータと、
あなたが実際に観察した、鱗雲を実際に観察した日数のデータを示してください。

>10月18日みたいなバーコード雲、見た事ある?
>何で山のフモトに収束しているの?ははは・・・。

どこで、どういう風に観測した雲ですか?どこの山に収束していたのですか?
それは、実際にその山にいって確認したのですね?
どっちにしろ、実例を示してください。

>>524
なれてくるとこのぐらい問題なくなるね。

あの、説明になっていません。

>>530
>毎日雲の観察を続けていれば
>遠近のトリックにははまらないよ。

ここでも同じことを言っているけれども、要するに、自分の直感で
勝手に判断しています、ってことでよろしいですね?





532 :M7.74:05/01/13 23:47:56 ID:FjZ14XQY
>>529

>神奈川、静岡、愛知とかでない?この辺は地殻活動の影響で
>鱗雲の観測可能日の確立高いよ。

神奈川、静岡、愛知それぞれの、平均の鱗雲観測日の参考データと、
実際の測定データを示してください。
それと、それが、地殻活動の影響であるという証拠も示してください。

533 :M7.74:05/01/14 00:04:40 ID:DwSPXSVi
理屈こねてる連中は天気は読めても空気は読めないだろ?

534 :M7.74:05/01/14 00:07:38 ID:cj8gZx10
>>533
> 理屈こねてる連中は天気は読めても空気は読めないだろ?

そのとおり。
地震雲は、理屈じゃないんだよ。
ハートだよ、ハート!
信じていない者には、決して見えないものなんだよ。

535 :M7.74:05/01/14 00:27:41 ID:DwSPXSVi
…というか医療人の立場から一言、

「神秘」に触れない者は不勉強である。


536 :M7.74:05/01/14 00:40:13 ID:cj8gZx10
勉強すると、最初は神秘だと思っていたものが、実が枯れススキであったことに気づく訳だが。

537 :M7.74:05/01/14 01:31:54 ID:4c7BOBn/
>>512
気象庁の職員が見たら、一目で天気は下り坂とわかる。
典型的なパターン。


538 :M7.74:05/01/14 02:15:57 ID:8aliAY0v
>>533
空気が読めてないのは312だとおもうが。

539 :M7.74:05/01/14 02:35:17 ID:lu6YG/LM
122 名前:名無しSUN 投稿日:05/01/14 00:03:05 ID:DWOsU21P
>>120

http://www.geocities.jp/madam_kei322/

ここがマダムKeiのページか。
痛いな。


540 :M7.74:05/01/14 02:48:09 ID:NHCda1nU
へぇ〜〜

541 :M7.74:05/01/14 02:57:43 ID:/RcgDsof
M3クラスの駿河湾の地震の前兆が東京で現れるのか。
日本中、地震雲だらけだな。


1月4日にお台場で撮影した約240°方向の放射状雲は下記該当と見ています。
今後もこの地点に起こる可能性はあると考えております。(新潟中越の例により結論は急がない)
架橋反対側は昨日茨城沖やや沿岸より離れたところに吹き飛ばしがあったので未発とみています。

 01/07 02:23 駿河湾 (北緯34.9度 , 東経138.4度) 震度1 M3.5 深さ20km

542 :M7.74:05/01/14 03:09:25 ID:UROLG+Sg
プロフィールに化学屋と書いてあるな。
高校理科レベルすら理解できていないのに。

543 :M7.74:05/01/14 04:49:06 ID:H3ml61Sf
気象庁に電話して聞いてみたら、「上空の風が強いからこんな感じの空であって、珍しくない。」みたいな事をいってたな。

544 : :05/01/14 06:44:25 ID:ZIQNuQTA
そういえば、若狭湾の地震とやらはいつ起きたのか?
まさかこのまま、とぼけている気じゃないだろうな。
地殻変動だとかごまかすなよな。

901 名前:312[] 投稿日:04/12/19 23:11:36 ID:aPVlpmpw
茨城沖―若狭湾(未) 架橋。

545 :M7.74:05/01/14 06:50:43 ID:fpC/w5v9
そして今日も何もないまま過ぎていく

546 :M7.74:05/01/14 07:03:13 ID:neE0WxSM
新潟の一週間前も大騒ぎだったそうですが、地震が来るまで毎日、地震雲が現れたり、その他の不思議な現象(鳥がいなくなったとか)が見られるものですか?

547 : :05/01/14 08:00:00 ID:ezpCuJeF
>>546
起きた後に、精神障害者が出現します。

548 :M7.74:05/01/14 12:40:04 ID:8CLhuIir
マジレス
>>541

君は竜巻雲型が地震雲だときめつけているだろう。
まじ、基礎的な間違い。収束方位に震源がある、
お台場−駿河湾は距離的にもそんなに遠くない。
1000Kmを越える架橋状雲を理解するのはちと大変。

http://www.sonotoki.net/link-jishin.html 
ここに代表的なサイトがあるから基礎から勉強しな。

>>544
待て、若狭湾については慎重だ。まだ何とも言えぬ。
恥ずかしいがプライベートコーナーにいろいろ書いてあるよん。
前兆1、2年説の根拠とかね。(コピー厳禁)

>>546
パターンはいろいろ、間欠もあるね。当日前日は新潟や近県を除いて
殆ど激しい雲は確認されていないようです。
直前現象の雲は細かいので素人さんには難しいと思う。

【地震雲】 CRYSTAL WEBSITE|KS SKY REPORT(空現象画像レポート)|地震雲とゴロウの観察日記|
|地震が起こるよ!自然が知らせてくれました|Tokyo Weather 2|PISCOの宏観情報|地震雲研究会|

個人的にお勧めのサイト。







549 :M7.74:05/01/14 12:41:56 ID:8CLhuIir
当日前日は新潟や近県を除いて
殆ど激しい雲は確認されていないようです。

これは新潟中越の例


550 :M7.74:05/01/14 13:26:32 ID:j2fKb2zh
>> 548
君は地震雲信者がそうだと思った雲は、地震雲だときめつけているだろう。
まじ、基礎的な間違い。科学的な根拠が全く無い。

基礎的な物理学なんかレベル的にそんなに難しくないから勉強しろ。
流体力学や固体物理を理解するのはちと大変かもしれんがな。

ま、548は312だろ?トンデモ臭がひどい。

551 :M7.74:05/01/14 14:32:32 ID:D7bNxY3S
昨日の高知の雲はカナーリ不気味な雲でしたぜ。
専門的な事はマツタク分かりませんが、写真うpしたので
見てくだされ。

http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142010092.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142056093.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142148094.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142246095.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142313096.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142407098.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142454099.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142527100.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142602101.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142631102.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142659103.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142727104.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142806105.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142847106.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142913107.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050114142939108.jpg

特に最後の方のやつは実際に見たらかなりヤバーなニホヒがするんだが・・・


552 :M7.74:05/01/14 15:28:34 ID:PFjUqVM1
ミレナイ

553 :M7.74:05/01/14 15:28:54 ID:PFjUqVM1
ミレタ

554 :M7.74:05/01/14 15:58:40 ID:FWlQhCBz
550は低能まるダシ、勘違い系偽科学者。

555 :M7.74:05/01/14 16:27:35 ID:qaoUBjb/
くだらない

556 :M7.74:05/01/14 18:20:28 ID:qUMV4WN9
西日本から関東まで怪しい雲が出て怖いよな
非常食などの用意だけはしてたほうが無難だな

557 :M7.74:05/01/14 20:02:56 ID:dK59g4qD
東海地方者だけど、ここのとこ地震雲よく見ます…

558 :M7.74:05/01/14 20:24:09 ID:BTwGVk1l
基地外は死んでね

559 :M7.74:05/01/14 20:50:45 ID:cj8gZx10
今日の地上天気図を見ると、九州の南に低気圧があるだろ。
簡単に言えば、その低気圧の影響で、地震雲とやらが出てるんだよ。

高層天気図や衛星画像の雲の形とつきあわせれば、発達中の低気圧の
特徴がよく出ている。

この低気圧の影響で、この週末は、普段あまり雪がふらない太平洋側でも
大雪のおそれがあるので、それなりの備えをしておくことは、無駄ではないと
思うけどね。


560 :M7.74:05/01/14 21:07:59 ID:6Dx0NmL5
マジ、ヤバいな。
確かに初めと最後の雲はヤバゲだわ

561 :541:05/01/14 21:20:22 ID:/RcgDsof
>>548

>君は竜巻雲型が地震雲だときめつけているだろう。
>まじ、基礎的な間違い。収束方位に震源がある、

????俺はそんなこと言ってないぞ?何言ってるのか理解できない。

>お台場−駿河湾は距離的にもそんなに遠くない。
>1000Kmを越える架橋状雲を理解するのはちと大変。

まあ、1000kmも離れてるなんて一言も言っていないが。
まあ、300kmぐらいってとこだな。
で、もう一度言う。M3クラスの地震で300kmも離れたところに影響が
でるのなら、日本中、地震雲だらけだな。

>http://www.sonotoki.net/link-jishin.html 
>ここに代表的なサイトがあるから基礎から勉強しな。

またまたリンクを貼って逃げですか。
俺は、君の書いた文章について、君に突っ込みを入れただけだ。
人のサイトは関係ないだろ。
君自身が答えたければ答えるしかあるまい。

562 :M7.74:05/01/14 21:45:47 ID:k3aYtmkZ
>>541

541は地震雲の距離感がないらしい。
「竜巻雲こそ地震雲」信者は震源の真上あたりに雲が出ると考え、
放射して遠くへ雲が伸びるという考えに及ばない。だから

>M3クラスの地震で300kmも離れたところに影響が
>でるのなら、日本中、地震雲だらけだな。

というトンチンカンな疑問をもつ。
アサミという地震学者の影響も大きいかもw

M3クラスでもちゃんと雲は出るよ。むしろ無感でも雲は出る。
単極の雲が放射状雲、両極架橋雲が帯雲になる。
これが1000km離れることもあり、
九州の震源から出た雲が北海道に届くこともあるんだよ。

これは私の考えでなく広く普及してる考え方だからリンクを貼った。

563 :M7.74:05/01/14 21:51:52 ID:qaoUBjb/
結局妄想に過ぎないってわけだな

564 :M7.74:05/01/14 21:56:02 ID:TM7MH4BN
>>562 M3クラスでもちゃんと雲は出るよ。むしろ無感でも雲は出る。
じゃあ空は地震雲だらけですね。
毎日M3級の地震が何回起きているか小一時間(ry

565 :541:05/01/14 21:57:08 ID:lLtEeTpZ
>541は地震雲の距離感がないらしい。

距離感?あるわけないだろ。M3クラスの地震で静岡から東京まで
帯雲ができるなんて妄想は俺には出来ない。

>「竜巻雲こそ地震雲」信者は震源の真上あたりに雲が出ると考え、
>放射して遠くへ雲が伸びるという考えに及ばない。

????俺がいつ竜巻雲が地震雲だって言った?誰かと勘違いしてるのか?
人の発言を捏造しないように。
で、放射して遠くへ雲が伸びるんだな?
その実例を示してください。きちんと、統計処理をした奴をね。

>アサミという地震学者の影響も大きいかもw

???よくわからない。あなたは、妄想癖があるのですか?

>M3クラスでもちゃんと雲は出るよ。むしろ無感でも雲は出る。
>単極の雲が放射状雲、両極架橋雲が帯雲になる。
>これが1000km離れることもあり、
>九州の震源から出た雲が北海道に届くこともあるんだよ。

!!!君はすごいことを言っているね。
M3クラスの地震でも、九州の震源から北海道に届くこともあると!!
いや、大発見だ!!!!
もう日本中帯雲だらけ。毎日地震雲発生。
M3クラスの地震って、日本で毎日何回おきてるか知ってるのか?
これは私の考えでなく広く普及してる考え方だからリンクを貼った。


566 :541:05/01/14 21:58:57 ID:lLtEeTpZ
ひとつ忘れてた。最後が変になっていた。

>これは私の考えでなく広く普及してる考え方だからリンクを貼った。

M3クラスの地震で、北海道から九州まで帯雲が伸びるという考えが、
広く普及しているのねぇ・・・いや、君はすごいよ。

567 :M7.74:05/01/14 22:20:43 ID:k3aYtmkZ
>>565
マジレス
長い架橋状雲はそれなりにエネルギーがいる。
だからMの大きな震源しか出さないよ。

568 :541:05/01/14 22:28:21 ID:lLtEeTpZ
>>567
いい加減にしろよ。>>562でお前はこういってるぞ。

>M3クラスでもちゃんと雲は出るよ。むしろ無感でも雲は出る。
>単極の雲が放射状雲、両極架橋雲が帯雲になる。
>これが1000km離れることもあり、
>九州の震源から出た雲が北海道に届くこともあるんだよ。


569 :M7.74:05/01/14 22:30:52 ID:e06chRWn
要するに「雲」の形成には、地面から(何らかの)影響を受けている訳だ。
無感地震にも対応雲も確認される、としたら、毎日「地震雲」の報告があったとしても、不思議でない。
無感地震に対応した雲を闇雲に報告すること自体、意味の有ることではない、と思うようになった。今日この頃。

570 :M7.74:05/01/14 22:31:13 ID:k3aYtmkZ
はあ??
>M3クラスでもちゃんと雲は出るよ。むしろ無感でも雲は出る。
>単極の雲が放射状雲、両極架橋雲が帯雲になる。

>これが1000km離れることもあり、
>九州の震源から出た雲が北海道に届くこともあるんだよ。

これがの主語は「両極架橋雲」だから「M3」とは関係がない。



571 :M7.74:05/01/14 22:31:34 ID:S3ThGe9r
議論がかみ合わないスレッドに認定します

572 :541:05/01/14 22:33:04 ID:lLtEeTpZ
>>570
はいはい。君の文章が不十分だっただけね。

でも、M3クラスで、東京ー駿河湾の約300km程度の帯雲はできるんだろ?
それでも、日本中帯雲だらけになることには変わりがない。

これで何度目かわからんが、もう一度聞くぞ。
日本で一日にM3クラスの地震って何回おきてるか知ってるのか?


573 :M7.74:05/01/14 22:33:27 ID:k3aYtmkZ
>距離感?あるわけないだろ。M3クラスの地震で静岡から東京まで
>帯雲ができるなんて妄想は俺には出来ない。

妄想ではないね真実だよ。このくらいの距離なら衛星画像で
はっきり写っているものもあるよ。


574 :541:05/01/14 22:34:09 ID:lLtEeTpZ
>>569

君にも質問。
>要するに「雲」の形成には、地面から(何らかの)影響を受けている訳だ。

そう判断した根拠は?

>無感地震にも対応雲も確認される

そのデータは?

575 :541:05/01/14 22:35:02 ID:lLtEeTpZ
>>573
真実ですか・・・
M3クラスの地震で、静岡ー東京の間で帯雲ができるんですか・・

はいはい、そうですか・・・
いや、馬鹿らしくて何もいえなくなった。俺の負け。じゃあね。

576 :M7.74:05/01/14 22:35:36 ID:k3aYtmkZ
てか、最近毎日地震雲出ていますが、何か?

577 :M7.74:05/01/14 22:40:38 ID:k3aYtmkZ
    
   @@@@@@@@@@@@@@@@@
  @                  @
 @                     @
@                       @
静岡   240度← お台場→ 60度      茨城沖

60―240度!!というように報告する。

578 :M7.74:05/01/14 22:40:42 ID:pra812g8
>>576

ねえ、君、病状が悪化してないか?

579 :M7.74:05/01/14 22:41:34 ID:k3aYtmkZ
    @@@@@@@@@@@@@@@@@
  @                    @
 @                       @
@                          @
静岡   240度← お台場→ 60度         茨城沖

60―240度!!というように報告する

580 :M7.74:05/01/14 22:42:28 ID:k3aYtmkZ
うまくいかないね。

581 :M7.74:05/01/14 22:44:49 ID:S3ThGe9r
>>576

どうでもいいが
いつどこで大きな地震があるんだ
おしえてくれよ

もし俺の住んでるところだったら
彼女連れて非難するし
俺の友達の住んでるところだったら
逃げろって電話しないといけないからさあ

582 :M7.74:05/01/14 22:47:13 ID:neE0WxSM
結局は、地震雲ってアテにならないって事?

583 :M7.74:05/01/14 22:59:36 ID:S3ThGe9r
あてになりません

584 :M7.74:05/01/14 22:59:36 ID:tUcVEIVq
>>582
まだ、はっきりしてないとおもうよーどーとでもとれるんじゃん。
専門家たちのケツロソをまとう!(・∀・)ってことで
おれが、あれってジシソ雲にあげたスジ雲だって、
ずーっとみてたら、風でながれていっちゃったもんよ
で、しばらくしてみたら、また同じとこにスジ雲ができてた
大気不安定らしいしー実はさっき起きた千葉のジシソと関係あるかもだし。
ねーとおもうけど

585 :M7.74:05/01/14 23:05:53 ID:k3aYtmkZ
>>582

そうかも、現象として追うのはおもしろいけど。


勘違いしないでね。私は予知家ではないです。
予知家なんかぜーつたいになるもんか!の人です。

>>581
簡単に予知できるなら苦労しないよ。
予知サイトは自分で研究しに行き、
自分で判断して備えるのが正しい利用方法。

不確定の可能性や不安な気持ちは心に含んで公言しないこと。
自分の観測した現象は誰にも分かりやすく正しく報告すること。



586 :M7.74:05/01/15 00:11:05 ID:+JqNClRN
無感地震で地震雲ができるんですか。M3の地震で巨大な地震雲ができるんですか。

じゃあなんで、地震雲を見ると「巨大な地震が起こる!東海地震の前兆だ!」みたいな事言うの?

無感地震による雲かも知れないんでしょ?なんで巨大地震が起こるようなこと言ってるの?

M3で1000kmに渡る雲ができるなら、それの100万倍のエネルギーを持つM7の地震が
起きる直前に、超巨大な地震雲ができて大騒ぎになってるもんじゃないの?そんな話聞かないよ?

なんで同じような地震雲が、M3の地震に結びついたり無感地震に結びついたり
M7の地震に結びついたりするの?Mの違いとエネルギーの違いの関係分かってるの?
Mが2違うだけでエネルギーは1000違うんだよ?なんで雲の規模が変わらないの?

自分の言ってる事が、どれだけ社会に迷惑かけてるか分かってるの?こんな糞理論でも
信じる奴はいるんだよ?そういう奴から災害時にデマが広がったりするんだよ?
真面目な他の地震研究家にも地震雲とか言ってる奴は迷惑がられてるんだよ?

自分の迷惑さをしっかり認識した上で、さっさと回線切って首吊るぐらいの責任をとってくれないかな?

587 :M7.74:05/01/15 00:17:02 ID:gAD+BEKT
>>586
残念。
312=ID:k3aYtmkZ は、論理だった真面目な意見は理解できない。
理解できるくらいなら最初からデムパ100%な妄想宣伝のスレなんか立てない。

おそらくスルーされるか、運がよければ見当違いなゴマカシが投稿されるだけだろう。

588 :M7.74:05/01/15 00:19:50 ID:pbrP+ZnI
>じゃあなんで、地震雲を見ると「巨大な地震が起こる!東海地震の前兆だ!」みたいな事言うの?

だれが言いました?312はそんな発言していませんが?
ちゃんと勉強しないごく世間の人でしょう。

>M3で1000kmに渡る雲ができるなら、それの100万倍のエネルギーを持つM7の地震が
>起きる直前に、超巨大な地震雲ができて大騒ぎになってるもんじゃないの?そんな話聞かないよ?


一回で起こる現象については強いものはないです、繰り返しで積算なイメージです。
誰が観ても強い雲や地震雲の多発は
2003年12月9日、2004年1月11日、4月15日、6月2日、7・8月中、
昨年後半からはかなりの確立で多発日が多くなりました。
参考:KS氏画像掲示板他。

589 :M7.74:05/01/15 00:23:45 ID:pbrP+ZnI
あ、M3で1000km渡るというのは541の取り違いね。

私はそんな発言はしていないよ。

590 :M7.74:05/01/15 00:25:13 ID:pbrP+ZnI
ともかく、明日ドスペを観ましょう。
意見なりほしいです、マジ。

591 :M7.74:05/01/15 00:28:47 ID:pbrP+ZnI
そもそも312がこのスレを立てた目的は

「地震雲でいちいちガクガクぶるぶるするな」なのね。

分かってないね。

592 :541:05/01/15 00:35:57 ID:SDahoikC
>>586
東京ー静岡間ぐらいの帯雲だそうだ。
300kmぐらい。

一応訂正。

だからといって、それでも電波なことにはかわりがないわけだが。

593 :M7.74:05/01/15 00:37:20 ID:6c1cq4jC
>>312が正しかったら、この世に気象による雲は発生せず、雨も降らないことになってしまいそうだ。
恐ろしい・・・。

594 :M7.74:05/01/15 00:39:29 ID:DRcJsdw8
こじつけ 妄想 理解できない質問はスルー
中学の理科程度のことさえも理解できない
これだけ馬鹿だから地震雲なんて妄想できるんだな

595 :M7.74:05/01/15 01:36:09 ID:Sqveia/z
もまいら、人格攻撃、勝手な解釈のオンパだね。312様のお空は都会とは違う、広くて澄んだお空なんだよ。

596 :M7.74:05/01/15 01:41:46 ID:M1GT8opp
きっとその空の下は一面のお花畑なんでしょうね

597 :M7.74:05/01/15 01:46:33 ID:gAD+BEKT
>>596 ワロタ

あんなに根拠の無いデタラメでも、
>>595 みたいに信じちゃうヤシがいるんだな。


598 :M7.74:05/01/15 02:24:59 ID:SDahoikC
きっと、頭の中も広く澄んでて何もないんだろうな。

599 :M7.74:05/01/15 09:04:14 ID:60iMnjBI
300kmの架橋状帯雲がどすしても信じられないとお嘆きの方へ
辛口の菊正宗でなく、はるかに長いものをご提供いたします。
http://www.geocities.jp/madam_kei322/eisei1.htm

丁度よい在庫URLがあったんで・・・・。
対応地震ははっきりとしていません。あしからず。

600 :M7.74:05/01/15 09:09:06 ID:60iMnjBI
519 :M7.74:05/01/13 20:15:32 ID:WouPTK2o
高知大可視16時
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/sat/japan.vis/2005/01/13/jp.05011316.jpg
紀伊半島に目状の収束点、千葉まで直線状に伸びている。
途切れもあるけど目視ではなかり強烈なものに違いない。
参考KS氏画像掲示板。

これについてどなたからもコメントをいただけないのですが、
いかがいたしましょう。

以下のような人格攻撃で論破した!なんて後世に伝えないでくださいね。
あくまでも問題提起をしているわけですから。


596 :M7.74:05/01/15 01:41:46 ID:M1GT8opp
きっとその空の下は一面のお花畑なんでしょうね


597 :M7.74:05/01/15 01:46:33 ID:gAD+BEKT
>>596 ワロタ

あんなに根拠の無いデタラメでも、
>>595 みたいに信じちゃうヤシがいるんだな。



598 :M7.74:05/01/15 02:24:59 ID:SDahoikC
きっと、頭の中も広く澄んでて何もないんだろうな。


601 :M7.74:05/01/15 09:11:01 ID:60iMnjBI
やりなおし

300kmの架橋状帯雲がどうしても信じられないとお嘆きの方へ
辛口の菊正宗でなく、はるかに長いものをご提供いたします。
http://www.geocities.jp/madam_kei322/eisei1.htm

丁度よい在庫URLがあったんで・・・・。
対応地震ははっきりとしていません。あしからず。




602 :M7.74:05/01/15 09:23:29 ID:1urhqcBC
574 :541:05/01/14 22:34:09 ID:lLtEeTpZ
>>569

君にも質問。
>>要するに「雲」の形成には、地面から(何らかの)影響を受けている訳だ。
>そう判断した根拠は?

地球を「大気層からコアまで」を一つのシステム・機関と考察。
地殻は絶えず運動しているわけだよ。


603 :M7.74:05/01/15 09:58:19 ID:AWy3vWhu
>>601
日本海に不気味な雲がたくさん見えますが、これも地殻活動に影響された雲ですか?

604 :M7.74:05/01/15 12:22:12 ID:1HtdztQ/
「対応地震ははっきりしていません」ですか。

あんな、衛星から見えるほど超巨大な地震雲ができても特に地震が起こらない事もあるんですか?

地震雲多発日は大地震の直前とはあまり被ってないですね。大地震が起きる直前にも
地震雲が出ないこともあるんですか?

ていうか、「地震雲」とやらと地震の間に因果関係無いんじゃないの?

無感地震で出ることもあるなんて、単に地震雲地震雲言ってても何も起こらない事が多いから
勝手に思いつきで付け足した言い訳なんじゃないの?

地震の直前に地震雲が出るって言うけど、いつもいつも地震雲だって騒いでるんだから、
地震の直前にも「地震雲」の報告があるのは当たり前じゃないの?

いいかげん地震雲なんてものを信じてる自分の馬鹿さ加減に気づかないの?

605 :M7.74:05/01/15 13:09:21 ID:gAD+BEKT
>>601
やっぱおまえ、日本語理解できないんだなあ。
「300kmの架橋雲が存在するかどうか」ではなく、
「M3程度で300kmの架橋雲なら、100万倍のエネルギーのM7ならどうなる?」
っていう質問だろ?

>>602
自分の考察てゆか妄想が根拠になると本気で考えているのか…。すげーな。
漏れも312=基地害説を支持したくなってきた。

606 :M7.74:05/01/15 13:17:31 ID:Lo8zXYNi
>>605は幼稚園からやり直した方が良いぞ。
将来社会人として暮らしたいんだろ?


607 :M7.74:05/01/15 13:36:03 ID:SKenYTCk
そもそも日本語理解できてたら地震雲なんて信じないだろw

608 :ヌロポ:05/01/15 13:38:53 ID:3pLLAXZD
ぬるほ°

609 :M7.74:05/01/15 16:05:23 ID:1HtdztQ/
今ドスペのCMやってたけど、「これが地震雲の特徴です」って…

よくある筋雲じゃん…

民放は科学番組は全くやらず、擬似科学やオカルト番組ばかりやりやがる。
そして日本の一般民衆の科学に対する理解はどんどん下がっていく…
民放氏ね

610 :M7.74:05/01/15 16:46:24 ID:lUZBBZik
ドスペageドスペageドスペageドスペageドスペageドスペageドスペage
ドスペageドスペageドスペageドスペageドスペageドスペageドスペage


611 : :05/01/15 16:59:22 ID:gjBZZEjy
管理教育の弊害さらしあげ。

612 :M7.74:05/01/15 17:24:29 ID:og+2HADK
地震雲に騒いでる人はノストラの大予言みたいなもんですか
当時は9月に地球滅亡するからって、みんな夏休み宿題をやらかったそうだが

613 :M7.74:05/01/15 17:27:16 ID:Lo8zXYNi
>>612 宿題やらかった
やらかった
やらかった


614 :M7.74:05/01/15 17:31:27 ID:MnwPfGnC
612 名前:M7.74 [] 投稿日:05/01/15 17:24:29 ID:og+2HADK
地震雲に騒いでる人はノストラの大予言みたいなもんですか
当時は9月に地球滅亡するからって、みんな夏休み宿題をやらかったそうだが


613 名前:M7.74 [] 投稿日:05/01/15 17:27:16 ID:Lo8zXYNi
>>612 宿題やらかった
やらかった
やらかった


615 :M7.74:05/01/15 19:36:44 ID:E2e7sM7n
宇田さんのHPはどこですか?

616 :M7.74:05/01/15 19:38:46 ID:OyOutK7M
恥ずかしいね ID:Lo8zXYNi

617 :M7.74:05/01/15 19:42:50 ID:Lo8zXYNi
>>616 呼んだ?

618 :M7.74:05/01/15 19:50:36 ID:LdkjPVun
高知大可視画像。さざなみ雲良く見えるよ。

619 :M7.74:05/01/15 20:52:30 ID:Gsu27i0M
>615に同じく知りたい

620 :M7.74:05/01/15 21:03:14 ID:bO8rEW/V
地震雲厨が電波飛ばしまくるから地震雲が発生しているんだろ?
おまえらがおとなしくなれば地震雲も発生しないだろw

621 :M7.74:05/01/15 21:05:51 ID:X17pl5MV
>>615
当面情報公開するつもりないって言ってたじゃん。

ヘタ打つと、串田みたいに人生終了するから。

622 :M7.74:05/01/16 00:30:08 ID:VjqVu6i+
>621
串田って誰?

623 :M7.74:05/01/16 01:51:33 ID:oMEYKBlX
これは地震雲?http://p2.ms/1m5jv
13日@栃木

624 :M7.74:05/01/16 01:58:56 ID:2DSy97hT
>>622
2003年の9月ごろのスレによく出て来るよ

625 :M7.74:05/01/16 09:19:19 ID:K851R0M4
>601
つまりこれは「地震雲が出たが地震が起きなかった」例、ってこってすな。
いや、「変わった形の雲が出たけどだからナニ?」って例か。

そういえば
http://www.tenki.jp/qua/quake_0.html
M3クラスなんて毎日3〜4回は起きてるな。

626 :M7.74:05/01/16 10:06:51 ID:+JhbpWv1
昨日熊本で地震有ったね

627 :M7.74:05/01/16 10:18:14 ID:uBLZrsAJ
>>625

アンチ君ご苦労様。
もはや芸能人誰彼とて観測者であり、世論が肯定波になろうが
最高学府の御人が衛星画像で予知をしようが
こうして嫌がらせとするのが君たちの生きる道なんだろw
まあ、精々頑張れよ。

宇田氏の公開は手法の一部でしかないと勘ぐったね。
本当は震源地の特定も出来ている(衛星画像ならあたりまえ)。




628 :M7.74:05/01/16 10:20:41 ID:zmstHEEw
>>627
恥ずかしくないのか?

629 :M7.74:05/01/16 10:25:50 ID:qGazFKtI
627>> 恥ずかしかったらこんなこと書けないってw

630 :M7.74:05/01/16 10:29:16 ID:z9UGSHjI
昨日の土スペを見た感じでは宇田氏は
かなりいい線いってそうだ
本人も言っていたが、情報の発信をどうしたらいいか困っている
予知として認められているものではないから おおっぴらには
公開できないから・・・

ぜひサイトやメルマガでも使って密かに公開していただきたい

631 :M7.74:05/01/16 10:31:47 ID:VPdZDbiV
>623
飛行機雲だと思う


632 :M7.74:05/01/16 10:58:42 ID:qo2+IsqT
> ぜひサイトやメルマガでも使って密かに公開していただきたい

震源地も絞れていないのに、ノコノコTVに出てきて
したり顔で語るだけ?

それではまるで“自己顕示欲”だけで有名になるために出演したような
ものだね。
そこには到底“使命感”は感じられないね。

633 :M7.74:05/01/16 11:10:07 ID:ou/J5FZp
だいたい、何年その研究とやらやってるんだ?
1年足らずで“雲のことがわかるようになった!”なんて自慢げに言ってる
人間は信用できんね。

基本は目視。これも最低5年は経験積まないと。

634 :M7.74:05/01/16 11:44:19 ID:i+JcwXYB
>基本は目視

そう。個人個人が勝手に自分の主観で決めつけています。

635 :M7.74:05/01/16 11:53:19 ID:ou/J5FZp
>>634
確かにそうかもしれんが?
あまりに普通の気象雲までうpしてる人も多いのは現実。

しかし敢えてここでは書かないが、雲観察における
ある程度の約束事(定義?)は有ると思っている。



636 :M7.74:05/01/16 12:01:50 ID:K851R0M4
>基本は目視。これも最低5年は経験積まないと。

>しかし敢えてここでは書かないが、雲観察における

だんだん「秘伝の技」になってまいりました!行き着く先は一子相伝か?

科学ってのを本質的に理解してないんだな。

637 :M7.74:05/01/16 12:03:22 ID:4j6z7+ht
 地震予知の中で地震雲は大衆(アマチュア)受けはするが効率は最も低い
方法だろうと思う。ただ衛星画像が公開され、任意の日時・任意の地域・任意の
スペクトルが、誰にでも入手可能となれば、有力な予知方法のひとつになりうる。
 地震探査衛星として10個くらい打上げて世界中をウォッチ、世界中の研究者(アマ
チュア、一般人も含む)が衛星画像の雲と地震との相関を調べれば、何か有力な予知に
結びつく発見があるかもしれない。

>基本は目視。これも最低5年は経験積まないと。
このような態度、方法は最悪です。占いの方が当たる。



638 :M7.74:05/01/16 12:06:10 ID:ou/J5FZp
>>636

何とでも言え。だったらTV局にも言えよ。

639 :M7.74:05/01/16 12:09:34 ID:ou/J5FZp
>>638

占いの方が当たるという根拠を示してね。

あなたはたこさんのサイトからでも来たのですかね?

640 :M7.74:05/01/16 12:16:57 ID:4j6z7+ht
 衛星画像で得られる地震予知に関する情報は雲だけではない、雲は
その一部であります。地震の前には地表画像(多くの波長で観察される。)
に変化が現れるだろう。衛星は地光(地震前に現れると言われる地面が光る現象)
を捕らえられるかもしれない。広範囲に地下水位が変化すれば植物相の色が
変わるだろう。いや、画像処理技術で地震前兆現象以外の画像変動は消して
つまり正体(原因)不明の画像変化だけを取り出して地震予知に結びつける
ことができる可能性もある。地震探査衛星を打上げよう。スパイ衛星と違って
解像度は100メートル程度でも十分。

641 :M7.74:05/01/16 12:21:46 ID:qijSgEGg
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????

642 :M7.74:05/01/16 12:33:15 ID:4j6z7+ht
 >震源地も絞れていないのに、ノコノコTVに出てきて
 地震雲は風で常に流されているだろう。震源付近から放射された物理的
実在(電磁波、放射能、化学物質、又は音波など)が原因で地震特有な
特徴を持つ雲が形成される(ことがある)可能性は高いが、観察した時には
その雲は震源地上空にはないだろう。震源地を絞ることができなくても有効な
予知情報にはなる。雲ができる条件が整わねば地震雲はできないので、地震雲
が予知の決定打になるとは思えないが、何もないよりは何十倍何百倍も価値がある。

643 :地震雲は存在する:05/01/16 12:42:49 ID:5k522PnN
まず、カレンダーを用意しろ。

自分が地震雲を見た日に、マジックで赤い丸を書け。
他の人が地震雲見た日も、インターネットで調べられるだけ調べて、マジックで赤い丸を書いておけ。
もしも自分の理論が、地震雲を見た日の前後1週間くらいの間に地震があるということなら、
赤い丸のついている日の前後1週間にも赤い丸を書け。

どうだ、カレンダーは赤い丸で埋め尽くされただろ?
その赤い丸の日に地震が起きれば、地震雲は存在するということだわな。(w

644 :M7.74:05/01/16 12:53:40 ID:F+Ogdc6X
筋状の雲が平行に並ぶのは冬型気圧配置だとごく当たり前なんだが
雲厨はすぐに地震雲だと騒ぎ立てる。

まあ、ここでも見て少しは勉強しろよ。
ttp://weather.metocean.co.jp/column/otenki05.htm

645 :M7.74:05/01/16 13:15:46 ID:w/mTyvnU
占いで地震予知を行なうことはできる。占うのにトランプなど使うのは効率的でなく
不便だからパソコンの乱数を用いる。これで規模(マグニチュード)と年日時、経度緯
度をはじき出す。占い結果(規模、年日時、経度緯度)の母集団は過去の地震記録
(理科年表などから)である。地震が起こったら占いの予知的中率を計算する。占い
地震予知の母集団は過去の地震記録であるから、規模・年日時・経度緯度の予知的
中率はゼロではなく、0.3とか0.6とかになる。さて、次は自分の地震雲観測による
地震予知(いやどのような方法の地震予知でも良い)の的中率を地震が起こるたびに
計算する。通常は占い地震予知の的中率に遠く及ばないだろうが、もし常に占い地震
予知に迫るまたは超えるようであれば、大発見大発明であるから地震学会で発表しよ
う。ノーベル賞が貰えるかもしれない。(私はノーベル賞に匹敵すると思う。)

646 :M7.74:05/01/16 13:39:05 ID:yOe1syFl
>>644
こんな衛星画像がいうところの筋状雲は、地上から直視する雲ではそうは見えないの。
ドスペの衛星画像「さざなみ雲」が地上からは確認できないと説明したのと同じこと。
(アカデミー面は相変わらずだねぇ・・・w)

by--栗

647 :M7.74:05/01/16 13:47:40 ID:K851R0M4
今までの地震雲信者の行動パターン
・観測事実がない
→ありますよと、雲の写真と、地震の結果をだらだらと貼り続ける。
当然、統計学的な処理は一切行っていない。

・理論もない
→それは、あなたたち学者の考えることでしょ or まだ世の中にはわからないことが
多いでしょ。研究途中だから仕方がない。大陸移動論は云々・・・
と言い出す。

定義すらない
→勝手に、雲を定義(決め付け)した電波系地震雲サイトへのリンクを貼って、
あなたたちは勉強不足です。勉強してください、と言い出す。

以上をずーっとループしています。
あなたの指摘は、もう何十回とされていると思いますが、
彼らには理解されません。

648 :M7.74:05/01/16 13:51:06 ID:RHk3fFi2
>>646

地震雲信者が前兆だと言う
畝状の雲とかが>>644の説明に当てはまるんでない。

あなたが本当にクリちゃんなら、弟子の312=KEI@栃木=マダムkeiを何とかしてくれ。


649 :M7.74:05/01/16 14:13:07 ID:dTkgdzXS
馬鹿ばかりじゃ議論も進まないだろうに(藁

650 :M7.74:05/01/16 14:18:03 ID:N83bY7wy
>>647 まあ、その程度の頭しかないから地震雲信者になってしまうということだ。

651 :M7.74:05/01/16 14:37:18 ID:uBLZrsAJ
madam_keiの新作!
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835551&tid=cobfl1c0a4ob8badfa49a4ka1a92j3xeaaa4k9ma4a8a4fa4dfa4ha4a6a1a3&sid=1835551&mid=464

652 :M7.74:05/01/16 15:00:51 ID:8Ytu+/6H
地震前に犬が吠えたネズミが逃げたの類の大半は根拠のない迷信でしょうが
半分は本当であります。地震雲が地震前に現れる・現れたの9割以上は嘘又は
気のせい、偶然、勘違い、云々だと思われますが、数パーセントは実際に
起こった地震の前兆現象であるという仮定に基づいて、このスレは存在してい
ます。その数パーセントの真実とは、猫の知恵も借りたい地震予知研究の現状
からして、重要なものであります。
 以上、地震雲信者を馬鹿にする人達へ。

653 :M7.74:05/01/16 15:10:29 ID:xxnt4R3J
どう考えても 昼の地震雲はにせもんだぞ。明るさからいって
肉眼で見えるわけがない。夜間ならありえるかまず99%ちがうな

654 :M7.74:05/01/16 15:17:49 ID:yOe1syFl
>>648
彼女は彼女なりに、
本当に興味を持って自分で調べて観察し、
いろいろなことを考察しているのだと思います。
彼女は良い着眼点を持っていますよ。

ですから、私が彼女に対して、
或いはまた誰か特定の個人に対して私の見解を押し付けるお節介を働いたり、
相手の理論や成果をちくいち批判してまわるような嫌らしいことはしません。
相手が私の見解をどの程度正しく、
どの部分をどう正しくないものと見なすかはそれぞれです。
得る部分があれば、活用してくれれば良いこと。
であるから、私は相手の投稿なりを見てはいてもいちいち登場して(笑)、
それは正しいとか違うとかのお節介はしないよう、私はなるべく控えています。

もし、私の見解を求めるなら私のサイトをじっくり読むことです。
または、直接メールや私のサイト掲示板にて私に質問することです。
私は、現状の自分にできる範囲で誠意を以って返答します。

誰に対してもそう。

655 :M7.74:05/01/16 15:18:50 ID:yOe1syFl
>>652-653
---全部、勝手な憶測と勝手な決めつけ---
地震雲について「知ろうとする気」が無いなら、
そのまま勝手にやってればイイのです。w

by--栗

656 :M7.74:05/01/16 15:25:21 ID:5k522PnN
>>654-655
立派な心がけだと思います。
宗教家として。

657 :M7.74:05/01/16 15:30:31 ID:Yo57zKEl
とりあえず、否定派は、昨日のドスペを風説の流布だとして、TV局に怒りのクレーム電話でも入れて抗議しろ。
それができないヘタレの分際で、2chでエラそうなことは抜かすな!

あれだけ地震雲について放送されたのに、本スレでは沈黙してるねぇw
ここぞとばかり批判する絶好の機会のはずなのに・・・ 雑誌じゃなくてTV番組だと何も言えないのか? 笑止だなw
このままやりすごそうと思ってんのか? 卑怯者が。

658 :M7.74:05/01/16 15:55:56 ID:yOe1syFl
とにかく、従来の科学常識を覆すことになる空の前兆について
世間に広く認知してもらうことの意義はとても大きいと思っています。

1兆円だったか巨額の血税を消費したあげくの末に、
今頃になって「地震予知はできない」などと発表したアカデミーなど
アテにしてられないのです・・
つまり、自分と家族の命を守るのは自分たちしかいない、
というこの現実社会においては、
自分たちにも容易に確認ができる空の現象はとても大切なことです。
まともに研究せずして地震雲を嘲笑する姿勢しかない権威など、
相手して要られないです。
スマトラ沖地震の悲劇は他人ごとではなく、今度はいよいよ国内です。
私もできる範囲、精々やってみます。

by--栗

659 :M7.74:05/01/16 16:22:08 ID:NhJGSTL2
>>657
TVでみのもんたが「○○を食べると血がさらさらになる」と言っていると、すぐにスーパーで買ってしまうタイプの人ですか?

660 :M7.74:05/01/16 16:32:34 ID:uBLZrsAJ
2005年以降、気象びっくばんでしょう。

地殻からの関与を無視して(見落として)コンピューター演算したところで
当たらないお天気予報。

地震と気象は公的研究機関の十八番なのよ、
自腹の5000円はケチっても5000万は湯水のように使える皆さんのね。

661 :M7.74:05/01/16 16:34:27 ID:yOe1syFl
私は本当に、
批判/懐疑意見を読ませてもらう分には大歓迎。
ただ的外れなものでなく、面白くてタメになる鋭い内容を期待します。
こういう批判があるんだなぁ・・と知ることが役に立つことです。
これはどの分野でも同じ。
素晴らしい批判ならば感謝ものです。
逆につまらない馬鹿な地震雲賛辞などは、なんの役にも立たない。
だから、Mじゃないけど・・批判スレは私好きです。w

いつも私が一つだけ想うことは、
「地震雲を主張する側がそれを証明せよ」の一点張りではなく、
せっかくそれだけの知識を保有するなら、
自ら存在の有無の確認/証明(否定的な視点で構わない)について
“その人にも参加して欲しい”ということです。


余談--某教授(某自然科学の権威)からは、
サンフランシスコから新年のメールが着信。
現地でも空の観察は継続してるとのこと・・こりゃ完璧に嵌った模様 w
少しずつ論文やその他・・コツについて尋ねてみたいと思う。

>>153 >>157 
(前-投稿)

それでは皆さん、お互い頑張りましょう!
さようなら・・

by--栗

662 :M7.74:05/01/16 16:56:38 ID:NhJGSTL2
>>661

> いつも私が一つだけ想うことは、
> 「地震雲を主張する側がそれを証明せよ」の一点張りではなく、
> せっかくそれだけの知識を保有するなら、
> 自ら存在の有無の確認/証明(否定的な視点で構わない)について
> “その人にも参加して欲しい”ということです。

あなたは、「自分たちにも容易に確認ができる空の現象」なのに、
自分では存在の有無を証明しないのですか?


663 :http:// usen-220x151x115x58.ap-US00.usen.ad.jp.2ch.net/:05/01/16 17:08:56 ID:1lkPlWg5
motenai

664 :M7.74:05/01/16 17:11:22 ID:NhJGSTL2
地震雲の存在を信じている方々は、オカルト扱いされないよう定量的に検証するために、
的中率、見逃し率、空振り率、スレットスコア、捕捉率などの客観的な数値を計算し、
提示してみてはいかがでしょうか。

http://www.84p.net/tenkiya/cwf15.html


665 :M7.74:05/01/16 17:12:10 ID:YlPIVvzJ
>>662
>>647の指摘どおりですね。
 今までの地震雲信者の行動パターン
  ・観測事実がない
  →ありますよと、雲の写真と、地震の結果をだらだらと貼り続ける。
  当然、統計学的な処理は一切行っていない。
  ・理論もない
  →それは、あなたたち学者の考えることでしょ
   or まだ世の中にはわからないことが多いでしょ。
   研究途中だから仕方がない。大陸移動論は云々・・・
   と言い出す。
  ・定義すらない
  →勝手に、雲を定義(決め付け)した電波系地震雲サイトへの
   リンクを貼って、あなたたちは勉強不足です。勉強してください、
   と言い出す。

666 :M7.74:05/01/16 17:12:25 ID:9rdhzxUn
>>661
>余談--某教授(某自然科学の権威)からは、
>サンフランシスコから新年のメールが着信。
>現地でも空の観察は継続してるとのこと

今アメリカ西海岸は歴史的大雪/大雨で大災害です。そりゃ空が気になって仕方ないでしょうw
ところで某教授(某自然科学の権威)なんて書かないでここは実名で。
脳内教授と思われますよ。authorityならなおさら。

667 :M7.74:05/01/16 17:22:30 ID:Yo57zKEl
>>665
その前に、自分が正しいと思うなら、早くTV局に電話入れろ、ボケッ!
自分たちの都合の悪いことはスルーする。相変わらずですね、否定派は。

ひ き ょ う も の っ ! h i k y o u m o n o ! 卑 怯 者 !

電話しなくてもいいけど、その場合はもっと恐縮して否定の戯言を述べてね。
ヘタレの卑怯者は、偉そうに語る資格はないよw

668 :M7.74:05/01/16 17:23:37 ID:oMEYKBlX
   __,,_
  /´   ̄`ヽ,
  / 〃_,ァ----一ヘヽ
 i /      リ}
 | 〉 -‐ ""ー{!
 | | ‐ー くー|
 ヤヽリ´゚ ,r"_,>、゚}
 ヽ_」  ト-=-ァ'i
  ゝi、 ``二´'丿
  r|、`"ー--‐f´
_/| \  /|\_
`/ | /`又'\| |
皇太子様がこのスレに
興味を持ったようです



669 :M7.74:05/01/16 17:52:45 ID:yOe1syFl
皇太子様もご覧のようだから w


>>664
ご意見に感謝です!
本当ならそうしたいのです。
参考ページも分かりやすくてとてもイイ
しかし・・

もちろん私も基本的には大賛成なのですが、
殊、地震雲に関してはそうは単純にはいかないのです。
もしあなたが容易に判断つくならば是非、私のサイトを見て下さい。

的中率・空振り率は良いとして、
しかし、見逃し率などというものは地震雲においてはないのです。
自分が地震雲を見なかったからといって地震が発生しないことを意味しません。
その人がその場所で、その時その期間に見なかっただけに過ぎないのです。

そして、デタラメ予言でも偶然的中できる確率との比較においては、
地震雲は原則的に観測地からの震源方位(と発生規模や時期)を知る術であるため、
観測地から方位角・・度の±3度方位における地域での
発生地震数を知ろうとすること自体が容易ではないのです。
釧路市を中心とする半径200キロでの地震発生数と
予知の的中率を調べるような単純なものではないです。

是非、教えて頂きたいですね。
喜んで算出結果を公表しますよ。
尚、現状でも観察記録と結果は閲覧できるよう3年分は表にして公開しています。
それ以降は時間がなく纏めていませんが、
記録日誌のページにはそのまま保存されています。
ですから、事前予知の内容と結果地震の有無や内容の精度(自己評価)は
いつでも閲覧することができます。

 http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/hoshitori.html
 http://g4.gaiax.com/www/dreamcity/c/y/crystal3636/diary.html
 http://dreamcity.gaiax.com/home/crystal3636

評価、ご批判があれば歓迎します。
どうすればもっと有意義なものになるのか、
もし、そういう前向きなご意見なら感謝します。


>>666
>ここは実名で。
>
プライベートなお付き合いなので、それは止めておきます。

by--栗

670 :M7.74:05/01/16 17:56:54 ID:Zllbb7zD
>>667IDが・・・・。

おそらく、両氏は学会発表の準備をしているとおもわれ。
TVが先か?学会が先か?いずれにしても生で御降臨。


671 :M7.74:05/01/16 18:48:30 ID:yOe1syFl
>>664
664さん、他の方でも構いません。
すみませんが教え願います!

たとえば私の所在地、
 東経141度58分35秒/北緯43度28分41秒

からの、方位角163±3度の方位および逆側343度±3度方位での
無感を含めた平均地震発生数(M5.0以上で良い)を算出できる方はお願いします。
距離範囲は地球一周にしたいけどw、取り合えずは300キロメートル以内でいいです。
出現する地震雲によってはこの位の距離は当たり前なので・・。
(算出できるなら距離は任せます w)

 尚、私個人の海外の無感地震データサイトを知りません。
ご存知の方はどうか教えて下さい。
(まぁ、巨大な前兆の場合は殆どが有感で結果が出るので、
あまり無感は関係ないのですが)

by--栗

672 :M7.74:05/01/16 18:52:09 ID:yOe1syFl
--訂正--
×取り合えずは300キロメートル以内でいいです。
○取り合えずは3000キロメートル以内でいいです。

by--栗

673 :M7.74:05/01/16 18:55:01 ID:NhJGSTL2
>>669

> 的中率・空振り率は良いとして、
> しかし、見逃し率などというものは地震雲においてはないのです。

そんなことはありません。
「見逃し率」の定義を誤解していませんか?

> 自分が地震雲を見なかったからといって地震が発生しないことを意味しません。

もちろん、そうですが、

> その人がその場所で、その時その期間に見なかっただけに過ぎないのです。

「その人がその場所で、その時その期間に見なかった」事実は、判断の材料にしないのですか?


> そして、デタラメ予言でも偶然的中できる確率との比較においては、
> 地震雲は原則的に観測地からの震源方位(と発生規模や時期)を知る術であるため、
> 観測地から方位角・・度の±3度方位における地域での
> 発生地震数を知ろうとすること自体が容易ではないのです。
> 釧路市を中心とする半径200キロでの地震発生数と
> 予知の的中率を調べるような単純なものではないです。

その震源方位での地震の「数」が難しいのなら、「有無」だけで統計をとってみては?

674 :M7.74:05/01/16 18:57:39 ID:NhJGSTL2
>>671

ありゃや、「平均地震発生数」って何ですか?
時間平均なんてとったら、意味が無いじゃないですか。


675 :M7.74:05/01/16 18:59:43 ID:yOe1syFl
--追加--
>方位角163±3度の方位および逆側343度±3度方位
は、例えばです。

観測地からの両側方位ならば、どの方位でも構いません。

by--栗

676 :664:05/01/16 19:15:01 ID:NhJGSTL2
>>669=671=672=675
やっぱり、オカルトに過ぎないわけですね。


677 :M7.74:05/01/16 19:25:37 ID:yOe1syFl
>>673
当然、見逃し地震(予知とは無感に発生)はあります。
というよれは、地震雲観測の欠点は見逃し地震の多さなのです。
それと地震雲観測においては、
「発生せず(地震雲が出現しないから)」という予測は存在しません。


>>674
デタラメ偶然でも的中する数値との比較の上で必要なことです。
地震雲が8割の的中率だとしても、
デタラメ偶然でも5割いくのなら、大した付加価値はありませんよ。

偶然的中できる確率が千分や万分の1という結果が出ることが
つまり、否定できない事実だといえるでしょう。

例えばの事例です。
2000/08/05 06:14:00 北緯49.9度 東経143.3度 サハリン近海 M7.2 10km
被災者数1万9千人以上というこの震災を、
私は発生の8日前と6日前、2回の地震雲観察で察知に成功しています。
当時の予測内容は「サハリンM6.0以上、8月3日以内」でしたが、
地震雲予知から実際に一週間程度で
サハリンでM6以上の地震が発生するという確率はどのくらいですか?
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/saharinyoghi.html

by--栗

678 :664:05/01/16 19:35:42 ID:NhJGSTL2
>>677
あなたが主張したいことは、おそらく、「的中率」を計算して示されるべき内容でしょう。
(「平均地震発生数」等という概念は不要)


679 :M7.74:05/01/16 19:54:51 ID:yOe1syFl
>>678
うーーん、そうかなぁ・・。
まぁ、いいですわ。


それなら簡単なことですから再度、算出して掲示します(1度は掲示したことがある)。
それと、リンク切れの復活および2003年04年の記録表も完成、公開したいと思います。
とにかく、今は余裕がないのですわ。

まぁ、地震雲さえ確認できれば、
大地震とて、またいつでも予知はできるので・・また、地道にやりますわ。
(雑魚地震は相手にする時間がない)

取り合えず、664さん有難う!

by--栗

680 :M7.74:05/01/16 21:38:50 ID:/3kKzPpE
地震雲という発想の元祖はどこでしょうか。つまり始めに地震雲を言い出した
人は。地震予知を実用的レベルで成功したのは中国で、私の手元には「中国の大地震
予知と対策」 1976年 徳間書店 (現代史出版社) という書物があります。半分は
中国の一般向け地震書物の邦訳で、地震と地震予知について詳しく書かれています。
中国の地震予知は地震の前兆現象報告を統計学的(科学的)に処理した結果です。
犬猫、鯰とミミズの占める割合が多い予知で、地震に伴う前兆現象が網羅されています。
ところが、地震雲に関する記述は皆無です。地震雲が地震前兆現象に占める比重(割合)
は1/1000以下に思えます。ところが、何故アマチュア地震研究家はこれほどまでに
地震雲に執着するのか不思議でなりません。犬猫、鯰の観察だけでも地震予知は2-3割は成功
するのです。それを、何故地震雲なのか、私には理解できません。
 

681 :M7.74:05/01/16 21:51:24 ID:/3kKzPpE
 地震雲は夜は観測できないでしょう。見逃し率50%。雨の日や曇りの日には
雲の形状は観測できません。雲が天空に占める割合が10-50%であることが必要
でしょう。これでまた50%見逃し率が掛けられます。つまり見逃し率75%。
また、地震雲観測者が空を見ていなければ、地震雲を観測することはできません。
毎日毎日、一日の昼間の半分は空を見ていると言う熱心な地震雲信者も半分は地震雲
を観測しそこなうでしょう。で、見逃し率の総計は85%。地震雲理論と観測者の経験
・技量が100%信頼できるとしてもこの程度。実際は怪しげなので5割は間違うと
しますと、見逃し率は総計93%ほどになります。

682 :M7.74:05/01/16 22:06:05 ID:/3kKzPpE
 地震が起こるときに必ず地震雲が発生するとは限らないでしょう。地震雲も
自然現象であり、様々な条件が揃わなければ地震雲自体が発生しないでしょう。
これは様々な地震前兆現象でも知られている事実です。総ての大地震に前震が観測
されているわけではありません。総ての地震で地電流が観測されるわけでも
ありません。総ての地震でラドンが観測されるわけでもなく、総ての地震で地下水位が
変化するわけでもなく、大地震前には総ての犬や猫が騒ぐわけでもありません。
経験的にはせいぜい2-3割でそのようなことが起こるのです。それで、このような
事情も考慮すれば、地震雲による地震の見逃し率は97パーセントほどになるでしょう。
 ですがそれでも価値がないわけではありません。3パーセントの地震予知成功でも
霊能力者による予知に比べれば遥かに優れています。世界中に何万何十万いると推定される
超能力者・霊能者、神の使いの何人がスマトラ地震を予知したでしょうか。


683 :M7.74:05/01/16 22:25:27 ID:6E4m+EXx
ドスペのさざなみ雲はないか!!!!!!!!!!!

684 :M7.74:05/01/16 22:31:49 ID:NhJGSTL2
>>683
あれは、山岳波だろ。

685 :M7.74:05/01/16 22:40:50 ID:qVM4UOJJ
ID:/3kKzPpEは地震雲の指向方位性と震源地特定の優位性を知らないらしい。

>ところが、何故アマチュア地震研究家はこれほどまでに
>地震雲に執着するのか不思議でなりません。犬猫、鯰の観察だけでも地震予知は2-3割は成功
>するのです。それを、何故地震雲なのか、私には理解できません。




686 :M7.74:05/01/16 22:41:16 ID:NhJGSTL2
>>682

>  ですがそれでも価値がないわけではありません。3パーセントの地震予知成功でも
> 霊能力者による予知に比べれば遥かに優れています。世界中に何万何十万いると推定される
> 超能力者・霊能者、神の使いの何人がスマトラ地震を予知したでしょうか。

全世界に1万人の超能力者がいると仮定する。

その半分が、10日に一度、「あと2週間以内に大地震とかつてないほどの大津波が襲う。」と予言していたとして、
残りの半分が、5ヶ月に1度、「あと2週間以内に大地震とかつてないほどの大津波が襲う。」と予言していたとしよう。

そうすると、スマトラ地震を予知した超能力者の数は1万人で、なんと、全ての超能力者が
予知に成功したことになる。


687 :M7.74:05/01/16 22:53:30 ID:NhJGSTL2
訂正

>>686
> >>682
>
> >  ですがそれでも価値がないわけではありません。3パーセントの地震予知成功でも
> > 霊能力者による予知に比べれば遥かに優れています。世界中に何万何十万いると推定される
> > 超能力者・霊能者、神の使いの何人がスマトラ地震を予知したでしょうか。
>
> 全世界に1万人の超能力者がいると仮定する。
>
> その半分が、10日に一度、「あと2週間以内に大地震とかつてないほどの大津波が襲う。」と予言していたとして、
> 残りの半分が、5ヶ月に1度、「あと2週間以内に大地震とかつてないほどの大津波が襲う。」と予言していたとしよう。

残りの半分が、5ヶ月に1度、「あと半年以内に大地震とかつてないほどの大津波が襲う。」と予言していたとしよう。

> そうすると、スマトラ地震を予知した超能力者の数は1万人で、なんと、全ての超能力者が
> 予知に成功したことになる。
>


688 :M7.74:05/01/16 22:59:26 ID:yOe1syFl
>>680-682
良い意見なので、簡単にコメントします。

>地震雲という発想の元祖はどこでしょうか。
>つまり始めに地震雲を言い出した人は。
>
アリストテレスも雲と地震の関係について言及した(ネイチャーに掲載された)とか、
900年前古代中国の文献にも記載があるということです。
しかし、具体的な内容で予知として取り組んだのは日本の鍵田忠三郎氏が元祖でしょう。
だから、世界においても日本国内で盛んなのです。

>犬猫、鯰の観察だけでも地震予知は2-3割は成功するのです。
>それを、何故地震雲なのか、私には理解できません。
>
地震雲観測の最も優れた点は震央方位が特定できることです。
もちろん発生規模と発生時期もかなり分かります。
>>685は正解です。

>雨の日や曇りの日には雲の形状は観測できません。
>
降雨中は駄目ですが、曇り空はとても重要なのです。
分厚い雲が避けだして震災級前兆が出現する大切な状態ですよ。
私がとても大切にしているものです。
(また雨雲は深発地震の前兆も確認できます)

>地震雲観測者観測者が空を見ていなければ、地震雲を観測することはできません。
>毎日毎日、一日の昼間の半分は空を見ていると言う
>熱心な地震雲信者も半分は地震雲 を観測しそこなうでしょう。
>
>地震が起こるときに必ず地震雲が発生するとは限らないでしょう。
>
証明はできませんが、
私は地震前に必ず地震雲が発生していると考えています。
地震が発生するまでに適した条件の日時と場所において形成するのです。

大型地震ほど、繰り返し何度も全国各地で出現するので、
観測者が全国に多くいるほど見逃し率は減少します。
その気になれば、自動監視システムすらも構築可能でしょう。
どこまで取り組むかの問題です。

--by栗

689 :M7.74:05/01/16 23:30:14 ID:o9vBCxgj
質問です
地震雲て雲の形だけを見て判断されるものですか?それとも判別できる数字データがあったりするんですか?

690 :M7.74:05/01/16 23:31:06 ID:o9vBCxgj
質問です
地震雲て雲の形だけを見て判断されるものですか?それとも判別できる数字データがあったりするんですか?

691 :M7.74:05/01/16 23:32:54 ID:SmblKJXa
ドスペのさざなみ雲はないか!!!!!!!!!!!

692 :M7.74:05/01/17 00:04:10 ID:J6zCS58n
>>690
定量的に測れるものじゃありません。

なんせ、観測者の心の中に存在していますから。

693 :M7.74:05/01/17 00:19:31 ID:jsMYDG7j
>>689
計器で計測できるなら、とっくにやっています。
方位の測定は方位磁石(オイルコンパス)、
コンパスグラスなどは放射状雲や頭上真上を跨る長大な帯雲の場合には使えますが、
それ以外の殆どでは使えません。

基本的には見た目の判断です。
雲の規模を測定しようとする方は、
周囲の山や建築物の位置関係と距離と比較し、
そして雲の見える仰角を分度器で測って、
三角関数にて算出するでしょう。
高度を出したり、滞空位置までの距離や雲の長さを算出します。
しかし、いずれもどれかは見た目で高さなり位置なりを
だいたいの憶測で判断しているだけです。
(やっている方もいるかもしれませんが、私は特に不要です)
慣れれば方位以外(これは測定しましょう!)は、
見ただけで発生規模や時期は分かります。

地震雲かどうかなどは見た目の基準があるので、ごく簡単なことです。
あれは気象学上「鱗雲」だから地震雲ではない、
などいう判定は一切無駄なことです。
地震雲観測にはそれ自体の基準があります。
地震雲存在の確認(結果地震が確認されるかどうか)は、
地震雲観測の「基本原則に則って地震雲の出現に」気づけないことには話しになりません。
「発生地震とのデータ比較」もしないで否定するのは的外れなことです。

それでは皆様、さようなら・・
また、いつか

---by栗

694 :M7.74:05/01/17 00:23:37 ID:lL63PTOV
私思うんですが地震予知で一番大事な事は地震が起きる前に人々に警告を発し避難させる事です。
その場合人々が信じられるものじゃないと皆動くわけないですよね。
だって社会全体の活動をストップさせる訳ですからね。警戒宣言なんて出すのすごく勇気いりますよ。
そんなことをやるにはそれ相応の根拠がいるわけで、とても見た目の形でしか判断出来ない雲予知はあてはまらない訳です。
あくまで趣味の範囲を越えませんね

695 :M7.74:05/01/17 00:24:00 ID:lL63PTOV
私思うんですが地震予知で一番大事な事は地震が起きる前に人々に警告を発し避難させる事です。
その場合人々が信じられるものじゃないと皆動くわけないですよね。
だって社会全体の活動をストップさせる訳ですからね。警戒宣言なんて出すのすごく勇気いりますよ。
そんなことをやるにはそれ相応の根拠がいるわけで、とても見た目の形でしか判断出来ない雲予知はあてはまらない訳です。
あくまで趣味の範囲を越えませんね

696 :M7.74:05/01/17 00:33:16 ID:I4eTlBKB
コピペかいな。おまけに二重だしw

697 :M7.74:05/01/17 00:47:29 ID:44tuhN4W
個人防災なら目視、根拠のある警告や学会ネタなら気象衛星だと
思うんだけど・・・・。
解析度の高い気象衛星なら方位も正しく、滞在時間も正しく記録、
まして、直前現象と言われているような細かい雲の動きも
キャッチ出来ないかな??

個人防災の為には教科書も必要だし(細かい雲の様子が写っているものですよ)。
流儀なりの統合強化が必要だと思ふ。
今年新しい気象衛星があがりますし、ライブカメラ設置推奨地点なら
経験者の助言によりかなり良いとこに置けるかも。
趣味などとあざ笑うでないよ。

いきなり異議あり!!


698 :M7.74:05/01/17 00:50:04 ID:MVhr+9I0
趣味じゃない
ただの妄想

699 :M7.74:05/01/17 02:02:10 ID:O3LnsV1n
>基本的には見た目の判断です。

数値化できないんだったら科学じゃないよな。

700 :M7.74:05/01/17 02:40:12 ID:jsMYDG7j
>>699
>数値化できないんだったら科学じゃないよな。
>
まぁ〜そう、あっさりと切り捨てずにさぁ・・(笑)

地震雲観察は個人防災のレベルでも有効であって、
見方すら覚えれば、簡単に誰にでもできます。
せっかく自分の見ている空に出現するわけですから、
皆んでその見方を覚えておきましょう、
といっているわけですね。

それと地震雲観測の素晴らしい特徴は、
震央方位を特定できることなのです。
慣れれば±2度程度の高精度(ドンピシャもある)です。
現在、他の手法でこれほどの精度が出せるものがありますか?

それと地震雲の脅威は、
出現して地震が発生しないことは、まず有得ないという点です。
私も当初は、自然現象であるから未発もあるものと推測していましたが、
どうやら地震雲が発現したら最後だということが分かりました。
発生は100%であると私は見なしています。
後はとこまでの精度で震源情報を読み取れるかです。

マグニチュード(規模)の推測精度でも、
±0.5程度の範囲、もしくはM6.0以上といった程度の精度はあります。
防災上、十分に役に立てるレベルです。
震災レベルの地震雲、M6.0以上が現前に出現していてそれを気づかない、
M4.0程度と見誤る、といったことはまず考えられません。
発生時期の特定も、何日±3日という精度までは厳しいかもしれませんが、
その雲のタイプによっては数時間〜2、3日以内、
1週間以内、2週間以内という程度には分かります。
また、タイプと場合によっては震源の深さも分かります。
深発地震か或いは70キロ前後といった程度も読めます。

他の観測情報などとも加味すれば、
更に効果的でしょう。

以上にて、
最後の売り込み終了!

---by栗

701 :M7.74:05/01/17 03:05:39 ID:7ErbAjOg
地震雲妄想こいてるくらいなら椋平虹の方が面白そうなのに。
的中率86%だっけ?

702 :M7.74:05/01/17 03:25:44 ID:lTj72P1A
>>699
そうね。数値化できないんじゃ、客観性が無いってことだものね。
主観で雲と地震を結びつけるだけなら、そりゃ100%いくでしょうよ。

703 :M7.74:05/01/17 03:39:38 ID:JUcFKwdk
>>702
地震があったら後付で数日前の雲を地震雲だと言い張ればおk

704 : :05/01/17 06:48:37 ID:g+YfSJev
>>702
そうだな。
精神的なものにしか過ぎない。
宗教だな。

705 :M7.74:05/01/17 07:08:58 ID:lL63PTOV
結局、国家レベルの地震予知には使えない。個人は勝手にしろだが。
地震後、どうとでもこじつけがきくので理科嫌いの予知家?に愛される。
のが地震雲

706 :M7.74:05/01/17 09:14:34 ID:O3LnsV1n
>それと地震雲の脅威は、
>出現して地震が発生しないことは、まず有得ないという点です。

妄想ここに極まれり・・・

だいたい「地震雲」の定義を地震前にできるの?

707 :M7.74:05/01/17 10:06:26 ID:W71joGCA
私は地震雲を99%、妄想以外の物ではないと考えていますが、もしも1%でも
ここの人達が主張する真実が地震雲にある可能性があるのであれば、科学的に
地震雲を研究すべきであろう。アマチュアの思考力(科学力)とは所詮アマチュ
ア的であり科学的ではないので、きちんとした科学者が地震雲の解析を行なうべ
きであろう。これはスプーン曲げや透視、気功、または古くから伝わるお守りや
健康食に科学者がタッチするのと同様で、科学性が無いと決め付ける前に、本当に
科学性が無いインチキなのかどうかを、先ず疑うことが科学的態度というものだと
いうことである。地震雲が定量化できていないのであれば定量化する技法を考えれば
良いだけのこと。アマチュアには無理でも自然科学の研究者には容易だろう。観測が
人手に頼り難しければ、自動観測装置を作れば良い。全天撮影装置(広角レンズを
用いる、天体観測に使用されている。)で24時間(夜も超高感度赤外線センサーで)
10分おきに自動撮影・自動記録、パターン認識技術で地震雲を自動識別。これで見
逃しは最小限にできる。地震がおきたら撮影記録を目視で再検討、地震雲と地震の
相関を検討する。このような装置・システムを日本全国に100箇所くらい万遍無く
設置すれば、地震雲の存在は証明できる。又はインチキが証明される。費用はこの
研究の意義から考えれば微々たるものではないか。(10億円程度と見積もるが。)





708 :M7.74:05/01/17 10:14:09 ID:W71joGCA
 栗さんですか、地震雲研究に意欲的にとりくみ、すでに地震予知方を完成
しておられると言う方は。失礼ではありますが、あなたはテレビなどで頻繁に
やっている、霊とか超能力、予知、透視、また宗教の世界では普遍的な来世、神や
悪魔などを信じていますか。占いは好きですか。 

709 :M7.74:05/01/17 10:47:44 ID:JUcFKwdk
>>707
科学的態度というならまず地震の前兆現象としての地震雲発生のメカニズムを
明らかにしてくれないと。
科学者も何の根拠もない妄想につき合ってられる程暇じゃないし金も使えないって。

710 :M7.74:05/01/17 10:52:44 ID:1BA/AXCr
地震学そのものが宗教だろが・・

711 :M7.74:05/01/17 11:27:10 ID:yrq84ocz
>710
そおなのか?初めて聞いた。

712 :M7.74:05/01/17 11:49:31 ID:qdpxec+z
>科学的態度というならまず地震の前兆現象としての地震雲発生のメカニズムを
>明らかにしてくれないと。
 このような態度こそが科学的ではありません。理論やメカニズム解明は
不可思議な現象を説明するために後から考えるものです。理論やメカニズムが
解らないからそのような現象は存在しないなど言うのはオカルト以下ですね。

 地震予知の目的は「地震を有効な精度で予知すること」であり、地震現象を
科学的に解明することではありません。理論やメカニズムなどは不明でも、また
間違った理論やメカニズムに基づいた予知であっても、有効な予知(これは
役に立つ予知と言う意味です)に成功すればそれで良いのです。動物や植物の
異常行動や異常現象が地震前に頻発するという経験則があれば、「何故地震前に
猫が騒ぎネズミが巣から逃げるのか。」というメカニズムを知らなくても
少しも困りません。地震予知をしたかったら猫やネズミを観察すれば良いだけです。
 これは医者が用いる薬や治療法についても言えます。一番大事なのはその薬が効くか
否かで、患者にその薬を投与してみてデータを集めます。メカニズムの解明はその後です。
良く効く薬であれば薬の作用メカニズムが解明されていなくても良薬です。
アスピリンという薬(主に解熱鎮痛剤として)は人類史上最高の合成薬として
発明以来使われてきましたが、その作用メカニズムが解明されたのは最近(10年程
前?)で解明者はノーベル医学賞を得ました。

 地震予知が未だに成功しないのは地震学者の前近代的な科学観に拠るところが
大きいと考えます。地震学そのものが宗教みたいだ、と私も思います。



713 :M7.74:05/01/17 12:02:56 ID:JUcFKwdk
>理論やメカニズムが 解らないからそのような現象は存在しないなど

いつそんなことを申し上げましたかね??
地震の前兆現象として地震雲が発生するというのであれば少なくとも
その発生メカニズムについて仮説を立てなければ始まらないでしょ?
そもそも一体地震雲ってどんな雲なの?
地震の前兆現象がなぜ気象現象と因果関係を持ちうるの?
一体何を観測すればいいの?



714 :M7.74:05/01/17 12:07:06 ID:lTj72P1A
>>712
だからさ、「地震雲」なんて現象の存在が、科学的に確認・予言されてないんでしょ?

地震雲があると言うなら、
客観的な観測から統計的に示すか、理論からメカニズムを提示する必要がある。
ところが栗とかいうヤシは客観的な観測はできないと言ってる。
なら、理論的にメカニズムを示さないことには、科学の対象にはならない。
存在が科学的に示されなきゃ、ただの妄想と変わらん。

地震学が宗教とか言ってるヤシはちゃんと高校以上で科学を学んだのか疑問だ。

715 :312 ◆zCS1o.kilU :05/01/17 12:27:05 ID:p1rUNSdT
地震雲というより、雲が地殻活動の影響で形を変えていることが認識
されていないわけだから、オカルトと言われてもしかたが無いよ。
東京のビルに囲まれて暮らしていたら気がつかないかもしれない。
分からない皆さんには特別な雲のイメージがつきまとって、
一部の人にしか分からないイメージになるわけ、
(≫1から入るサイトに沢山サンプルがありますよ。)
>目視5年
そういう態度がオカルトの扱いを受けるんじゃないの?
アマさんやKSさんは初心者にもおおらかな気持ちで
サイト運営をしていますよ。
ましてアカデミーが多額の予算をかけて出来なかったとされる
(私は公表の問題だと考えています。アカデミー叩きはおかしいと思う)
地震が予知出来るというきな臭い話になると余計抵抗があるわけ。

てか、気象学に大きな見落としがあって、
学術レベルでこの壁を乗り越えるのも相当な苦労がいるってこと。
地震雲のようなものが認識されたら、気象学が大攪乱しかねないですよ。
いままで、スパコンで演算してお天気予報を出していたのは何?ってことにも
なりかねない。
それ普通の雲です。鱗雲は降雨の前兆と教科書に載っていますよ。
と返答されればそれまででしょう。




716 :M7.74:05/01/17 12:39:12 ID:p1rUNSdT
環境ホルモンのコルボーン博士は元は主婦だけど、
見落としの部分で毒性学関係の歴史を塗り替えたのですよ。
あ、そうそうレイチェル・カーソンもね。
レイチェルさんの場合、米国政府が予算を使ってアンチしていたんだから
笑えるでしょう。
見たわよ見たでしょう!
皮膚学会のアトピー民間治療予防対策新聞記事。
カッブ麺協会のアンチ環境ホルモン記事もありましたね。



717 :M7.74:05/01/17 12:40:29 ID:czpkAYd8
>>715
プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー

718 :M7.74:05/01/17 12:42:09 ID:VksPE3jy
>目視5年
そういう態度がオカルトの扱いを受けるんじゃないの?
アマさんやKSさんは初心者にもおおらかな気持ちで
サイト運営をしていますよ。


誤解があるようだが?
初心者って、誰でも最初は初心者だよ。
その中に、謙虚な姿勢に欠け、高々一年あまりで
「私はわかるようになりましたっ!」て堂々と言ってのける人がいるんで
敢えて苦言したまでのこと。ベテラン観測者にまで刃を向けるような人のことね。

それから、夜は雲は観測できないってあるが、ある程度出来るよ。


では。

719 :M7.74:05/01/17 13:43:45 ID:bbF/T6Xa
>地震の前兆現象として地震雲が発生するというのであれば少なくとも
>その発生メカニズムについて仮説を立てなければ始まらないでしょ?
 気象学で理学的に地震雲を研究しているのであれば、地震雲発生メカ
ニズムについて仮説を立てることには意義がありますね。気象学者の
仕事です。地震予知を仕事にする学者は気象学者を装う必要はありません。
地震予知の最短距離を目指して歩いてください。医者は患者の病気を治す
のが仕事で、「作用メカニズムの仮説も存在しない薬は使えない。」などと
いっていたら患者は死んでしまいます。

 スマトラ沖地震で、像が津波を察知して乗せていた観光客とともに高台に
逃げて、人も助かった。という話があります。この話が実話なのか作り話なの
かは私は知りませんが、本当の話だったと仮定しましょう。あなたは何故像が
津波を察知できたかの仮説を立てねばこの話を信じることができませんか。話
を始めることができませんか。それでは話になりませんね。


720 :M7.74:05/01/17 13:43:59 ID:p1rUNSdT
>>718

苦言。
自分は偉いという態度や思想そこ間違いだと思われ、
初心者の素朴な疑問をつぶしつつけているサイトは生き残れない。
謙虚な態度は師匠自ら広く一般市民やアカデミーに対して向けるべき。
そう、考える人は人知れず消えていますね。ベテランさん。
分からないものは分からない、これは事実。
はったりでやっていたら信用をなくしますよ。

721 ::05/01/17 13:56:45 ID:bbF/T6Xa
>だからさ、「地震雲」なんて現象の存在が、科学的に確認・予言されてないんでしょ?
 科学的な新発見は「科学的に確認・予言されてなっかった」現象の発見であります。予言さ
れていた事柄の発見もありますが。
 だから新発見という。科学的な新発見でなくても、新発見とは今まで見つかっていなかった
事柄の発見であり、今まで見つかっていなかったから、そのような存在や現象があるはずが無い
なんてしゃれにもならないね。御用学者の特徴。これからはハンドネーム Mと
しましょう。私は地震雲を信じる側にはいませんが、反地震雲派の投稿を読んでいると
地震雲の議論が地震学者の実態を暴くのに役立つと思うようになった。

722 ::05/01/17 14:35:40 ID:Tl2nKaLC
>そもそも一体地震雲ってどんな雲なの?
 通常は観測されない、地震前に現れる特徴的形状の雲。

>地震の前兆現象がなぜ気象現象と因果関係を持ちうるの?
 地上の大気の現象を気象現象と呼ぶ。地下の現象を地学(地質)的現象
と呼び地震もそのひとつ。気象現象も地震現象も地表という面で
接しているので相互に関係すると考えられる。大雨や干ばつ、酷暑
などが地震を引き起こす(引きがねになる)ことがあることは知ら
れている。地震の本震が起こる前の、地震先駆期(地殻の壊れ始め)
には地表から多種の物理的実態波や物質が放出される。粗密波(地殻
や空気を伝わるいわゆる音波)や電磁波(様々な波長)、ラドンガス、
地中の様々なガス(硫化水素など) これらが雲の生成に何らかの影
響を与え特異な雲として観測されるのが地震雲である。人間(ヒト)
を含む動物にはこれらの波や化学物質を感知して「異常」として認識
できる場合がある。
 犬の耳(超音波)や鼻(空気中の化学物質)は人間の作るセンサーに
勝る高感度である。昆虫の感覚器も超高感度。


>一体何を観測すればいいの
 空(大気)を観測すればよい。あたりまえだろう。
 

723 :M7.74:05/01/17 14:42:10 ID:CtrJ++pp
ここは他人の意見を非難するスレですか?
もっと一般人が見ても分かりやすくレスできないものですかね?

 も
 っ
 と
 わ
 か
 り
 や
 す
 く
 か
 い
 て
 く
 だ
 さ
 い
 よ

724 ::05/01/17 14:47:46 ID:Tl2nKaLC
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)の地震から
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 地震が発生する前の気象や生物行動の変化を宏観異常現象としてとらえて、
地震を予知しようとする試みがあるが、そのメカニズムを論証できるもの
ではない。特に地震雲については、雲の形と地震発生との関係が全く不明
で、否定的見解が多数派。

中国では1975年に実際に地震予知に成功し、死傷者の軽減に貢献した事例
がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 宏観異常現象は現在の地震学でも積極的に捉えられていないことがわかる。
「そのメカニズムを論証できるものではない。」のが主原因。そのために
高価な観測機器に頼った予知に走り、結局地震予知など理論的に無理と言う
予知体制で予知をしようとしている。(東海地方だけは十分な観測体制が整
えられているが、予知できるのは東海地域だけだ。それで阪神も新潟も予知情報は
無かった。)



725 :M7.74:05/01/17 14:59:10 ID:9u3MkNbn
>>722
>通常は観測されない、地震前に現れる特徴的形状の雲。

だからその特徴的形状ってどんな形状?
地震雲って騒がれたりする雲ってありふれた雲にしか見えないけど。

>大雨や干ばつ、酷暑などが地震を引き起こす(引きがねになる)ことがあることは知ら
>れている。

こんなの聞いたことないな。
例示してくれない?

>地震先駆期(地殻の壊れ始め)には地表から多種の物理的実態波や物質が放出される。

これはひょっとしてあるかも知れないね。

>粗密波(地殻や空気を伝わるいわゆる音波)や電磁波(様々な波長)、ラドンガス、
>地中の様々なガス(硫化水素など)


それが雲の生成に影響するってのが理解できない。
音波や電磁波が雲の生成に影響なんて聞いたことがない。
何か特殊な音波や電磁波なの?
硫化水素やラドン?
それほど高濃度に放出されるわけでもないだろうに雲の生成に影響する前に
拡散しない?
硫化水素やラドンが高濃度に放出されている温泉地だと地震雲できまくりなの?


726 ::05/01/17 15:32:03 ID:eAFwROuY
>だからその特徴的形状ってどんな形状?
 インターネットや書籍で多数発表されている。
>こんなの聞いたことないな。 例示してくれない?
 聞いたことが無いのはあなたが地震に関して無知な証拠。新潟地震は
大洪水のあとでした。歴史上異常気象に引き続いて起こった地震は多くて
書ききれない。(書くのも面倒です。) ご自分で調べれば20例位は
見つかるでしょう。ただ大雨の後には地震が起こるわけではありません。
>音波や電磁波が雲の生成に影響なんて聞いたことがない。
高校の物理で霜箱って習いませんでしたか。素粒子の軌跡を過冷却した
箱で追う方法を昔の物理学者が考え出しました。勉強サボった証拠を
ここに出してもらっても。物理的環境が異なれば異なった種類の雲ができる
だろうという話が地震雲。


727 :M7.74:05/01/17 15:36:16 ID:9u3MkNbn
>>726

>インターネットや書籍で多数発表されている。
そんなのに載ってるのって普通の雲じゃん。
要するに普通の気象現象にすぎないと。

>新潟地震は大洪水のあとでした。

これだけねw

>素粒子の軌跡

霧箱のこと言ってるの?
素粒子と音波、電磁波の区別もつかないの?
勉強サボった証拠をここに出してもらっても。


728 ::05/01/17 16:42:04 ID:mat+9+4a
 過飽和の霧箱にエネルギーを注げば霧(雲)ができるというのが霧箱の
原理。素粒子だろうが音波だろうが電磁波だろうが、霧ができると思いますが
どうでしょうか。

729 :M7.74:05/01/17 16:48:07 ID:yBtZhXug
>>728
できないと思ふ。
どこにでも音波や電磁波飛び交ってるのに霧ができたら霧箱の実験にならない。

730 :M7.74:05/01/17 16:59:17 ID:yBtZhXug
>>728
質量のない波と粒子じゃ全く違う罠。
音波や電磁波が凝結核になるってのは無理がありすぎるだろ。

731 ::05/01/17 17:05:38 ID:mat+9+4a
 霧箱を過飽和にしたら、静かにしていないと霧ができちゃうと思う。
叩いてもだめ。何かのきっかけで霧ができる。過飽和状態が進めば何も
しなくても霧ができる。

732 :M7.74:05/01/17 17:08:17 ID:j4CrwljI
>>731
語るに落ちたな。

733 ::05/01/17 17:11:06 ID:mat+9+4a
 霧箱で霧ができるのは、素粒子の軌跡に霧ができるのであり素粒子が凝結核
になるのではない。光子(質量ゼロ、またの名を電磁波)も霧箱で検出できるだろうに。

734 :M7.74:05/01/17 17:15:30 ID:JUcFKwdk
>>733
霧箱のこと習わなかったのか?
まあ、ここでも読んで勉強しろ。


>これらの放射線のうち、霧箱で観察できるのはこれらが電気を帯びた粒子の場合のみです。
ttp://www.lalanet.gr.jp/nsm/radiation.htm



735 :M7.74:05/01/17 17:37:02 ID:0bCq/ZFf
なんでもいいから否定派は、まず土曜スペシャルの番組について抗議しろよ。さあ今すぐ!!
あそこで出て来た人たちの実験や論説がおかしいというのだから、
自分たちが絶対正しいと思ってるおまえらにとっては、あのTVは風説の流布に値するはずだ。

2ちゃんでのみコソコソ肯定派を叩いているのはヘタレだよ。 ヘ タ レ !
偉そうに語る資格ないの。分かる? 

736 :M7.74:05/01/17 17:41:45 ID:Gm17j+Nb
なんか、信者の発する電波がここ数日強くなってるのはなぜ?
論理的思考のできない奴に限って、文章にまとまりがなくて、長文になるのはなぜ?
自分の言っていることに反論されているだけなのに、すぐ地震雲が否定されたと思うのはなぜ?

737 :M7.74:05/01/17 17:44:40 ID:Zz1gr/ps
http://2chkimoi.ameblo.jp/
俺のブログだ!ネラードモ!宣戦布告だ!

738 :M:05/01/17 18:32:12 ID:mat+9+4a
>これらの放射線のうち、霧箱で観察できるのはこれらが電気を帯びた粒子の場合のみです
わかった。霧箱では電荷を帯びた粒子でなければ霧はできない。だが土曜スペシャルでは
電磁波で霧(雲)をつくる装置を作って、実際に雲を電磁波で作れることを証明していたぞ。
 空気中に何らかの粒子があれば、電磁波などエネルギーが加わればそれに励起され霧(雲)
ができると考えられる。実際に空には雲があるではないか。その雲は宇宙線などでできたも
のか。いや何らかの刺激がきっかけで自然にできたんだろう。


739 :M:05/01/17 18:50:12 ID:mat+9+4a
 土曜スペシャルの番組で、地震前に騒ぐ動物のクーロンを創って地震予知に
役立てようという個所があった。さすがの私もあきれました。どうしてまともな
地震予知を行おうとしないのでしょうかね。地震雲も何百何千とある宏観異常現象
の一つであり、一つにすぎません。何百何千とある宏観異常現象を収集し分析し、
数値化し、統計処理を行い、有意な情報を選別すれば、貴重な地震予知情報が得られる
でしょう。あとは地震学者お得意の方法で短期予知(地震の30分前に地震警報)を
行えばよいのです。

740 :M7.74:05/01/17 18:55:03 ID:JUcFKwdk
最早地震予兆現象としての電波よりM氏の”電波ゆんゆん”の方が問題なのだが。

741 :M:05/01/17 19:08:13 ID:mat+9+4a
 中国では30分前の地震警報発令に成功したケースは多い。
http://www.e-pisco.jp/koukan/ex/china/   何十万人もの人命が
救われている。
 日本では一つも無いのみならず、長期・短期予知でも成功した
例は無い。中国と日本ではどこが違うのか。日本のほうが地震学は
格段に進んでいる。ハイテク機器の設置数(密度も)もけた違いだろう。
 


742 :M7.74:05/01/17 19:17:10 ID:v7/wrSh4
404

743 :M:05/01/17 19:23:25 ID:mat+9+4a
「長期・短期予知でも」は「長期・中期予知でも」の間違いでした。
 2030年頃に東海・南海で大地震が起これば初めて長期予知に成功した
ことになります。
 電波の話をすれば、私は日本は地震予知ができないのではなく、故意に
しないだけだろうと思う。
 それで地震予知の最短距離から最も遠い道を、官・民共に歩かされている。
地震雲の観測や研究は地震予知法の最悪手段だろうと思うが、民間人は非常に
熱心である。政府系地震予知計画も、できない(しない)ことが前提で地震予
知を行おうとしている。彼らにとって地震研究とは、金を得るためという
意味においての仕事だろう。




744 :M7.74:05/01/17 19:28:08 ID:v7/wrSh4,
404

745 :M7.74:05/01/17 19:37:27 ID:APBqdrN6,
あああああ・・・・さざなみ雲!!
驚愕の事実があああああ・・・・・・・・!!!!!!


746 :M7.74:05/01/17 19:46:29 ID:UTcX1tAz,
さっき震災の特番で、道行くオバちゃんに震災の時どうしてたかって質問したら
「荷造りしてた」と言ってたな。
前の夕方紫色の地震雲が出てから、壊れて困る物を荷造りしてた・・・と。

747 :M7.74:05/01/17 20:35:29 ID:5q4LYxih
>>738
あの実験は、
1)過冷却状態の空気に
2)(地震前に岩盤が破壊するときの)放電で発生する
3)電磁波を作用させると
4)雲が発生する
との触れ込みだったが、
実際に行われていたのは、
1)洗面器の水にドライアイスを入れ、霧を出す
2)ヴァンデグラーフ起電機(?)に接続されている
  金属球を霧の上に近づける。
  (放電など起きていない)
3)当然電磁波も発生していない
4)金属球の電荷に霧粒が引き付けられ、
  まっすぐ立ち上り、垂直方向の雲のようなものができる

まったく検証実験になっていない。

748 :M:05/01/17 20:53:00 ID:1YZjUN3+
「紫色の地震雲が」と上にありますが、雲に紫や黄色青などの綺麗な色が付いて
見えることは多いのでしょうか。この夏にプールで空をぼんやり見ていて、雲が
青赤黄色紫などの綺麗な色に色づいていることに気が付いて驚きました。夕焼けや
虹で空が色づくのは知っていますが、太陽の近くにある普通の雲が色づいているので
こんなことがあるのかと驚きました。私の目が狂っているのかと友人にも確認して貰
いましたが、私の目のせいではありませんでした。2ー3時間は継続してその雲を
見ることができました。航空機(戦闘機)が特殊なガスを撒いたのでしょうか。
カメラを持っていなかったので撮影はできませんで残念です。まるでオーロラの
ような感じでした。(オーロラの実物を見たことはありませんけれど。) 地震が
おきたという話は聞きませんでしたから地震雲ではないようです。

749 :M:05/01/17 21:26:02 ID:1YZjUN3+
あの実験は・・・・云々が本当であれば、あの番組はインチキ(嘘)とい
うことになります。実験がインチキであればさざなみ雲で地震予知に成功
しているというのもインチキ臭い。インチキはインチキとして糾弾すべきだと
思う。確か大学教授だったと思うが、当然クビだろう。衛星写真は一枚何十万円
もする。その大学教授は何十枚も使ったろう。何百枚かもしれない。自費じゃあ
ないだろうから、インチキ研究だとしたらクビだけじゃあ済まない。


750 :M7.74:05/01/17 21:35:31 ID:6X/0dsUU
まあ天下の朝日新聞がトチ狂ったNHKの左翼プロデューサーと組んで
捏造報道をぶちかますような世の中じゃねぇ。

いんちき番組なんて日常的に放送してるから感覚が麻痺して
この程度なら許されると思ってるんだろうね、テレビ局は。

751 :M7.74:05/01/17 21:45:47 ID:iVumB8dh
>>749
衛星写真の人は教授じゃないし、すでに退職してるから自費だろ。

752 :M7.74:05/01/17 21:46:29 ID:VDe0yLdZ
さざなみ雲は感度が良さそうです。
とりあえずピックUPしました〜観に来て下さい。

by312


753 :M7.74:05/01/17 21:49:52 ID:VDe0yLdZ
宇田さんグッジョブ。
あれだけはっきりとしていれば、自分で警戒警報を出さずにすみますわw
抽出作業が忙しいので引退させていただきます。

皆さんごゆっくり。

by312(スレ主)

754 :M:05/01/17 21:50:15 ID:mat+9+4a
 電磁波は地震雲の成因にはなり得ず、且つ、地震雲の存在が確認されている
のであれば、地震雲の成因を電磁波以外に求める必要が生じる。
 地震の接近(時間的接近)に伴い地面が静電気を帯びることも知られている。
(正確には静電気を帯びることがある、だが。) 岩石(地殻)が圧力で電気を
生じたのである。この電気が流れれば地電流となる。地面はプラスまたはマ
イナスの電荷を帯び、この地面の上空のチリ(砂ほこりなど)も電荷をおび
るであろう。そうすれば通常とは異なる雲即ち地震雲が生成されることが考
えられる。


755 :M7.74:05/01/17 21:51:58 ID:jVopQryq
さざなみ雲ってどんな雲?

756 :M7.74:05/01/17 21:59:14 ID:Rd+5c2IG
>>720

貴女もね、傲慢さん。

757 :M7.74:05/01/17 22:01:30 ID:Rd+5c2IG
720みたいな人は自然に対しても謙虚じゃないんだよね、往々にして。

758 :M7.74:05/01/17 22:04:29 ID:VBGjcClo
>>754
地震雲の存在が確認されているのであれば、
確認されて「いるのであれば」ですね。「あ れ ば」

 地面はプラスまたはマイナスの電荷を帯び、この地面の上空のチリ
 (砂ほこりなど)も電荷をおびるであろう。
 そうすれば通常とは異なる雲即ち地震雲が生成されることが考えられる。

チリがあるのなら、電荷なんぞ帯びなくても地震と関係なく雲は出るのでは?

759 :M7.74:05/01/17 22:08:10 ID:p8pmW/+9
>>758
意味ねーし、つまんねー突っ込み。

760 :M7.74:05/01/17 22:16:13 ID:VDe0yLdZ
>>757
コソコソと七誌に成り下がりますか・・・。
堂々と実HNで勝負して下さいよ。

byKEI


761 :M7.74:05/01/17 22:21:19 ID:VDe0yLdZ
とことんやりますか?七誌さん?
考えているところなりを披露していただきましょう。

byKEI


762 :M7.74:05/01/17 22:26:35 ID:zM9KEHYC
今日の静岡新聞朝刊に載ってた富士山の写真、あれ地震雲では???
富士山写ってるところの空と真黒い雲が水平に真っ二つだったよ!!!


763 :M7.74:05/01/17 22:33:16 ID:VDe0yLdZ
クルスタル氏入門99年、HP開設2000年。
この年から予知実績表を作成する、天才だと思います。
2003年生ではこのような方はいません、誰も及びません。
しかし、2004年生には数ヶ月で方位表を作成する人や
一年以内で衛星画像を読める人がウジャウジャいますよ。



764 :M7.74:05/01/17 22:34:32 ID:VDe0yLdZ
クルスタル氏入門99年、HP開設2000年。
この年から予知実績表を作成する・・天才だと思います。
2003年生ではこのような方はいません、誰も及びません。
しかし、2004年生には数ヶ月で方位図を作成する人や
一年以内で衛星画像を読める人がウジャウジャいますよ。



765 ::05/01/17 22:38:14 ID:jsMYDG7j
>>705
>地震後、どうとでもこじつけがきくので
>
今、M6.0以上の地震が発生したとして、
それを事前に観測地からの震央方位と発生規模/発生時期を予測発表していなくて、
なんで地震予知といえるの?ふざけてるの?
事実、事前予知してたかどうかなどは明らかなことです。
---所詮は、負け犬的なただの中称罵倒ですね。
  まぁ、そんな子供のような苛めなどは、あまりにくだらないので私は気にしませんが w

どこかのように発生後の後付けで
震源地に掛かっている過去の衛星画像を引っ張り出して
掲載するようなところなんかと、一緒にすんなって!

766 ::05/01/17 22:41:24 ID:jsMYDG7j
>>707
いいたいこともあるけど、
まぁ、基本的には賛成する・・。
アマチュア側でもそういう動き/試みは始まっているし w


>>708
>すでに地震予知方を完成しておられると言う方は。
>
誤解しないように・・。
完成ではなく、このくらいはあくまでも基本程度です。
まだまだ、発展途上です。

>失礼ではありますが、あなたはテレビなどで頻繁にやっている、
>霊とか超能力、予知、透視、また宗教の世界では普遍的な来世、
>神や悪魔などを信じていますか。占いは好きですか。 
>
すみませんが、質問のレベルが低過ぎて返答に困惑します。
私は神と霊的実在は信じますが、世間に浸透しているような内容の話では肯定していません。
人間の究極的本質はモナッド(真我)であり、これはロゴス(神/意志)の分霊/反映したものです。
心霊話のレベルと一緒にされては困ります。マスコミ報道の内容でそのまま支持するものはありません。
私は個人レベルでの神智学徒です。

まぁ、地震雲は自然観察の一貫ですから、
このような話とは特に関係ありませんね。
ご自由にどうぞ!


後はまた、皆さんでお好きにどうぞ!
私は忙しいし・・
まじめに質問したい人はメールでも下さい。

では、さようならです。

767 :M7.74:05/01/17 22:46:37 ID:Rd+5c2IG
>>761
逆上しなさんな。
誰が名指しで“貴女”と言いました?
それとも思い当たる節でもあるんですかな?

768 :M7.74:05/01/17 22:49:04 ID:Rd+5c2IG
764の“2004年生”は自分だと言いたいの?


769 :M7.74:05/01/17 22:52:17 ID:Rd+5c2IG
初心者だろうが大御所だろうが、自然に対し謙虚でない人は
それこそ消えていく(誰にも相手にされなくなる)だろうね。

まあ逆上して連続コピペは止めよう。みっともないよw

770 :M7.74:05/01/17 22:55:26 ID:Rd+5c2IG
PCに貼り付いて粘着やってる暇はないんでな。>761さんへ


771 :M7.74:05/01/17 23:00:25 ID:VDe0yLdZ
漏れ2003年だす。KEIちゃんは。

772 :M7.74:05/01/17 23:02:02 ID:VDe0yLdZ
こういうとこで生意気しているの悪く言う人はいるんだろうな。
と思って、ごめんなさい。もう来ないです。

773 :M7.74:05/01/17 23:04:08 ID:Dw0uOp2B
地震雲の存在を信じている方々は、オカルト扱いされないよう定量的に検証するために、
的中率、見逃し率、空振り率、スレットスコア、捕捉率などの客観的な数値を計算し、
提示してみてはいかがでしょうか。

http://www.84p.net/tenkiya/cwf15.html

774 :M7.74:05/01/17 23:05:27 ID:XCLFIU/E
さざなみ雲!!!!!!!!!
ああああああああああああああああああああああああ!!!!!

775 :M7.74:05/01/17 23:15:46 ID:Gm17j+Nb
>>759
反論できなくなったか。
哀れだな。

776 :M7.74:05/01/17 23:30:55 ID:lTj72P1A
とゆーか、過去にまともな反論無いだろ。
地震雲信者ってば科学なんて理解してないし。

777 :M7.74:05/01/17 23:35:16 ID:BJMy/k+0
強引に当たったフリをさせている気象板のスレにワロタ

778 :M7.74:05/01/17 23:36:03 ID:jVopQryq
>>777
どこのスレ?

779 :M7.74:05/01/17 23:36:54 ID:t6m9Q3fZ
地殻からでる電磁波が雲の影響およぼして地震雲がでるらしいんだけど
あそこまで高い位置にある雲にも影響およぼすんなら
その遥か下の場所で生活してる俺たちにはもっと凄い影響あってもいいはずだと思うけどな
地震直前の家電や電気機器に関する異常って動物に比べるとたいして聞かないし
それに地殻からでる電磁波なら地面の成分で随分波長とかも変わってくるんじゃないか?

780 ::05/01/17 23:39:11 ID:jsMYDG7j
>>747
>放電など起きていない
>当然電磁波も発生していない
>
それはちょと違うのであって、

ドライアイス霧に近づける直前で
バンデグラフはすでに放電を起こし電磁波は放射されています。
放電後の電場効果が顕著に現れるよう、
電荷を帯びた金属級(バンデグラフ棒)を近づけたのです。
この内容のTV番組での公開実験は、
私が確認しただけでも3回しているのです。


>>706
>だいたい「地震雲」の定義を地震前にできるの?
>
地震雲の定義は当然あります。
だから地震発生の事前で分かるということに決まっています。
地震雲について、もう少し「まじめに調べてから」発言しましょう。

781 :M7.74:05/01/17 23:47:02 ID:jVopQryq
>>777
778だが自力で見つけてきた。
雲厨が子供扱いw
笑いまくったw

782 :M7.74:05/01/18 00:28:53 ID:Ye80HXrx
>>747
放電(=電磁波発生)によって水蒸気が竜巻状になるということを
言いたかったのであればあの実験であってるんじゃないですか?
しかも下の洗面器は明らかにステンレスっぽい金属製でしたよ。

あと、ヴァンデグラフは帯電したエアロゾル(=宇宙飛行士の証言する「銀色の雲」)
を模したものだったのではないか?とも考えられますけどね。


783 :M7.74:05/01/18 00:31:24 ID:AWCGTZ1U
>>776
別に科学なんて理解する必要なし。地震雲(といわれるような形の雲)が出て、
結果、地震が起こることに関連性があるなら、理論などいらん。
キミたちはなんにでも科学的な理由付けをしなければいけないと思ってるかわいそうな人たちですよ。


784 :M7.74:05/01/18 00:31:31 ID:r3vyCAml
http://katsumata.co.jp/cgi-bin/fujisan/img/1954.jpg

綺麗だ〜。

785 :M7.74:05/01/18 00:34:26 ID:r3vyCAml
>>783
2ちゃんねる独特の1,2行レス煽り屋はスルーしてOK。
子供だしレスする価値もない。

786 :M7.74:05/01/18 00:41:30 ID:h/40Mzr5
そうね、非科学的な妄想の世界にどっぷり漬かってくれたまえ

787 :アリス ◆ALICE./9P. :05/01/18 00:51:41 ID:iqoKib4p
はじめまして。
地震雲で予知ができるそうですね。
とっても気になります。
どんな雲ができるのですか?

788 :M7.74:05/01/18 00:52:03 ID:Ye80HXrx
「先に科学ありき」じゃなくて「先に自然ありき」ね。

牛乳瓶底メガネの科学者みたいな「科学的に解明できないことは何でも否定」
みたいな科学万能チックなスタンスは、ある意味東海尼氏のようなアンチ
アカデミズムと対極なようでいて実は同類。

柔軟性の無さから言って恐らく、彼女いない暦=年齢。

789 :M7.74:05/01/18 00:54:24 ID:KFk5EpsS
>>788
なんか、本当のオカルト電波君が来たようだ。

790 :M7.74:05/01/18 00:55:13 ID:Ye80HXrx
もしくは「ハタチ過ぎればただの人」に実際なってしまった
高学歴サラリーマンタイプ。

脱線失礼。

791 :M7.74:05/01/18 00:57:11 ID:h/40Mzr5
>>788
いや、だからさ、雲と地震に相関があるということを示すには、
科学的に数値化して統計をとらないと示せないんだよ。わかる?
そうでなきゃ、根拠が無いと言われるの。

…まあ、漏れがこう言ったところで、今さら理解できるとは思わんがな。

792 :M7.74:05/01/18 00:59:23 ID:qx/t3fF9
普通に論理的な話ができない人って何故
>科学的に解明できないことは何でも否定

こういうこと仰るのでしょうか?

793 :M7.74:05/01/18 03:08:25 ID:dl75f2/8



========== 終   了   す   ま   ん ==========





794 :M7.74:05/01/18 03:20:29 ID:jjgXd/qB
リクツはいい。地震が起こる前に「これは地震雲だ」と断定してくれ。
それだけでいい。起こった後から思い出すのはナシで。

そんな事例はあるのかい?

795 :M7.74:05/01/18 08:21:40 ID:ZzNTnxe5
事前予知よりも事後予知の方が簡単です。予知とは事後予知に始まります。
大地震の前には前震が起こるのも、大地震の後でなければわかりません。
大地震の後に「あれは前震だった。」と気がつくのです。大地震前には地震波
速度が低下するのも、空白域が現れるのも、地殻の歪方に変化が出るのも、皆
地震後に明らかになることです。大地震前にそれが地震の前兆であると判明す
れば、それは事前予知であり、地震予知ができたことを意味しています。日本の
正統派地震学者はまだ一度もこれに成功したことがありません。地震雲信者達と
同レベルです。



796 :M:05/01/18 08:33:42 ID:ZzNTnxe5
 リクツはいい。地震が起こる前に、まもなく地震が起こる、と断定し
てくれ、地震学者諸君。地震が起きてからテレビに出てくるのはもう
うんざりだ。 君らがボランティアで、研究費も観測機器も自費だとい
うのなら、地震雲信者と同じで何でも許されよう。だが君らは100万/月
の給与を国から皆が貰い、何億何百億という研究費を使っているんだ
ろう?  もう20年も30年もそうしてる。それでボランティア並じゃ
あ困るじゃないか。


797 :M7.74:05/01/18 08:35:36 ID:H+z4HjAZ
以上、国にお金を払ってない人からの主張でした

798 :M7.74:05/01/18 09:39:30 ID:KFk5EpsS
>>796
要するに、俺たちは趣味でやっているから、
無責任に電波を垂れ流してもいいんです、と開き直っているんだな?

799 :M7.74:05/01/18 09:41:27 ID:DkoHrAA+
国から金を貰って何もせん、クズ共より
遥かにマシな連中だぞ 雲もガンガレ


800 :M7.74:05/01/18 09:53:57 ID:CaaGgY64
嘘八百
書き連ね、不安を煽ってるお前らは
公安にマークされてかもしれんぞ。


801 :M7.74:05/01/18 09:57:48 ID:GzpQrew4
>>800
そこまで悪党ではないよ。

802 :M7.74:05/01/18 11:03:48 ID:GPxfGm03
飛行機雲みたいに一直線で長くて、全く動かない雲って地震雲?

803 :M7.74:05/01/18 11:06:17 ID:ORc8gTaU
>>602
飛行機雲

804 :M7.74:05/01/18 11:57:09 ID:nVO33tkg
時代は 
さ ざ な み く も 
(w


805 :M:05/01/18 13:26:58 ID:TD9N1wSu
 地震雲にも様々な種類、形状があるようだ。地殻の異変に反応して生成した
雲、地殻の異変から特異な姿・形に変わった雲。地殻から放出されたガスやイオン
によって色(色彩)を帯びた雲。地殻の帯電により地面に雲が引きつけられ竜巻雲
のようになったもの。電荷を帯びてバラバラに別れた雲。(さざなみ雲) また
観測者が他の異変(動植物やまた物理・化学的異常)を無意識に感じ取り、それを
異常雲(地震雲)として認識する(心理学で何て言ったっけ)場合もあるだろう。
特に優れた感覚・感性を
持つのは犬猫や象、鼠や昆虫ばかりではない。ヒトの中にも超能力と呼べる程の
感覚(第六感)を持つ人達がいる。彼らは吠えたり山奥へ逃げたりはせずに、
代りに「地震雲だ、地震が来るぞ。」 と叫ぶのかもしれない。栗さんなど
その手だろうか。


806 :M7.74:05/01/18 13:29:03 ID:ckZTGTfp
>ヒトの中にも超能力と呼べる程の感覚(第六感)を持つ人達がいる。

つまり、妄想のこと?

807 :M:05/01/18 13:40:57 ID:TD9N1wSu
 犬が吠え猫が泣く原因や理由が様々であるように、見慣れない雲が
生じる原因も様々だろう。犬が吠え猫が泣いたからと言って地震が来る
わけではないように、奇怪な雲が地震雲(地震の前兆として現れる雲)
というわけではない。地震の前に現れた奇怪な雲を地震雲というので
ある。これは前震と本震、余震の関係に似ている。わかるかな。

808 :M7.74:05/01/18 13:55:43 ID:ckZTGTfp
つまり、地震前に出ていた雲は全て地震雲にされてしまうわけだな。

809 :M:05/01/18 14:00:01 ID:de3kYHsf
 NHK木曜日午後7:20から「未来少年コナン」の再放送をやっている。
インダストリアという都市が大地震に飲み込まれて消滅するのがラスト。
ラオ博士は科学者としてそれを予知している。動物や地殻の様々な異常が
頻発する。動物以外にも何かがおかしい大異変が近いと気がつく人達もいる。
 大津波がコナン達やモンスリーらを襲うが、異常な静けさの異変に気がついた
ラナは大津波の来襲をコナンに告げ、危機一髪で皆は高台へ避難する。

 



810 :島田 ◆I10gG0aftg :05/01/18 14:13:45 ID:STauKkLD
地震雲って本当はないらしいです。
テレビで言ってた。

811 :M7.74:05/01/18 14:16:28 ID:iqoKib4p
地震雲厨はとうとうSFにソールを求めるようになったかw
末期的症状だなww

812 :M:05/01/18 14:18:59 ID:qVGomYyD
「地震前に出ていた雲は全て地震雲」ではなくて、「地震前に出ていた見なれない雲は全て地震雲である。」
が正しい。これは地震雲の定義でもある。問題は「見なれない雲」と「地震」の
相関がどの位あるか、相関係数を計算すればどの位なのかということだろう。
無相関であれば相関係数はゼロ、栗さんらの主張だと0.8から0.9という
ことになる。私は0.2程度だろうと思っている。なお相関係数が0を超えていれば
その情報は地震予知に貢献する情報である。チリも積もれば山となるの原理で
不確かな信頼できない情報でも、たくさん集めてきちんと処理すれば、信頼度が大きい
貴重な情報になり得る。中国はこの方法で地震予知に何回も成功しているのだ。
 日本では、我も我もと、官民あげて、学者もアマも、相関係数0.9の
方法を追求しているのが現状である。




813 :M7.74:05/01/18 14:24:36 ID:h/40Mzr5
>>812
あんた、統計学全く勉強してないでしょ。
相関係数0.5以下は、まったく無関係って意味なんだよ?

814 :M7.74:05/01/18 14:28:19 ID:qqae0ov1
>>813
これ以上恥かかせてやるな。
昨日も霧箱の件で無知を晒した御仁だし無知なのはガイシュツ。
温かく見守ってあげよう。

815 :M7.74:05/01/18 14:30:48 ID:h/40Mzr5
すまん、デムパ相手に大人げなかったな。
反省して生温かく見守ることにするよ。

816 :M7.74:05/01/18 15:21:41 ID:zyhXsQWy
>>811地震雲厨はとうとうSFにソールを求めるようになったかw

漏れ的には「ラバーソール」が最強!!

817 :M:05/01/18 15:30:51 ID:KwKHrLEH
   0   〜  0.2     ほとんど相関なし
  0.2  〜   0.4      やや相関あり
  0.4  〜   0.7      かなりの正の相関
  0.7  〜   1      強い正の相関

相関係数にもいくつも種類があるのでしたか。知りませんでした。
ここでは一般的な上の表を参考にして下さい。デジタル思考では0.5
を下回ると何でもゼロになります。単細胞向け思考法でしょう。

818 :M7.74:05/01/18 15:32:51 ID:ckZTGTfp
今まで必死でググって探してたのか?
お疲れ様。

819 :M7.74:05/01/18 15:40:34 ID:h/40Mzr5
生温かく見守ろうかと思ったけど、面白いのでもう少しつつきたい。

>>817
いやあ、そんな相関係数があるとは初耳です。
その相関係数の算出式を示していただけますか?

820 :M7.74:05/01/18 15:52:44 ID:YbDMGUOp
http://www.svt.es/meteoroda/imatges/SORTIDA%20DEL%20SOL%201.JPG

821 :M7.74:05/01/18 18:45:30 ID:2DUR/Nqs
 地震学会のみなさんに質問。

・M5以上M8台まで相関が取れる前兆は存在するのでしょうか?
 (相関係数0.7以上でお願いします)

・内部的なものでも栗氏以上の予知実績表をご覧になったことはありますか?
 (内容と総予算を示して下さい)

・予想するにプレートや断層毎に相関を取っている可能性はないでしょうか?
 (プレート毎に癖があることは雲で確認済み)




822 :819:05/01/18 19:29:16 ID:h/40Mzr5
817から返事が無い。どこ行ったやら。

ふつう、相関係数というのは、ピアソンの積率相関係数のことを意味する。
経済系のほうでは0.7でもけっこう相関があるとすることがあるが、
自然科学系の場合、相関係数0.7というのはかなり弱い相関。
相関関係があると主張するには弱い。

相関係数0.5以下は、散布図に描いてみればすぐわかるが、
事実上、2つの事象間に関係があるとはとても言えない。

823 :M7.74:05/01/18 19:31:22 ID:KFk5EpsS
学会はなんかの機関というより、ほんとの会合だからねえ。
普段は事務の人が数人いるだけだろ。

てか、その質問は、国や大学の研究所等に公開質問状として送ったら?
もちろん、栗氏の測定結果も添付してね。

ここで聞いても無意味じゃない?

824 :M7.74:05/01/18 19:34:43 ID:h/40Mzr5
そうね。ちゃんとした専門家がこんなとこ見てるとは思えんしな。

825 :M7.74:05/01/18 20:09:21 ID:KFk5EpsS
じゃなくて、2ちゃんじゃ基本は名無しだし、誰が発言したのか確かめようがない。
だから、リアルにどこかの機関に送ったらいかが?
と言っているわけ。

無視されるのが怖いのなら、公開質問状にして、相手にもその旨を伝えればいい。

826 :M:05/01/18 20:14:11 ID:2GBKPt/x
 正統派地震学で地震の前兆といえる現象(前震、微小地震の変動・消滅、ひずみ計
の著しい変動、地震波速度の変化、ラドンの増加・減少、地下水位や地下水温度の変化
、地下水の化学成分の変動、海水面の変化、磁場・地磁気の変化、地温の変化、地電流
や電場の変化、重力場の変化、その他諸々のセンサーで感知できる様々な異常)の相関係数
(817による)は0.1−0.4程度と私は推測しております。地震雲はライバルであり
ますから地震予知機器やセンサーを製造販売納入している地震予知業界にとっては脅威で
ありましょう。


827 :M:05/01/18 20:54:33 ID:2GBKPt/x
日本の地震予知、未だ一度も地震警報・注意報を出したことが無い。空振りを恐れて
のことだろうと思うが、見逃し三振しかできない選手が一軍において貰えるだろうか。
野球ファンとしては空振り三振の方に応援する。

828 :M7.74:05/01/18 20:58:08 ID:KFk5EpsS
このMって電波は何者?
ほかの地震雲研究者は、反論しないの?

829 :M7.74:05/01/18 21:01:14 ID:ICLWUHSM
>>828
最近売り出し中の地震雲厨。
暖かく見守ってあげてね。

830 : ◆j1kvW29u.2 :05/01/18 21:03:52 ID:AZMRz2dP
>>795
前にもどこかで書いたことがあるが、
>日本の正統派地震学者はまだ一度もこれに成功したことがありません。
これが地震予知が似非科学の温床になる最大の原因だな。
地震学は予知ばっかりやってる訳じゃない、というか
昔に比べどんどん予知のウエートは下がってきてるんじゃないのか?

とにかく、それ以前に
>地震雲信者達と同レベルです。
と判断する論理が無茶苦茶だということは誰にでもわかるのだが。
その誰でもわかることを雲厨に理解させるのは非常に困難。

831 :M7.74:05/01/18 21:05:31 ID:h/40Mzr5
>>826
統計の勉強からしてちゃんとできてないうえに、
言ってることが全部根拠の無い推測か。

で、817の相関係数を算出する式はまだ?
まさか、やっぱりピアソンの積率相関係数でしたなんて言わないよな?

832 :821:05/01/18 21:16:04 ID:mE86dG6u
>>826
マジレスサンクス。
内部的には学会に出てこないネタで優秀なものはあると思いますよ。
しかし、コストパフォーマンスならば「1県に数人栗様」
これにかなうものはないと思いますが・・・。

会員費○○○円/月・・・・アラートメールが来る頃、雲は細かく反応。
教本が2000円でずっと使える技が身についたとすれば
いい勝負になりますよ。

他にも手を挙げるか、コメントを入れていただければ幸いです。
「2ちゃんなんだから」と馬鹿にしていたら困りますよ。
「地震雲なんか役に立たない」と煽るのは簡単ですけど。

5000万ぐらい湯水のように使える立場と5000円でも効率的に
使いたい民衆の立場では考え方に雲泥の差が出て来るのは事実です。

833 :M7.74:05/01/18 21:30:49 ID:hzaUxgqO
>>722
>地震の本震が起こる前の、地震先駆期(地殻の壊れ始め)
>には地表から多種の物理的実態波や物質が放出される。粗密波(地殻
>や空気を伝わるいわゆる音波)や電磁波(様々な波長)、ラドンガス、
>地中の様々なガス(硫化水素など) これらが雲の生成に何らかの影
>響を与え特異な雲として観測されるのが地震雲である。

どうしてわざわざ「雲」の観測にこだわるんだろ?
地表から多種の物理的実態波や物質が放出されるっていうなら、
電磁波とかラドンとかH2Sそれを直接測定すれば「客観的な」指標になるのに。

834 :M:05/01/18 21:44:09 ID:2GBKPt/x
>地震学は予知ばっかりやってる訳じゃない、というか
 地震学とは学問であり科学的真実を極めることを目標
とするので地震予知を行うことは科学の本質を外れる邪
道であります。実利を目的に行う研究とは科学研究では
ありません。単なる技術であり科学者は軽蔑すべきこと
であります。地震予知を行って何万人何十万人の命、ま
た何兆円何十兆円の資産が救われたとして、それが何の
価値があるのでしょうか。そのような些細なことのために
我々は日夜研究に励んでいるのではありません。

 以上が地震学者等の本音です。地震学者にとって地震学の
目的は地震予知ではなく地震現象の本質を解明することです。
 これがアマチュア地震研究家と地震学者の違いです。結果的には
アマチュア地震研究家の方が地震予知に関してはプロであります。


835 :M7.74:05/01/18 21:45:40 ID:ckZTGTfp
>>833
素人がお手軽に予知研究家を気取るには測定機器がネックになるだろ。
雲だと何もいらないからね。

836 :M:05/01/18 21:56:53 ID:2GBKPt/x
>どうしてわざわざ「雲」の観測にこだわるんだろ?  
 本来は各種センサーでこれらの異常・変動を観測するのが望ましい。
ところが現実問題として、これらの観測で日本列島をカバーすることが
できないのである、予算的に。日本の防衛予算(4−5兆円)程度を使えれ
ば可能である。だが実際に貰える予算は百億円程度で、これでは初めから地
震予知は不可能であります。ところが、地震雲観測などの方法を使えば、何しろ
国民のボランティアであり人件費は殆どタダ、整備費、観測機器費は殆ど必要ない
ので、数億円で数兆円に相当する地震予知情報の収集が可能になる。この情報は
地震予知(地震警報・地震注意報の発令)に十分であろう。



837 :M7.74:05/01/18 22:02:35 ID:MPLuGlop
皆さんは知らないでしょうが、究極の地震予知は「体感」です。
東海アマチュア無線というインターネットで実践なされています。
勉強してください。

838 :M7.74:05/01/18 22:06:28 ID:ckZTGTfp
>>837
地震雲と同程度の信頼性

839 :M7.74:05/01/18 22:07:54 ID:mrVauYuR
否定派は何故否定するの?
雲と地震の科学的なメガニズムは立証されてるでしょ。
おれには何故こんな所まで嵐がいるのか良く解らん。
スポーツなどでアレが強い、いや弱いなどの議論で嵐が産出されるならともかく
学術的な見解を否定すると言うのはマジ訳が解らん。
違うところで嵐やれば良いのに
俺は情報得るために此処に来て初めてレスするが
否定派はマジ気違いじゃないのかと思ってるよ。

840 :M7.74:05/01/18 22:19:20 ID:h/40Mzr5
>>839
雲と地震の科学的なメカニズムは全く立証されていません。
それどころか、このスレに出入りするような地震雲信者は、
科学の科の字もわかってないアフォなことばかり言ってるので、
荒れるんですよ。

このスレの最初から読めば、地震雲信者の言ってることには
科学的な根拠が全然ないとわかると思います。

841 :M7.74:05/01/18 22:20:20 ID:H+z4HjAZ
   ___    クルッ…   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / || ̄ ̄|| <⌒ヽ ))  < はてさて、
  |  ||__|| <  丿    | どこを縦に読みゃいいんだ?
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/  \___________
  |    | ( ./     /


842 :821:05/01/18 22:24:58 ID:mE86dG6u

では、実績でということで話は進んでいる。>>812空気嫁。
>>840は煽り屋でしかない。

843 :821:05/01/18 22:26:56 ID:mE86dG6u
間違いた。
>>821
天皇様も「世界の自然災害に少しでも役立つことがあれば」
と仰せだぞ。

844 :M7.74:05/01/18 23:33:50 ID:mE86dG6u
北海道の宏観(根室市)   仰臥慢録   2005年1月18日(火) 18:21  

本日午後、根室上空一帯にかなり大型のヒラメエンガワ雲、断層状雲を観測。
また非常に直線的な雲(帯雲・飛行機雲とは異なる印象のもの)も数カ所で観測。
ただ、いずれも低層雲の上に位置しているため、
雲間から垣間見える程度で全体像は捉えきれなかった。
明瞭さには欠けるものの大型であるため、
発震前にたびたび観測できるものとは印象がかなり異なる。
震源の方向としては根室南東沖より釧路沖に近く、
規模についても昨夕の4.4をかなり上回る
M5後半からM6級ではないかと見ている。
天候にもよるが、本日夕刻より
1週間程度のスパンで発震ではないだろうか。
釧根地区の方々は一応のご注意を。

なお、この数日間は曇天や吹雪で宏観観測ができず、
またしばらく不在にしていたため、昨夕の地震等についての宏観は観測できていない。

追記 行徳高校無指向が昨日より継続反応中。
明日まで続くようなら関東から東北太平洋岸に注目したい。

845 :M7.74:05/01/18 23:34:44 ID:tljI57cD
実績なんて強引な後出しコジツケだけだし
所詮は基地外の妄想


846 :M7.74:05/01/18 23:39:20 ID:mE86dG6u
>>844 東海アマ掲示板から転載  

仰臥慢録氏  

注目すべき名人(この方が出て来ると本当に北海道に地震が来る)

情報発表時刻 2005年1月18日 23時15分
発生時刻 2005年1月18日 23時9分ごろ
震源地 釧路沖
緯度 北緯42.8度
経度 東経145.0度
深さ 50km
規模 マグニチュード 6.3


震度5強 釧路支庁中南部 厚岸町 厚岸町尾幌
震度5弱 根室支庁中部 別海町 別海町常盤
震度4 網走支庁網走 日高支庁中部 十勝支庁南部
釧路支庁北部 根室支庁北部 清里町 新冠町 更別村
忠類村 広尾町 弟子屈町 釧路市 釧路町 中標津町
清里町羽衣町 新冠町北星町 更別村更別 忠類村忠類
広尾町並木通 弟子屈町美里 釧路市幸町 釧路町別保 中標津町養老牛


847 :M7.74:05/01/18 23:44:44 ID:tljI57cD
釧路の辺なんてよく起こる場所なんだから
何度も言ってりゃいつかは当たるだろ
植物くらいの精度があれば別だが

848 :M7.74:05/01/18 23:48:03 ID:tljI57cD
とりあえずその人がいつ言って、いつ地震が起きたのか
データがない限り意味はない

849 :M7.74:05/01/19 00:09:34 ID:HNyZKnSq
>>848

>>844
>とりあえずその人がいつ言って、いつ地震が起きたのか
>データがない限り意味はない
何時  2005年1月18日(火) 18:21  

規模・場所   M5後半からM6級ではないかと見ている。
        天候にもよるが、本日夕刻より
        1週間程度のスパンで発震ではないだろうか。
        釧根地区の方々は一応のご注意を。

        >規模についても昨夕の4.4をかなり上回る
        
        M4クラスの時は出てこない仰臥慢録氏
        どのように技を身に着けたか知りたい。



850 :M7.74:05/01/19 00:12:18 ID:kP59MWmp
いや今回だけなら意味がないってこと
今までの実績について聞いているんだが?

851 :M7.74:05/01/19 00:19:38 ID:M5SZGByd
釧路沖・M5以上の地震は、去年1年で17回発生

852 :M7.74:05/01/19 00:26:09 ID:ncrHFNLU
その人の予知の過去の実績を、統計的に示したデータを見せてほしい。
一回だけなら、偶然か必然かの判断すらできない。

853 :M7.74:05/01/19 01:04:46 ID:v4BLLGPq
>>844

> 本日午後、根室上空一帯にかなり大型のヒラメエンガワ雲、断層状雲を観測。
> また非常に直線的な雲(帯雲・飛行機雲とは異なる印象のもの)も数カ所で観測。

ヒラメエンガワ雲、断層状雲、帯雲って、何ですか?

ヒラメエンガワ雲は美味しそうですが。(w

854 :M7.74:05/01/19 01:09:49 ID:8Dn5+r0d
>>853
気象について何も知識のない人が勝手に付けた名前だから気にしなくていい。

855 :M7.74:05/01/19 02:58:31 ID:yjEbhiWE
やっぱ向こうの住人は対応の仕方が巧い。優秀だと思う。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1100696624/150-178

856 :M7.74:05/01/19 06:32:58 ID:4F6xNoZG
地震雲の議論って…
そんなん、否定派が勝つに決まってんじゃん
議論して解決できるわけないしwwwwwwwwww
否定派はSですか??そして肯定派はM…
ちなみに俺は肯定派ですが、泣かされたくないので
あんまり発言しませんが。。。


857 :M7.74:05/01/19 06:50:42 ID:HTE1pbvJ
ここは基地外雲信者
マダムKEIが立てたスレですよ

858 :M7.74:05/01/19 10:54:01 ID:8Dn5+r0d
気象板で電波撒き散らしてるのは誰だ?

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1100696624/204

859 :312 ◆zCS1o.kilU :05/01/19 13:01:24 ID:Pc1M2SWn
>>856

電波と呼ばれて気持ち良くなっているよ。
追従する人が少ないってことは誰にでもチャンスもある。
宇田さんは目視の地震雲を良くご覧になっていたことでしょう。
東大の施設から----------。

860 :M7.74:05/01/19 13:51:01 ID:lAukE6dq
地震雲は地殻活動に影響されたクマだった

   ∩___∩ 
   | ノ  ノ ヽ、 ヽ  
  /  ●   ● |   
  |     ( _●_) ミ  ぷっ
 彡、  /⌒)(⌒ヽ/       
  ./  /  / \  ヽ
  l    ノ    `ー‐'


861 :M:05/01/19 17:44:27 ID:AxXHlPFa
「地震予知など絶対できない」と主張した地球物理学者がいた。名前は竹内均
で、雑誌ニュートン編集長、地球物理学の権威であった。「中国では何回も予
知に成功しているでしょう。」 と言う反論には「日本では地震予知など絶対
できない。」と言ったそうな。(これは私の推測。) 日本地震学の主流も
「地震は予知できない。」であるので、「地震は予知できる。」と信じて頑張る
研究者は出世できない。もしも万が一、日本で地震予知ができてしまったら、
「絶対にできない。」と言い張っていた偉い先生方の面目丸つぶれ。弟子たる
もの、師匠の権威は命に代えても守る義務がある。地震予知は絶対に成功させ
てはならないのだ。



862 :M:05/01/19 18:12:39 ID:AxXHlPFa
 上田 誠也氏は竹内均の9歳後輩、長く東大で竹内氏を支えた。
「地球の科学 大陸は移動する」NHK ブックス は竹内均と上田 誠
也氏の共著である。1990年に東大を定年、東海大学海洋学部教授と
なった。東大名誉教授にはならなかった。2001年 「地震予知
はできる」 岩波書店 本体1,000円+税 を出して、師匠の「地震
は予知できない」論を徹底的に批判・貶した。竹内均氏にはショック
だったのだろうか、3年後、83歳で亡くなった。科学とは師匠の屍
を乗り越えて進むものだ。上田氏は偉い。


863 :M7.74:05/01/19 18:12:44 ID:GBc9bGK5
>地震予知は絶対に成功させてはならないのだ。
(これも私の推測。) 
だろ

864 :M:05/01/19 18:50:26 ID:AxXHlPFa
 前に「地震警報や地震注意報が出されたことは日本では一度もない。」と書いたが、
私の知るところでは一度だけ「軽い被害がでるような地震が発生する可能性がある。」
という地震情報が気象庁から公表されたことがある。1978年1月14日、12:24
に伊豆半島と伊豆大島の中間の海底でマグニチュード7.0の地震が発生した。気
象庁はその日の10:50に、その地域に、上のような地震情報を出したのである。
 伊豆半島付近は既に大地震が懸念されていて、各種の地震先行現象を観測する
装置は整備されていた。当時の地震学での「前兆現象の公式」そのままに当てはまる
現象が起きたので、それを公表したら、偶然か、ずばり的中したというわけだった。
 
 ただし地震予知に成功したと胸を張れる状況ではなかったようだ。気象庁の発表は
電話で該当する各地方自治体へ伝えられたが、当日は土曜日であり職員の退庁時間
間際というので住民に情報が伝わることは殆どなかったという。
(以上 岩波講座 地球科学 月報 5 1978年 10月 筆者 力武常次 より

 なおこの地震による被害は、死24 傷211 家屋全壊96 半壊616
で「軽い被害」という予想も少し外れたようだ。



865 :M7.74:05/01/19 18:56:51 ID:smdVMILk
地震予知とは
医療ミスと似たようなものである
周りが騒ぐと共犯者を探すことになる

なぜ解って居たのに公表しなかったのか?と

せいぜいでネットで公表する程度でしかないのです

866 :M7.74:05/01/19 19:48:59 ID:rJ8Lwy+W
震源地も場所(って“震源地”なのじゃ?)も時間も分からなくて、
おまけに起きた後で当たっていたことが分かるような「予知」が災害に対してどのような意味があるのでしょうか

もし実際にその日に地震が起きたとしても
事前に何もせずに傍観しているだけなら「予知」などしないほうがまだマシです。
「予知」に自信(地震じゃありません)があるのなら、何か行動を起こしたらどうでしょう」
以上


867 : ◆j1kvW29u.2 :05/01/19 19:55:55 ID:lPgFI+2q
>>856
君が本当に地震雲の存在を信じているんだとしたら
とてもいい人だと思うし、賢い人だと思う。
たわいもないことに想像力を膨らませて楽しみを得るというのは
すぐれて文化的なことであるから。
ただ地震雲の場合、デマにつながりかねない場合もあるので、
自分一人だけで楽しむなどの配慮は必要だけどね。
もし、本当は地震雲を信じていないのだとすれば、
その書き込みは恥ずべき行為なので反省してほしい。
>>859
>電波と呼ばれて気持ち良く
語るに落ちてるな。
そういうのを「かまってちゃん」と言うんだよ。


868 ::05/01/19 21:43:51 ID:Z5h+Yy5T
>>833
>どうしてわざわざ「雲」の観測にこだわるんだろ?
>地表から多種の物理的実態波や物質が放出されるっていうなら、
>電磁波とかラドンとかH2Sそれを直接測定すれば「客観的な」指標になるのに。
>
それはそれで計測している観測所はあるわけです。
グラフや波形で数値化されているし、もちろん有効な手段でしょう。
だからといって地震雲が無意味になることはありません。
何故なら、これらの計測法は基本的に感知の強弱しか捕らえていない。
それは、強ければ遠方の大きな地震か、
或いはもしも近ければもっと小さな地震か、という程度です。
場所も震央方位も分からない・・・。
多点観測によって、ようやくそれが見え出してくるのです。

しかし、地震雲観測はこれとは違っており、
いきなり一度の出現(観測)によって、
観測地からの発生震央方位が高精度で特定できます。
震央方位が特定されれば、方位によってはそれだけでほぼ震源は推定されてくるし、
その他の情報も加味すれば、もっと容易に震源のピンポイント特定が可能になります。
また、発生規模(M)が特定できるので、
近ければ小さな地震かもしれない、といったアバウトな予測とは全く違います。
また、その他の宏観現象とは異なり、
地震が発生しなかった(前兆ではなかったということか?)、ということもない。
地震雲が出現したら最後、発生は絶対に避けられません。

869 ::05/01/19 21:44:37 ID:Z5h+Yy5T
>>849
>M5後半からM6級
>1週間程度のスパンで発震        
>釧根地区の方々は一応のご注意を。
>
地震雲観測にとっては、
これくらいは当たり前に分かることなのです。
地震雲観測による実力の一端に過ぎません。

870 ::05/01/19 21:45:56 ID:Z5h+Yy5T
>>866
>事前に何もせずに傍観しているだけなら「予知」などしないほうがまだマシです。
>「予知」に自信(地震じゃありません)があるのなら、何か行動を起こしたらどうでしょう」
>
>>677
 >2000/08/05 06:14:00 北緯49.9度 東経143.3度 サハリン近海 M7.2 10km
 >被災者数1万9千人以上というこの震災を、
 >私は発生の8日前と6日前、2回の地震雲観察で察知に成功しています。
 >当時の予測内容は「サハリンM6.0以上、8月3日以内」でしたが、
 >http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/saharinyoghi.html

と、このことがあってからでしたが、
同年9月8日の地震雲観測では、その危険を知らせるべく、
すぐロシア在日大使館と北海道新聞社へ情報提供を送信しました。
それがたまたま、ロシアの観測チームも同前兆を捕らえていたらしくて、
偶然にも翌日に新聞の掲載がありました。
当時のネット掲示板上では、私の地震雲情報が扱われたものと誤解した人もいましたが、
あくまでも同前兆を察知していたロシア観測班が、ほぼ同時に発表したということだと思います。

私の予測判断は、千島列島北部M6.0以上〜発生は9月17日程度まで
というものでしたが、結果的には思っていたほどの大物地震ではなかったし、
発生もやや伸びました・・。

『表題:千島列島北部で強い地震を予測 ロシア非常事態省
 【モスクワ8日共同】 タス通信によると、ロシア非常事態省は八日、
極東のカムチャッカ半島東岸のカムチャッカ湾と千島列島(クリール諸島)北部で来週、
マグニチュード(M)五.〇−六.五の強い地震が起きる可能性があるとの予測を発表した。
サハリンでは八月五日、M七.〇の強い地震が発生。同省当局者は、
再び地震が発生する可能性も指摘した。』
―――――[北海道新聞(夕刊)2000年9月9日第12面]より

---結果地震---
2000/09/20 14:30:23 46.56N 153.03E 33.0 5.4Mb A 千島列島(世界版)
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/000920053023.chisima.jpg


ちょっとだけ復活の栗でした・・

871 : ◆j1kvW29u.2 :05/01/20 00:50:28 ID:WvM2+2cN
>>870
あなたが栗さんですか。やっと会えましたね。
”かわいそうな”方々をたぶらかすのはそろそろやめにされては?
もう見るに見かねてる人もいますよ。

872 ::05/01/20 01:08:41 ID:Jj7kpKZC
>>871
たぶらかすとは、どういう意味?
見るに見かねてる人がいるとは、どういうこと?

ハッキリといってもらいたいです。

873 :M7.74:05/01/20 01:16:54 ID:591Hyp8t
>>871
同感だね。

874 ::05/01/20 01:22:06 ID:Jj7kpKZC
なーんだ。
「同感だね。」しか書けないのか?w

もう、自分の巣に帰りますわ。
疲れるから暫く来ません・・。
また、ご自由に続けて。

875 :M7.74:05/01/20 01:25:40 ID:WNw9IOoS
相変わらず、栗は逃げ足速いな。

876 :M7.74:05/01/20 08:37:43 ID:g+aEMAn0
このスレを見ていて、この2、3日でわかった事

師匠が師匠なら、弟子も弟子

877 :M7.74:05/01/20 12:35:48 ID:vPx+2q2e
ガガーリンが地震の前に出るって言ってた銀色の雲
これって何なの?
地上からは見えないの?
教えてエロい人


878 : :05/01/20 12:43:38 ID:GM6h1+rz
かわいそうな人=頭の弱い地震雲信者

879 :M7.74:05/01/20 12:49:13 ID:9y5vtzRe
>>876
マダムKEI=312
ware

kawap

ここ最近、総出演だもんな

880 :M7.74:05/01/20 12:58:03 ID:jjM65AvF
さざなみ雲のURL完成しました。ご自由にお使い下さい。

日現在、このさざ波雲関西以西を中心に昨日よりも広がっていることが確認できます。
少し検討した感じでは、この雲は持続性があり、続けてみていないとなんともいえない
ということです。新潟中越では東北、北海道が中心ですが、今回は関西以西です。
何を意味していることやら。
一週間以上大きく張り出してしたら、やはりなのでしょうか?
まだ検証途中なのでなんとも....注意深く観ていきましょう!

第4世代の雲某の生き方。
使えるものなら何でも使う、目視、衛星、直前、震央いちいちこだわっていられない。
多くの師匠様が手がけてきた良いところも苦手とするところも研究対象です。
難病の患者を治そうと思えば、良く体を観てレントゲンも臨床データも観る。
専門書も幅広く勉強し、新しい知見があればいち早く取り入れる。

それが現場の技術士、医師、指導員の生き方。


881 : :05/01/20 17:38:45 ID:KUJeIeFE
>>880
テレビの影響とは恐ろしいものだな。
マジでテレビ朝日の責任を問いたい。

882 :M7.74:05/01/20 20:21:04 ID:ztdk3Ksv
地震雲とかいって本当にあるの?
みてみたいんだけど。

883 :M7.74:05/01/20 21:18:30 ID:HFrjiaWx
>>882
祈りなさい。信じるのです。
信じればあなたの目にも地震雲はあらわれるでしょう。

884 :M7.74:05/01/20 21:48:13 ID:f2i6P/Fb
さざなみ雲、関西以西バージョン登場!!しっかり固定してきています。
栗師匠様の見解やいかに??

885 :M7.74:05/01/20 22:32:12 ID:/b9aoMMY
>>880
>さざなみ雲のURL完成しました。ご自由にお使い下さい。
これってどこにあるの?リンクを貼らないなら、告知する意味がないじゃないか。

886 :M7.74:05/01/20 22:38:19 ID:WNw9IOoS
312って本当に節操がないな。
テレビでやった途端、さざなみ雲って騒いでるし。
こういう態度だから、議論に一貫性がないんだろうな。

887 :M7.74:05/01/20 22:40:16 ID:qzk1+R68
882 名前:M7.74[age] 投稿日:05/01/20 20:21:04 ID:ztdk3Ksv
地震雲とかいって本当にあるの?
みてみたいんだけど。



そのほとんどが自然にある雲です。
ただ、地震が起こった後に「あれは地震雲だったんだ!」と言い張ることで地震雲になります。

888 :M7.74:05/01/20 22:48:09 ID:HFrjiaWx
>>884
> さざなみ雲、関西以西バージョン登場!!しっかり固定してきています。

それって、吹き込んできた寒気のせいでできた雲とちゃうんか?

889 :M7.74:05/01/20 23:23:35 ID:nf+SWxXS
>>879
クリスタル・ケイのファンである俺としては
こいつらの名前が大いに気に入らない。

890 :M7.74:05/01/21 01:09:37 ID:vL4/p/rv
>>888
312は気象条件は全く無視or無知ですから・・・

891 :M7.74:05/01/21 01:39:32 ID:/wnivQXI
>>887
> 882 名前:M7.74[age] 投稿日:05/01/20 20:21:04 ID:ztdk3Ksv
> 地震雲とかいって本当にあるの?
> みてみたいんだけど。
>
>
>
> そのほとんどが自然にある雲です。
> ただ、地震が起こった後に「あれは地震雲だったんだ!」と言い張ることで地震雲になります。

その全部が自然にある雲です。
ただ、地震が起こった後に「あれは地震雲だったんだ!」と思い出すことで地震雲になります。


892 :M7.74:05/01/21 03:22:56 ID:4gou+pgG
地震雲厨へ

ここへ行けば地震雲がいっぱいあるぞ
ttp://wapichan.hp.infoseek.co.jp/index.htm

「雲のこれくしょん」に行けば地震雲がいっぱいだ。

893 :M7.74:05/01/21 07:30:43 ID:pXPzI/CT
>>877
http://www.tenki.jp/him/index.html
ここで見れるよ。

894 :M7.74:05/01/21 16:50:32 ID:63w/sHnR
栗氏、地震の前兆現象研究情報交換用掲示板↓でトンデモ理論を展開中
http://cgi2.bekkoame.ne.jp/cgi-bin/user/u78611/jisinbbs/jisinbbs.cgi

もうすぐ自爆か祭りの予感。



895 :M7.74:05/01/21 16:52:43 ID:63w/sHnR
http://cgi2.bekkoame.ne.jp/cgi-bin/user/u78611/jisinbbs/jisinbbs.cgi
でクリトリス師匠がブチギレ発言してるぞ。

 そんな筈はありません。地震雲が出現したら終わりなのです。
 歪が蓄積し、地殻の内部クラック(崩壊)なくして地震が発生しますか?
 地震は最終結果なのです。地震雲は地震の前駆段階としての地殻崩壊に伴う付随現象であり、
 地震雲の出現しない地震は有得ません。
 地震雲を認知する基本原則、そして結果地震についての特定の仕方があるわけですから、
 憶測で勝手なことは止めましょう。


896 :M7.74:05/01/21 21:23:21 ID:/wnivQXI
>>895
>  地震雲を認知する基本原則、そして結果地震についての特定の仕方があるわけですから、

>  地震雲を認知する基本原則、そして結果地震についての特定の仕方があるわけですから、

>  地震雲を認知する基本原則、そして結果地震についての特定の仕方があるわけですから、

>  地震雲を認知する基本原則、そして結果地震についての特定の仕方があるわけですから、

>  地震雲を認知する基本原則、そして結果地震についての特定の仕方があるわけですから、

>  地震雲を認知する基本原則、そして結果地震についての特定の仕方があるわけですから、

>  地震雲を認知する基本原則、そして結果地震についての特定の仕方があるわけですから、




897 :M7.74:05/01/22 01:23:50 ID:s6DWu1l+
地震雲厨はなりを潜めたなw

898 :M7.74:05/01/22 08:53:13 ID:VmA/kcCY
地震の前兆現象研究情報交換用特設掲示板で潰し合いのバトルが始まる予感。

899 :M7.74:05/01/22 19:27:50 ID:XA89Yybl
>>895
> http://cgi2.bekkoame.ne.jp/cgi-bin/user/u78611/jisinbbs/jisinbbs.cgi

>  地震雲の出現しない地震は有得ません。

そうすると、雲一つない快晴の日には、地震の心配はないということですかぁ。
いやー、これは一つ勉強になったなぁ。

900 ::05/01/22 22:38:12 ID:nrpGzFFS
>>899
>>  地震雲の出現しない地震は有得ません。
>
>そうすると、雲一つない快晴の日には、地震の心配はないということですかぁ。
>いやー、これは一つ勉強になったなぁ。
>
ちょっと、あまりにも可愛そうだったので投稿します。
(ちょっとダケヨ〜!)

地震雲が見られなくても、その地域に今は出現していないだけに過ぎません。
他の地域、他の日時/時間帯には出現している筈です。
そして、地震雲が出現していないから地震がないのではなく、
すでに以前、出現した地震雲の結果地震が次々と発生してくるわけです。
ですから地震雲が見られなくても、例え快晴の日でも、
それは地震が発生しないことを全く意味しません。

残念でしたねぇ・・

901 :M7.74:05/01/22 22:41:32 ID:unbSCGVH
>900に基地外キタ━━━━(((゚∀゚)))━━━━!!!!

902 :M7.74:05/01/22 22:49:44 ID:dktDbrIP
>>900

> 地震雲が見られなくても、その地域に今は出現していないだけに過ぎません。
> 他の地域、他の日時/時間帯には出現している筈です。

なるほど!

地震雲を見たらからとっ言っても、その場所で、すぐに地震が起きるわけではなくて、
「世界中ののどこかで、そのうちいつか地震が起きる。」ということがわかるだけ
なのですね!

> そして、地震雲が出現していないから地震がないのではなく、
> すでに以前、出現した地震雲の結果地震が次々と発生してくるわけです。
> ですから地震雲が見られなくても、例え快晴の日でも、
> それは地震が発生しないことを全く意味しません。

そうか!つまり、世界中のどこかで、一度地震雲が出現したら、
世界中のどこかで、いつかわからないけど、次々と地震が起きることが
わかるわけですね!

> 残念でしたねぇ・・

結局、地震雲は、何の役に立たないのですね。
残念です!

903 ::05/01/22 23:09:05 ID:nrpGzFFS
>>902
>地震雲を見たらからとっ言っても、その場所で、すぐに地震が起きるわけではなくて、
>「世界中ののどこかで、そのうちいつか地震が起きる。」ということがわかるだけ
>なのですね!
>
>そうか!つまり、世界中のどこかで、一度地震雲が出現したら、
>世界中のどこかで、いつかわからないけど、次々と地震が起きることが
>わかるわけですね!
>
全く日本語が理解できないようですね。
あなたを相手する暇なんかないから黙って引っ込んでなさい!
残念〜


 >>700
 それと地震雲観測の素晴らしい特徴は、
 震央方位を特定できることなのです。
 慣れれば±2度程度の高精度(ドンピシャもある)です。
 現在、他の手法でこれほどの精度が出せるものがありますか?

 マグニチュード(規模)の推測精度でも、
 ±0.5程度の範囲、もしくはM6.0以上といった程度の精度はあります。
 防災上、十分に役に立てるレベルです。
 震災レベルの地震雲、M6.0以上が現前に出現していてそれを気づかない、
 M4.0程度と見誤る、といったことはまず考えられません。
 発生時期の特定も、何日±3日という精度までは厳しいかもしれませんが、
 その雲のタイプによっては数時間〜2、3日以内、
 1週間以内、2週間以内という程度には分かります。
 また、タイプと場合によっては震源の深さも分かります。
 深発地震か或いは70キロ前後といった程度も読めます。

904 :M7.74:05/01/22 23:11:54 ID:unbSCGVH
>>903
そりゃあ、地震の後に判定するわけだから震央方位もマグニチュード精度も誤差はない罠。


905 :M7.74:05/01/22 23:12:11 ID:dktDbrIP
>>903
> >>902
> >地震雲を見たらからとっ言っても、その場所で、すぐに地震が起きるわけではなくて、
> >「世界中ののどこかで、そのうちいつか地震が起きる。」ということがわかるだけ
> >なのですね!
> >
> >そうか!つまり、世界中のどこかで、一度地震雲が出現したら、
> >世界中のどこかで、いつかわからないけど、次々と地震が起きることが
> >わかるわけですね!
> >
> 全く日本語が理解できないようですね。
> あなたを相手する暇なんかないから黙って引っ込んでなさい!
> 残念〜

ごめんなさい、ボクの日本語のどこが変ですか?
もう少しわかりやすく説明してくれたら、あなたの言っている事が
理解できるように一生懸命がんばります。


906 :M7.74:05/01/22 23:19:58 ID:ZP9ix6V/
>>903

>それと地震雲観測の素晴らしい特徴は、
>震央方位を特定できることなのです。
>慣れれば±2度程度の高精度(ドンピシャもある)です。
>現在、他の手法でこれほどの精度が出せるものがありますか?

精度と言われても実践しこれをもとに予知なさってる人はいらっしゃるんですか?
もしいるんなら過去に的中したというログなりなんなりを提示していただけないでしょうか?

907 ::05/01/22 23:27:55 ID:nrpGzFFS
>>904
>そりゃあ、地震の後に判定するわけだから
>震央方位もマグニチュード精度も誤差はない罠。
>
意味不明・・

地震予知の結果とその精度の是非は、
当然、結果地震の有無および地震の内容にて判定されるに決まっています。
地震雲の場合においては、
発生期日/発生規模(M)/震央方位の3要素の予測と結果との対比です。

当然、期日内に発生がなかったり大幅に遅れたり、
発生規模が予測から大きく逸脱して小さかったり、
測定震央方位(許容最大範囲±5度以内)から大きく逸れていたり、

という
結果地震の有無および発生地震の精度によって評価されます。
デタラメでもできるという人はやってみせなさい。
こちとら、滅多に有感で発生しない地域(方位)であろうと、
地震雲さえ確認できれば、いつでもそれとして分かります。


以上

908 :M7.74:05/01/22 23:33:17 ID:dktDbrIP
>>907
> >>904
> >そりゃあ、地震の後に判定するわけだから
> >震央方位もマグニチュード精度も誤差はない罠。
> >
> 意味不明・・

ボクにはよく分かります....。

909 ::05/01/22 23:39:04 ID:nrpGzFFS
>>906
すみませんが、こちらも同じこと何度も書くのは限度があります。
前投稿/過去ログから読むようにして欲しいものです。

>実践しこれをもとに予知なさってる人はいらっしゃるんですか?
>
もちろん、私自身がそうです。

>過去に的中したというログなりなんなりを提示していただけないでしょうか?
>
私はウェブサイトをしっかり読むようにお願いします。
http://dreamcity.gaiax.com/home/crystal3636

>>669
 尚、現状でも観察記録と結果は閲覧できるよう3年分は表にして公開しています。
 それ以降は時間がなく纏めていませんが、
 記録日誌のページにはそのまま保存されています。
 ですから、事前予知の内容と結果地震の有無や内容の精度(自己評価)は
 いつでも閲覧することができます。
 http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/hoshitori.html
 http://g4.gaiax.com/www/dreamcity/c/y/crystal3636/diary.html

>>870
 当時の予測内容は「サハリンM6.0以上、8月3日以内」でしたが、
 http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/saharinyoghi.html

 すぐロシア在日大使館と北海道新聞社へ情報提供を送信しました。
 それがたまたま、ロシアの観測チームも同前兆を捕らえていたらしくて、
 偶然にも翌日に新聞の掲載がありました。
 私の予測判断は、千島列島北部M6.0以上〜発生は9月17日程度まで

910 :M7.74:05/01/22 23:41:34 ID:M6f40d1T
よく「地震雲っぽい」とか「地震雲のような」とか言うアホがいるけど、
そもそも地震雲って何だよ?キチンと定義されているのか?
まず地震雲が何かっていうことから説明しろよクソどもが

911 :M7.74:05/01/22 23:43:57 ID:dSiE4rfn
ぼくのちんこは地震雲っぽいです

912 :M7.74:05/01/22 23:43:57 ID:dktDbrIP
>>909
> >>906

> >実践しこれをもとに予知なさってる人はいらっしゃるんですか?

> もちろん、私自身がそうです。

栗さんだって、勘違いや思い違いありますよね?
栗さん以外の人は、どうなんですか?

913 ::05/01/22 23:45:02 ID:nrpGzFFS
>>910
>まず地震雲が何かっていうことから説明しろよクソどもが
>
何がクソどもだぁ!
おまえが知らないだけではないか。

教えて欲しいのなら、
ちゃんと“学びたい”という姿勢を心から見せなさい!

914 :M7.74:05/01/22 23:46:30 ID:dktDbrIP
>>913
> >>910
> >まず地震雲が何かっていうことから説明しろよクソどもが
> >
> 何がクソどもだぁ!
> おまえが知らないだけではないか。

ごめんなさい。
ボクも知らないです。

915 :M7.74:05/01/22 23:47:39 ID:OQdtBAC2
>>913
ご教示下さい。
おながいします。

916 :M7.74:05/01/22 23:48:05 ID:ZP9ix6V/
>>909
ではそのウェブサイトをもとに栗さんの予知をお願いします

917 :m :05/01/22 23:48:06 ID:AalzXLwE
 スマトラ地震のような地域でも地震雲による地震予知は可能でしょうか。
雨季と乾季がはっきり別れ、雨季は殆んど毎日雨又は曇り、地震雲の観測は
難しいでしょう。また乾季は毎日が日本晴れ、いや世界晴れ、雲を見ることが
困難でしょう。
 

918 :M7.74:05/01/22 23:48:14 ID:M6f40d1T
>>913
あほかお前は
学ぶとかそういう問題ではなくて、地震雲と定義できるものが説明できるのか?お前は
まず説明してみろ

919 :M7.74:05/01/22 23:49:16 ID:lUD3x/qA
教えてほしいってwww

栗の脳内での地震雲の定義を教えてほしいねw

920 :M7.74:05/01/22 23:52:16 ID:dSiE4rfn
地震雲はぼくのちんぽに似てます

921 :M7.74:05/01/22 23:53:41 ID:dktDbrIP
>>920
> 地震雲はぼくのちんぽに似てます

おなべは、逝ってよし。

922 ::05/01/22 23:56:36 ID:AalzXLwE
 スマトラ地震のようなプレート境界型地震(震源は海洋)でも地震雲による
地震予知は可能でしょうか。電磁波もラドンも地中のガス・化学物質も、
何百メートルという海水を超えて地上に達して大気に何らかの影響を与える
ことは考えにくいと思います。地震雲が発生することが有り得ると仮定しても
内陸型の地震(直下型)に限られると思われますが。

923 :M7.74:05/01/22 23:58:12 ID:M6f40d1T
だから地震雲って何?

924 ::05/01/22 23:59:18 ID:nrpGzFFS
>>917
>スマトラ地震のような地域----
>雨季は殆んど毎日雨又は曇り、---
>また乾季は毎日が日本晴れ、---
>
なるほどね・・
それはたしかに困難な条件だと思います。

やはり、降雨中はダメですが、曇空は重要です。
分厚い雨雲が地平線〜地平線までが裂けることで、
震災レベルの二分割断層状雲という地震雲形態が出現するのです。
尚、スマトラのような巨大地震の前兆雲は震源域付近のみならず、
世界中の各地において出現します。

北海道から私自身も、
インドネシア方面の大型前兆を何度かこれまでに観測しています。

925 :M7.74:05/01/23 00:02:19 ID:SoPE9SWm
>>924

> 北海道から私自身も、
> インドネシア方面の大型前兆を何度かこれまでに観測しています。

ボクは、これまで、地球は丸いと思っていたので、
北海道からインドネシアの地震雲が見えるはずがないと
思いこんでいました。

926 ::05/01/23 00:06:51 ID:VyRxvXn3
 栗さんのHPを見ました。(全部ではありませんが。)栗さんは
男性だとプロファイルにあるのですか、このスレやHPの文章、
その他、思考法・態度などから見ると女性に思えます。私はHPのプロ
ファイルを読むまでは栗さんは女性だと思っていました。男性で栗さん
のような方がいるなんて今でもとても信じられません。(女性差別とか
セクハラと感じられる女性は、どうかお許し下さい。)

927 ::05/01/23 00:08:10 ID:5cofrX5z
>>918
読みなさい!
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/toukou.html
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/jishingumo.html
http://g4.gaiax.com/www/dreamcity/c/y/crystal3636/diary.html

>>922
全部、書いてられません。
ここに答えあり!
http://crystal3.kt.fc2.com/ware.res.htm

928 :M7.74:05/01/23 00:13:26 ID:SoPE9SWm
918でも922でも無いですが。

>>927
> >>918
> 読みなさい!

読みました。

> http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/toukou.html
> http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/jishingumo.html
> http://g4.gaiax.com/www/dreamcity/c/y/crystal3636/diary.html
>
> >>922
> 全部、書いてられません。

全部、読んでられません。

> ここに答えあり!
> http://crystal3.kt.fc2.com/ware.res.htm

どこに、答えがあるのですか?

929 ::05/01/23 00:15:51 ID:5cofrX5z
>>926
>男性で栗さん のような方がいるなんて今でもとても信じられません。
>
脱線しますが、少し気になります。
私の何がどう?女性的なのですか?できればざっと簡潔に説明願います。

930 :M7.74:05/01/23 00:17:56 ID:cMV+gfKG
要するに「この雲は地震雲だ」と定義できるものは無いわけだろ?
それで「地震雲っぽい」となぜ言えるわけ?
「地震雲」とは な ん で す か ?

931 :M7.74:05/01/23 00:18:58 ID:w8Pi37X/
>>929
> >>926
> >男性で栗さん のような方がいるなんて今でもとても信じられません。
> >
> 脱線しますが、少し気になります。

どこか、他でやってください。


932 :M7.74:05/01/23 00:21:10 ID:w8Pi37X/
>>930
> 要するに「この雲は地震雲だ」と定義できるものは無いわけだろ?

あるよ。

> それで「地震雲っぽい」となぜ言えるわけ?
> 「地震雲」とは な ん で す か ?

「地震雲」とは、「地震雲っぽい」と思った雲の事です。

933 :M7.74:05/01/23 00:23:31 ID:cMV+gfKG
>>932
>あるよ。
じゃあ教えて
>「地震雲」とは、「地震雲っぽい」と思った雲の事です。
思っただけか。ぷ

934 ::05/01/23 00:25:02 ID:wJTaAkgn
>尚、スマトラのような巨大地震の前兆雲は震源域付近のみならず、
>世界中の各地において出現します。
 地震の前兆現象の出現にはあらゆる前兆現象で普遍的な法則があります。
それは、前兆現象が現れる地域が「地震断層の真上である。」ということです。
地震断層が地震の原因でありまた結果であることは現在の地震学では疑う余地は
ありません。地震断層は真上(衛星画像を想像しましょう)から見ると帯状又は
楕円です。地震断層の長さ(又は大きさ)と地震規模(マグニチュード)とは
深い相関があります。地震断層の長さ(又は直径)は数十キロから数百キロです。
何千キロということはありません。地震の前兆現象が現れた地域の広がり(面積)
から来るべき地震の規模を推定することが行なわれます。
 スマトラ地震の地震断層が日本列島まで達しているとは考えられず(別系統の
プレート間断層でもありますし)、従ってスマトラ地震を原因とする地震雲が日本
列島上空で観測されるということは考えにくいと思います。まあ万が一の可能性は
ありますけれども。


935 :M7.74:05/01/23 00:26:23 ID:+FGtf6DC
>>933
そうです。
地震雲は観測者の心の中で生まれる妄想産物なのです。










もっと空気読んであげたら?

936 :M7.74:05/01/23 00:28:44 ID:cMV+gfKG
まあそんなもんか

937 ::05/01/23 00:29:28 ID:5cofrX5z
海洋震源から前兆電磁波!

『【1週前に強い電磁波/中部大教授】
 中部大工学部の畑雅恭教授(情報通信工学)は---「電磁波は地震の予兆として検出される。
電磁波の観測から海溝型巨大地震の発生を推測する基礎データが得られた」と説明し、
今後も観測網を整備したいとしている。(2004年9月17日付掲載記事--共同通信)』
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004091700252&genre=G1&area=Z10

938 :M7.74:05/01/23 00:30:30 ID:w8Pi37X/
>>933

> 地震断層は真上(衛星画像を想像しましょう)から見ると帯状又は 楕円です。

「真上から見て楕円状の地震断層」について、もっと教えて頂けないでしょうか。
お願いします。


939 :M7.74:05/01/23 00:32:40 ID:r2UEZX+x
>>937
地震雲とは無関係じゃねえかよ。

940 :M7.74:05/01/23 00:33:41 ID:cMV+gfKG
酔った勢いで粘着してみたが、つまらん
所詮地震雲ヲタとはこの程度か。もう出てくるな

941 :M7.74:05/01/23 00:34:19 ID:w8Pi37X/
>>937
> 海洋震源から前兆電磁波!
>
> 『【1週前に強い電磁波/中部大教授】
>  中部大工学部の畑雅恭教授(情報通信工学)は---「電磁波は地震の予兆として検出される。
> 電磁波の観測から海溝型巨大地震の発生を推測する基礎データが得られた」と説明し、
> 今後も観測網を整備したいとしている。(2004年9月17日付掲載記事--共同通信)』
> http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004091700252&genre=G1&area=Z10

地震の「1週前に強い電磁波」
紀伊半島南東沖 中部大教授が観測

 中部大工学部の畑雅恭教授(情報通信工学)は17日までに、今月5日に連続して起きた紀伊半島南東沖などを震源とする地震の約1週間前に、震源地から約160キロ離れた場所で強い電磁波を観測したと発表した。

 畑教授によると、電磁波は愛知県・知多半島沖の篠島に設置した新開発の電磁波観測装置で確認した。8月30、31日に通常の10倍以上の強さが検出され、その後3日間はほとんど検出されなかったが、発生の2日前から再び軽微な電磁波を検出したという。
 畑教授は「電磁波は地震の予兆として検出される。電磁波の観測から海溝型巨大地震の発生を推測する基礎データが得られた」と説明し、今後も観測網を整備したいとしている。(共同通信)

・約1週間前に(略)強い電磁波を観測したと発表した。

の詳細が、

・8月30、31日に通常の10倍以上の強さが検出
・発生の2日前から再び軽微な電磁波を検出した

....ですか、そうですか。
大学の先生の予算取りも大変ですねぁ。

942 ::05/01/23 00:36:40 ID:wJTaAkgn
>私の何がどう?女性的なのですか?できればざっと簡潔に説明願います。
 女性的とは、髪を長く伸ばし、スカートをはいて、マニキュアをし、胸も
大きく、ハイヒールも履いてバッグをさげているいるので、女性に見えると
いう意味です。勿論男性でもそのような外見をしている方は多いです。

943 :M7.74:05/01/23 00:37:25 ID:cMV+gfKG
>>942
偏見の塊

944 ::05/01/23 00:37:44 ID:5cofrX5z
>>934
・いったん大気中に出れば、電離層・大地導波管によりかなり長距離を伝播するという特徴をもつ。
・地震前兆の電磁放射が衛星でも受信されるという報告を1988年にロシアのグループが初めて行なって以来、
・これは長距離伝播(伝播距離は数千キロメートル以上)に対する結果である。かかる電磁気現象が
 (1)前兆性および(2)遠隔性(伝播性)の理由から短期地震予知にきわめて有望なものと理解されよう。
 ------「地震の科学」力武常次責任編集-早川正士・上田誠也著/丸善刊


遠地地震を捉えられるというのが地震雲の特異な性質です。

945 :M7.74:05/01/23 00:40:16 ID:cMV+gfKG
>・地震前兆の電磁放射が衛星でも受信されるという報告を1988年にロシアのグループが初めて行なって以来、
つい最近テレビでやってましたね。受け売りですか。そうですか。はぁ


946 :M7.74:05/01/23 00:41:51 ID:w8Pi37X/
>>944
死人に口なし。

947 ::05/01/23 00:45:47 ID:5cofrX5z
>>945
>つい最近テレビでやってましたね。受け売りですか。そうですか。はぁ
>
先日のドスペでやったものは、気象衛星画像の話です。
衛星での前兆電磁波検知とは意味が異なります。

日本語すら理解できないような、
下らない批判しかないのなら私も相手しません。
忙しいので・・・

では、ご勝手に!

948 ::05/01/23 00:47:29 ID:wJTaAkgn
> 海洋震源から前兆電磁波!
 これは知りませんでした。貴重な情報有難うございます。電磁波は総
ての波長で、せいぜい10−30メートルしか届かないと思われます。
 その観測された電磁波はどこから発信されたものなのか。海洋震源から
海中に放射され地上にまで達したのではないことだけは確かだと思います。

 太陽光線(電磁波)は200メートル位まで届くと言いますが、ごく僅か
が届くだけでしょう。海に潜ってみると、5メートル位で真っ暗になって
しまって、目が慣れるまでは何も見えません。

949 :M7.74:05/01/23 00:47:56 ID:cMV+gfKG
何を言ってんだか・・・
要するに説明できないからケツまくってるだけですね。さいなら

950 :M7.74:05/01/23 00:48:29 ID:w8Pi37X/
>>944
> >>934
> ・いったん大気中に出れば、電離層・大地導波管によりかなり長距離を伝播するという特徴をもつ。
> ・地震前兆の電磁放射が衛星でも受信されるという報告を1988年にロシアのグループが初めて行なって以来、
> ・これは長距離伝播(伝播距離は数千キロメートル以上)に対する結果である。かかる電磁気現象が
>  (1)前兆性および(2)遠隔性(伝播性)の理由から短期地震予知にきわめて有望なものと理解されよう。
>  ------「地震の科学」力武常次責任編集-早川正士・上田誠也著/丸善刊

どれも孫引き(意味分かる?)ですか?

951 ::05/01/23 01:04:37 ID:QxqMChjR
 電磁波が地震雲を作り出す(電磁波の影響で地震雲ができる)という
議論をしています。電磁波は1kmでも何十分の1に減衰します。百キロ
では何百分の1、何万分の1に減衰するでしょうか。勿論日本から発せられる
電波(電磁波)がアメリカやヨーロッパにまでとどくことはあります。しかし
そのエネルギーは元の何万分の1何百万分の1でしょう。それをエレクトロニクス
の力で増幅して検出しているのです。地震断層から発せられる電磁波が遠方で
観測されることがあると言っても、元の電磁波の何万分の一何百万分の1が
伝わって観測されたのです。それが、そこで地震雲をつくりえると思いますか。
 地震雲ができるとしても、地震断層の真上でしょう。真上でできなかった地震雲が
遠くの地域で(ごく僅かなエネルギーとなった電磁波の影響で)できるとは考えら
れません。

952 ::05/01/23 01:09:57 ID:QxqMChjR
 電磁波を直接キャッチして地震を予知するという手法であれば、電磁波は
地球の裏側までも(電離層で反射されて)伝わることがありますから、南米
の地震起源の電磁波を日本で観測するということも有り得ると思います。

953 :M7.74:05/01/23 02:10:41 ID:ddFeXWJk
アンチどもは逃走したみたいだね。
栗師匠に見事に論破されるアンチもかわいそうw
もう誰も栗様には反論できないね。

954 :M7.74:05/01/23 02:17:18 ID:GpbpGCJw
電磁波ってナニ?周波数は?
ずいぶん都合がいいねえ。

955 :M7.74:05/01/23 02:45:32 ID:dQ43+chI
地震の前に発生する電磁波の周波数は、
普段私たちが生活で使っているもののように「あるほぼ一定のもの」ではなく
自然に起きる「かなり数値にブレのあるもの」なので、便宜上は可能です。
実際、通信や器具などに使われていない12kHz付近(だったはず)の電磁波を感知して場所とおおまかな期間を調査する実験が行われています

956 :M7.74:05/01/23 02:49:25 ID:wxll4S+r
>>953
> アンチどもは逃走したみたいだね。

ごめん、もう寝る。

> 栗師匠に見事に論破されるアンチもかわいそうw

ろんぱーるーむがどうかしたのですか?

> もう誰も栗様には反論できないね。

その通り。(w

957 :M7.74:05/01/23 07:11:57 ID:9CZ+vII1
今日は雲ってます。空一面、地震雲に違いない。もう、だめぽ(;´Д`)

958 :M7.74:05/01/23 09:18:41 ID:81k7FekC
開祖様の文献を読んだまま寝てしまった私には超おどろき!盛り上がってるー。
前兆現象掲示板 特設 にて続けたいです。
名無しの2ちゃねらーの多くは単なる冷かし某だし、知識も意欲もありませんから。
構っている時間が無駄になりますよお栗師匠様。

書きたいことを書いちゃお。

KS様と栗様はこの界隈ではヨン様的存在ですね。
文章が丁寧でやさしくてとても女性的。その上モテまくり。
昨年、青様がIKU様を「貴女」と呼んでいたのにはぶっ飛びました。
えええ、女性だったのーショックー!!!しかし「私は男です」で(^^;)。





959 ::05/01/23 09:23:11 ID:aJ8GnDFm
>遠地地震を捉えられるというのが地震雲の特異な性質です。
 地震雲などの「雲」は風に流されて生成地(震源上空としましょうか)から
移動すると考えられます。生成されてからの時間、その地震雲の高度における
風速と風向の関係で、遠地地震でも地震雲が観測されることも有りえない事では
ないと思います。ただし、地震雲の寿命は何日もあるわけではなくせいぜい数時間。
また上空の風速もせいぜい時速数十キロが普通で風向は不規則でしょう。また地震雲が
生成地から移動してしまうと言うことは予想される地震の位置を風速・風向で補正
せねばならないことになります。いずれにせよスマトラ地震の地震雲を日本から
観測することは無理に思えます。スマトラ地震の地震雲がどこかで(スマトラ付近も含む)
観測されたという報道はあるでしょうか。またスマトラ地震に伴う電磁波が観測された
とかいうのは。スマトラ地震は超大型の地震であり、これで観測されなかったら一般の
地震で異常を捕まえるのは難しいと思います。スマトラ地震の地震は地球を三周しても
まだ世界中で観測されたとのことです。

960 :M7.74:05/01/23 09:39:11 ID:+FGtf6DC
>>959
電磁波は導電性物質を通過する際、著しく減衰します。
言うまでもなく海水は塩類水溶液ですので導電性が高く、震源地で発生した
電磁波が水深4000mもの海水中を通過できないものと思われます。
ですからスマトラ地震に伴う電磁波が観測されなかったとしても何ら矛盾はありません。
そういった意味では地震雲の方が電磁波患側よりも確実な予知手段となり得るのです。

961 ::05/01/23 09:53:55 ID:H0hOCbzj
>実際、通信や器具などに使われていない12kHz付近(だったはず)の
>電磁波を感知して場所とおおまかな期間を調査する実験が行われています
 電磁波とは紫外線やX線までも含める超超周波数から、2Hzの超超長波
の電磁場・電磁界振動のことをいいます。電波とは電磁波の一部です。
(つまり周波数3000GHz以下の電磁波を電波と言います。)
 30KHzから3KHzの電波は潜水艦や船舶で使われているそうです。
地震の前兆として発せられる電磁波はどの周波数が卓越しているか、どの
周波数を観測するのが最も賢いかは研究テーマの重要な一つでしょう。地震では
地殻の破壊に伴い広い範囲の電磁波が放出される模様です。家に氷砂糖とペンチ
類がありましたら、今夜暗い中で氷砂糖をペンチで割ってみましょう。青白い
電磁波を直接観察できます。金槌で石を叩いても火花(電磁波)が出ますね。 

962 ::05/01/23 10:09:41 ID:H0hOCbzj
Re 960
 ここでは「地震雲の成因は電磁波」という前提で議論をしている
のではありませんか。まあ電磁波とは限らず「地震雲は地殻活動に影響された
雲だった 」でありますが、地中のガスなどの化学物質、その他、何らかの
原因があって地震雲が生成されるという前提であり、神様や仏様が地震雲を
我々のためにプレゼントしているのではないのです。

 なお、海水や地殻・地面などの導電性物質はそのままアンテナに
なりえます。アンテナはパラボラアンテナでもヤツギアンテナでも
導体(導電性物質)でつくります。ですから一部の周波数の電磁波が
このような自然のアンテナから効率的に発せられるなんてことも有り
得ない話ではないと思います。



963 :M7.74:05/01/23 12:39:49 ID:wxll4S+r
>>962

圧電効果を起こすのは絶縁体です。
また、通常のアンテナは導電体です。
あなたの理論では、大地は絶縁体と導電体のどちらと看做すのですか?

964 :M7.74:05/01/23 12:58:46 ID:8g9Pb/a9
>>962
>アンテナはパラボラアンテナでもヤツギアンテナでも
導体(導電性物質)でつくります。

ヤツギアンテナだって?何よそれ?
電波について詳しい人なのか疑問。


965 ::05/01/23 13:01:16 ID:wJTaAkgn
937 による
>畑教授によると、電磁波は愛知県・知多半島沖の篠島に設置した新開発の電磁波
>観測装置で確認した。8月30、31日に通常の10倍以上の強さが検出され
 等は畑教授による発表の新聞報道であり、学会誌などへの論文発表ではなく真偽
は全く不明と言う状況である。この文を読む限り電磁波の観測は一箇所でされたので
どこからその電磁波が来たかは解らないことになる。アメリカで発せられた電波が
電離層で反射されながら篠島で検出されたのかもしれない。「通常の10倍以上の強
さが検出され 」などと書かれると強い電波(電磁波)が受信されたように思ってしまうが
通常(ノイズ)の10倍とはごく僅かな電磁波と言う意味だろう。ノイズの100倍とか
10000倍なければラジオやテレビの受信や携帯での通信はできそうにない。
 もしも実際に水深何百メートルかの海底で起こった地震の前兆としての電磁波が
観測されるのであれば、実際の地震(本震)ではその何百倍もの強度の電磁波が観
測されそうに思える。電磁波と言えども神様仏様が我々が地震を予知できるようにと
思ってプレゼントしてくれているものではなく、地殻の破壊に伴って放出された
単純な自然現象だろうから。



966 :M7.74:05/01/23 13:03:59 ID:B9Rg3Fq6
無粋なツッコミは無視するのが大人。

967 ::05/01/23 13:13:59 ID:wJTaAkgn
 ここを読んでいると、いかに科学や地震現象に無知な方々が地震に興味を
持ち真剣に議論しているかがわかります。また滑稽なことに電磁気学的方法など
で地震予知を唱える大学の先生方も地震に関しては殆んど無知なのです。また
地震とは純粋に地質学(構造地質)現象が過去にではなく現在に起こったので
ありますが、地震学者とは地質学に無知なのです。多くは物理学者で地質学者は
いません。逆に(だからでしょうか)地質学者は地震にはタッチしません。
「日本では地震予知は絶対にできない。」というのもある意味では的を得た言説
でしょう。


968 :M7.74:05/01/23 13:16:55 ID:wxll4S+r
>>967
>  ここを読んでいると、いかに科学や地震現象に無知な方々が地震に興味を
> 持ち真剣に議論しているかがわかります。

まったく、その通りですね。

969 ::05/01/23 13:25:19 ID:wJTaAkgn
 潜水艦はごく低い周波数の電波を使って陸の基地と通信を行なっている
模様です。何十メートルも潜水していてはいくら高出力で電波を発しても
届かないので、水面すれすれ(2−3メートル)まで浮上し(アンテナを伸ばし)、
敵に発見されない状態で短時間に高出力で通信文を送ります。勿論通信文であることが
敵に知られないような電波です。日本列島の近海には各国の潜水艦が多数(日本の
も含めて)日夜徘徊して訓練をしています。こんな電波を受信しては「地震だー。」
と騒いでいるのは地震雲を見つけては「地震だー。」と騒ぐのと同じですね。

970 :M7.74:05/01/23 13:28:51 ID:iPDqYWtQ
短時間なら誰も騒がない。

971 :M7.74:05/01/23 13:45:19 ID:B9Rg3Fq6
>>967
それを言うなら地質学者よりも地震学者だろ?
地質学者は生態系変化とか恐竜とかで手一杯だよ。


972 ::05/01/23 14:20:57 ID:5cofrX5z
>>967
>電磁気学的方法などで地震予知を唱える大学の先生方も地震に関しては殆んど無知なのです。
>地震学者とは地質学に無知なのです。
>
おっしゃりたいことは分かりますが・・

しかし、結論からいいますと、たとえメカニズムが未解明でも、
捕らえた前兆現象と結果地震との強い相関性が確認されれば、
その前兆検知法は地震予知法として使えることになるのです。

実際、地震のメカニズムを研究する従来「地震学」と
前兆現象を専門に研究する「地震予知学」との二派が存在する
と見たほうがよいでしょう。
「地震学」はすでに地震予知を放棄したのです。
少なくとも現状科学では無理であるとと公言しました。

地震予知は人命を救いたいとする確たる目的の上に研究されています。
地球が何故、自転するのかといったメカニズムが未解明でも、
地球の自転が「事実」として確認されればそれで良いです。
メカニズムが未解明だからといって、天動説に固執するのはどうか?
解明そのものは時間の経過に伴う科学の進歩が後に解明します。

もちろん、
地震雲の存在が科学的に有得るのかどうかについて考察し、
議論し、確認しようとすることの意義はたしかに大切です。
たしか串田氏も、このような話をしていましたね。

973 ::05/01/23 14:32:30 ID:5cofrX5z
おまけ..

-----「地震学」と「地震予知(学)」は別モノ!----

 地震のメカニズムが未解明だから予知できる筈がない、などというのは、
地震予知(研究)などは無意味だとする東大教授/ロバート・ゲラー氏や島村教授のようなもの。
 『「地震予知は科学者の夢でしかない」地下の状態や詳しいメカニズム、未解明多過ぎる。
---今になって思うと、地下のことを知らな過ぎた。地下の状態や詳しいメカニズムは分かっていない。
これでは本来の科学ではなく、基礎的な学問でしかない」』(北大教授/島村英紀氏)
http://www.geocities.jp/earthquake_m8/shimamura.htm

 島村教授はこの文章の中で、03年十勝沖地震は前兆を観測できないまま地震は突然起きた、
などとも述べているが、前兆を捉えることに成功した同業者もいたというのに酷い内容です。

 地球の内部と仕組みについて完全解明しなければ地震予知はできない、というならば、
たとえまだこれから100年かかっても無理。しかし、前兆現象と結果地震の相関性
を見出することは不可能ではなく、そこに必ずしも地震のメカニズムの解明が伴う必要はない。
であるから、「地震学」と「地震予知学」とは全く異なる学問だとする流れが起こってきている。
 つまり、たとえメカニズムが未解明でも、これらの現象の後に結果地震が確認される
という高い相関性と、震源及び発生日時を絞れる予知精度の向上が重視されるべきでしょう。
そうなる時には予知は有用となるのです。
 発生メカニズムが未解明な地震雲もその一つであり、まだまだアバウトな面こそはあるが、
大凡の震央や震源方位、発生タイミングと発生規模の傾向などを知るのには大きく役立つ。

 長年の経験に裏打ちされた地震雲学者たちが、せっかく「これらが地震雲である」
と教えているというのに、「どうして地震雲といえるのか?」などと否定する。
まるで漁師が「これがマグロだ」と教えているのに、それを認めず否定する態度にも近い・・。

 批判する者の多くは自分自身では確認せず、調べてもいないくせに机上の空論で語っている。


参考:「地震予知などできっこない」
 http://www.google.co.jp/search?q=cache:sxAeGEzAemoJ:www.weeklypost.com/jp/001103jp/edit/edit_1.html+%E5%9C%B0%E9%9C%87%E4%BA%88%E7%9F%A5%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%93%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%80%E5%B3%B6%E6%9D%91&hl=ja
参考:「地震は妖怪 騙された学者たち」
 http://www16.tok2.com/home/asyura/hazard/msg/419.html

974 :M7.74:05/01/23 14:44:04 ID:ddFeXWJk
さすが、栗師匠のお言葉はためになりますね。
おばかなアンチが尻尾を巻いて逃げてるし。
アンチがいないと、まともに議論が成り立つようですね。

975 ::05/01/23 14:53:08 ID:5cofrX5z
 「地震学」はすでに地震予知を放棄したのです。
 少なくとも現状科学では無理であると公言しました。
 
アカデミーな権威と公的機関からの予知などはもうアテにはできない。
しかし、地震雲観測はこれを知り、
利用したいとする人々のために今も存在しています。
地震雲観測は鍵田氏の若き頃の観測からすでに70年もの経験と歴史を持ちます。
これは手ごたえがあるから、後世に伝えるべく今日まで継承してきたのです。
政府/行政頼りではいけない・・
自分たち家族の命は自分たちで守る時代へと突入したのです。

976 :M7.74:05/01/23 15:00:33 ID:BPoDYlAV
>>栗氏
> しかし、結論からいいますと、たとえメカニズムが未解明でも、
> 捕らえた前兆現象と結果地震との強い相関性が確認されれば、
> その前兆検知法は地震予知法として使えることになるのです。

その相関性を客観的・統計的に確認できているのですか?


977 :M7.74:05/01/23 15:40:45 ID:hM7P+9EB
(・∀・)地震雲、地殻活動に影響されたものなんだろうけど、それが現れたから
(∩∩) といって必ず地震が起きるとは限らないみたい。
それより、衛星画像から観測できる「さざなみ雲」や宇宙船から目視観測された
銀色の雲を予知研究して欲しいよ、エライ人。

先日の十勝地震、襟裳のプレスリップ観測所じゃプレスリップ確認できなかった
んだってね。これじゃ「予知」の二文字ハズすのも無理ないか。

978 ::05/01/23 15:45:54 ID:5cofrX5z
>>976
ハイ、問題はそこだと思います。
ただの的中率みたいのでは意味は薄いと思います。

ランダムなデタラメ予知と何ら変わらないような疑似相関や確証バイアスではダメです。
まだ、そこまでは算出していませんが、
馬鹿でもない限りは私の観測結果を見るならば、その優位性はすぐに分かると思います。
ただ該当候補に値する結果地震ならば、これは9割近いのです。
期日/震央方位/規模(M)の予測範囲から厳しくみれば、まだまだ7割程度でしょうか?
尚、M6〜7級予測とその結果も沢山この中には入っていますから、ごひいき願います。

私としては、確たる方に判定/評価してもらえるならば、
その方が有難いのです。

979 ::05/01/23 15:58:13 ID:5cofrX5z
977
>それが現れたから
>(∩∩) といって必ず地震が起きるとは限らないみたい。
>
私は自分の経験によってほぼ絶対視します。
起きなかったという主張は観測判断のミスが生じたか、
もしくは結果地震の特定ができてないに過ぎません。

>それより、衛星画像から観測できる「さざなみ雲」や宇宙船から目視観測された
>銀色の雲を予知研究して欲しいよ、エライ人。
>
ご意見には大賛成!
これはこれで進んで欲しいものです。
他にも衛星画像の吹き飛ばし観測もありますし・・。

「さざなみ雲」については概ね理解したので、
私自身、だふんおおよその震央推定が付けられそうです。

>先日の十勝地震、襟裳のプレスリップ観測所じゃプレスリップ確認できなかった
>んだってね。これじゃ「予知」の二文字ハズすのも無理ないか。
>
古典的な測地法の限界がここにも現れていますね。
しかし、同大学教授仲間の中に電磁気検知の成功者がいるというのに、
「03年十勝沖地震は前兆を観測できないまま地震は突然起きた」
などという島村教授は酷過ぎます・・ >>973

980 :M7.74:05/01/23 16:22:08 ID:BPoDYlAV
>>978
すみません。おっしゃっている意味がわかりません。

> 馬鹿でもない限りは私の観測結果を見るならば、その優位性はすぐに分かると思います。

統計処理をしていないのに優位性を判断するというのは、無意味では?
見かけの相関や、主観性をまだ排除できていないのでしょう?
結論を急ぐのは危険だと思います。

> ただ該当候補に値する結果地震ならば、これは9割近いのです。

該当候補ってなんですか?
主観的に「この地震雲の原因はこの地震だ」と決めると
9割くらい決め付けられるということですか?
そこに客観性があるのですか?

地震雲の何が期日を意味し、何が規模を意味するのか、
そういう客観的な数値基準づくりができないと、
科学的な判断は何もできないと思うんですけど。

981 :M7.74:05/01/23 16:25:43 ID:GpbpGCJw
>960
スマトラ島沖地震で地震雲が観測されたのか?


982 :M7.74:05/01/23 16:28:41 ID:GpbpGCJw
>私は自分の経験によってほぼ絶対視します。

やっぱオカルトじゃん

983 :312:05/01/23 16:54:16 ID:L92HSzxQ
2004年1月11日
当時、360度方位で報告する観測者は非常に少なかったのですが。
この雲については「地震が来ないジャン」とクレームが多かった事例です。
いろいろなところにはM3、4クラスでこじつけたものもありますが、
未だに疑問が残っております。栗師匠様休業中の出来事だったかもしれませんが、
この雲の該当地震としてはどの辺のものをお考えでしょうか?
http://www.geocities.jp/madam_kei322/eisei4.htm


984 :312:05/01/23 16:59:30 ID:L92HSzxQ
【議論】地震雲は地殻活動に影響された雲だった

このスレタイについて異議があるかもしれませんが、
次スレ立てます。

【議論】地震雲は地殻活動に影響された雲だったpart2


現在東海アマが会員制なので、容易にアカデミーの方々が
近寄れないし、IP表示の前兆掲示板も閲覧するだけでしょう。
テンプレート案よろしく。

985 :M7.74:05/01/23 17:01:24 ID:+FGtf6DC
次スレ

【議論】地震雲は電波野郎の妄想だったpart2
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1106467259/


986 :M7.74:05/01/23 17:55:12 ID:wxll4S+r
>>978

> ランダムなデタラメ予知と何ら変わらないような疑似相関や確証バイアスではダメです。

そのとおり。

↓こういうのを「確証バイアス」と言います。

> 馬鹿でもない限りは私の観測結果を見るならば、その優位性はすぐに分かると思います。
> ただ該当候補に値する結果地震ならば、これは9割近いのです。
> 期日/震央方位/規模(M)の予測範囲から厳しくみれば、まだまだ7割程度でしょうか?
> 尚、M6〜7級予測とその結果も沢山この中には入っていますから、ごひいき願います。



987 ::05/01/23 22:27:25 ID:5cofrX5z
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1106469155/l50

以降、投稿する際にはこちら側にします。

988 :M7.74:05/01/24 22:21:19 ID:IrYeze0i

そちらは重複スレなので、以降、投稿する際にはこちら側にお願いします。
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1106467259/

989 :M7.74:05/01/25 01:10:50 ID:i4W/aJnQ
DOTTI

990 :M7.74:05/01/26 00:26:39 ID:bwPgGMfY
確証バイアスの件は、どうなったのかなぁ。

387 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)